« 新たな発見 | トップページ | おや? »

2006年11月 5日 (日)

今日もハナ差で

BCのほうは改めて海外馬の難しさを実感しました。

それにしてもFleet IndianやらPine Islandやら、そしてDavid Juniorと競走中止馬が多かったですね。この傾向だと10年もしないうちに天然の赤土はポリトラックなどのオールウェザー馬場になるでしょう。

 

最後のクラシック、昨日の印と金曜の分析をたしあわせたのが最終的な結論で、印をつけた5頭以外に書ききれていなかったのがPremium TapBrother Derek。金曜のエントリの「大舞台では~」の部分を参照してください。

それで昨日の夜は(公開するに忍びない内容だったので後出しとなってしまいましたが)いろいろと買い目を考えてました。

個人的にアメリカでのRibot系が好きなので、ダートの適正から言えばPremium Tapの方がDavid Juniorより上、それなら最高で3着はあるかなーと思い◎○に対しての3着づけ。復活してほしいな~と甘い希望を抱いていたGiacomoBrother Derekはもしかしたら掲示板にくるかもしれない、と奇跡を信じて上記に対する4着づけを。

あれ?じゃあ西海岸から遠征すると走れないLava Manはいらないか~、それならPremium Tapは思い切って4番手評価にしてみよう♪…とか買えもしないのにずっと予想を考えてました(笑)

そしたら結果が、
1着 ◎Invasor
2着 ○Bernardini
3着 △Premium Tap
4着 ☆Giacomo
5着 ×Brother Derek
…ではありませんか。昨日エントリを書いた時点で馬単本線が的中してますね。んで夜にムダに考察して格上げしたPremium Tapがしぶとく粘って3着。そのあとになんと復活を期待していたあの2頭が!!これには驚きましたが、自分のことのようにうれしかったです。

おや? これはけっこうつきそうだな…と思って払い戻しオッズを見ると…

Exacta(馬単)…39.60ドル
Trifecta(3連単)…695.20ドル
Superfecta(4連単)…8726.20ドル

1ドル=115円ぐらいとして見積もると…109まんえん!?

皮算用とはなんとも切ないものですね…。

 

そのせいか今日は運が尽きたようで、、

ファンタジーSはハギノルチェーレハロースピードをハナ差交わせず3連複が外れ…。当たったのは馬連ぐらいで、馬単にいたっては裏食らってしまいました。。

ちなみに勝ったアストンマーチャンは小倉2歳Sと連勝ですね。おそらく本番もユタカJK…ということは去年の再現をしてほしいですねぇ(笑)

ちなみにアルゼンチン共和国杯は印を見ると◎→△→▲で難なく当たってるように一見思えるのですが…単複勝負にこだわったため3連複を買っていませんでした。

これでは京都準メインで取った勝ち分も一気に赤字へ…

これならBCじゃなくて国内の予想すればよかったんだ~。はぁ。。

 

それならエリザベス女王杯の予想を(笑)

カワカミプリンセス
スイープトウショウ
アサヒライジング
ディアデラノビア
サンレイジャスパーヤマニンシュクル

週末の予想のときにどう変わっているでしょうね。

|

« 新たな発見 | トップページ | おや? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新たな発見 | トップページ | おや? »