« 歴史は繰り返す | トップページ | 合宿帰り »

2007年11月26日 (月)

逆だよ

私のように重賞などメインどころではなく条件戦で勝負するものにとってGⅠというものは非常にやっかいな存在です。

GⅠデーはふだん競馬をしない人や競馬デビューをする人など、いつもより人数がどっと増えます。たいてい買うのはメインなど大きいところぐらい。

まあそれはいいのですが、何が問題かというとマークシートの記入の不備。不慣れなのはわかりますが、あれをやられるとすごく困ります。向こうはメインレースだから多少時間がかかってもいいかもしれませんが、こちらは目の前のレースを買いたいというのに…。

それからふだんでもそうなんですが、馬券の購入時や払い戻しのときに「20枚まで同時挿入できます」と書いてあるのに一枚一枚入れていく人。一気に入れたらいいのに…。

…一番最悪なのは当たりもしてないのに馬券を払い戻しのところにつっこんでいく輩。
当たってるかもしれないなんてくだらないコト考えないでください。外れ馬券ばっかり機械につっこんでるの恥ずかしくないですか?
あと落ちている馬券を拾っては払い戻し機につっこむ輩。
当たり馬券捨てるバカなんていませんよ(苦笑)みっともない。
何考えてるのやら。

社会人になると仕事で馬券はPATになりそうですが、2つ前のエントリで書いたように入出金するたびに馬券2点分の手数料を取られるのは考えモノです。やっぱり社会に出ても馬券はウインズか現地になりそう。上に書いたグチの現実はしかたないけど受け入れねばなりませんね…。

 

3連闘、ストレスしかたまらなかったなぁ。

現役で一番きらいな馬にまたGⅠ勝たれたし…しかも12Fで。

昨日は御室特別でマークシート塗ったままの大失態で勝ちを逃してしまいましたが、今日も歯車は狂ったままでした。

071125 もういつものことですね。
北國新聞杯は安値を避けようとしてこうなりましたが…、だれか1頭入れ替わってもらえたら。
アプローズ賞はやむなく消したアイリッシュホークにクビの上げ下げで最後やられました。まあ買っても3列目でタテ目食らったんですけどね。
ほかにも中京最終は馬連が決まったと思った瞬間ジョウノエリザベスに馬券共々ぶち抜かれました。

ジャパンCのゴール後、観客のみんなが余韻に浸っている中すぐさまモニターの方に。納屋橋Sは中京得意のシルクヴェルリッツの評価を落としすぎたと思い直しフォーメーションをくんで流してみました。

07_nayabashi_s_2 逆だよ。
不幸中の幸いで3連複の方はちゃんと取りましたが…99倍とぎりぎり万馬券にならず。一番おいしかったのは単勝と馬単でした。エネルマオープリンセスルシータの馬単はしっかり持ってたんですが。

その後は去年の無念を晴らしたいアンドロメダS。

07_andromeda_s また逆だよ。
最内を引いたのが災いしたか、サクラメガワンダーは直線で抜け出すのにかなり手間取り、脚を余してしまいましたね。残りちょっとで抜け出して3連単がきた、と思ったら余力はあまり残ってなかったようです。

それにしても○▲◎で決まって750倍もついたというのに…BOX買い、せめて馬単ぐらい買っておくべきでした。ほんとにこのレース、もといアサカディフィートとは予想の相性は抜群なのに馬券の相性が最悪です。

以上のように馬券の面でも中途半端な不完全燃焼でストレスがたまる結果となりました。

気を取り直して…と帰ろうとしてふと人が帰った後の座席に目をやると…

07_jc_day なんともほほえましいですね。

競馬を楽しむにはこういうセンスが不可欠。

 

今週は水~金がゼミの合宿ということでしばらく更新はストップとなります。

まあ阪神は出走馬の展望をしたところでヤネが決まらないことには意味がないですから。
ジョッキー次第で結果ががらりと変化するワールドスーパージョッキーズシリーズが楽しみです。

|

« 歴史は繰り返す | トップページ | 合宿帰り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歴史は繰り返す | トップページ | 合宿帰り »