« そのとき彼は何を思うのだろう | トップページ | BC回顧…それよりも »

2007年10月29日 (月)

勝負レース間違えました

GⅠ開催とあってさすがに大混雑。3場開催もあってレースをじかに見る余裕もなくひたすらマークシート塗りに明け暮れました。

手始めに東京7Rから。相手が来ませんでしたがマイネルグラシューの単勝。
つづいて東京8Rかえで賞は昨日書いた3頭の馬単BOX。ニガテといいつつ今年の2歳条件戦はなぜか絶好調。

ここまではよかったんですが…高雄特別で春に追いかけていたワンダースティーヴに逃げ切られてから歯車が狂い出しました。

とはいえ神無月Sは昨日の印を完全無視で追い込みならウィストラムスウォードキャットで、と思い10点だけ3連単を。タイキシルバーにはあせりましたが首の上げ下げながら的中。

これでアルデバランSで勝負できる!と思ったのがいけませんでした。勝負レースはそっちじゃなかった。。

天皇賞は一部の馬券をのぞいてほぼ完全スルー。◎→☆で67.3倍もついてるというのに…

パトロールを見るとそれほどよくわかりませんが、じっさい目の前で見た感想としてはコスモバルクが(毎度ながら)ヨレすぎ。これにエイシンデピュティが過剰に反応してしまったわけですが、カンパニーに不利を与えただけにこちらが降着になってもおかしくありませんでした。

まあ不利の話をするのもアレなので割愛しますが、それを抜きにしてもメイショウサムソンは圧巻。いつも着差をつけず抜群の勝負根性で抜かせずに勝つパターンでしたが、今日は後続が迫るのを待つ余裕ぶり。他馬をかわいがるようにして突き放しました。まさに完勝。
ユタカさんが何度もガッツポーズをしていましたが、あれに喜びぶりが集約されていますね。

うわさによると前々日アグネスアークがやたら売れていたのは単勝だけでなく複勝もだったそうで、けっきょく7倍まで跳ね上がって大量買いした人はさぞかし得したでしょうね。

ユタカさんの喜色満面の表彰式に見とれていたら京都最終の締め切り1分前。

もうどうしようもないので3着穴狙い(もともとこのレースは昨日の時点で荒れると踏んでいました)で12→7→1,11,13,14,15の5点だけぎりぎり購入。

本来なら実馬券の写真を載せるはずなんですが…悔しさのあまりその場でポイ捨てしてきました。。
あまりにも痛すぎる掲示板独占のタテ目。ここを勝負レースとしていたなら3連複フォーメーションで当てていただろうに…。

勝負レース間違えると痛い目に遭いますね…。勝ち逃げしておけばよかった。。

|

« そのとき彼は何を思うのだろう | トップページ | BC回顧…それよりも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そのとき彼は何を思うのだろう | トップページ | BC回顧…それよりも »