« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

勝負に勝つ年に

来年のおおまかな目標はこれです。

競馬に限らず就活もそうですし、他にも日常生活ではたくさんの勝負事がある…というふうにとらえてそれら数々の勝負事に勝っていこう…てな感じでしょうか。

さて…これから寝ます。
ここ数年起きて年越しした記憶がないですねぇ。

| | コメント (0)

2007年12月30日 (日)

時短地獄

ここ2日これに陥ってました。

とくに昨日はこれのせいで去年から続いてた土曜はパチンコで負けなしの記録がついにストップ。

今日もこれに苦しみ6回当てたにもかかわらず残り1箱になったところで台を移動。そのとなりで打つことに。

そしたら皮肉なことにさっきまで打っていた台に座った人が30回転ほどで当たりを出しました。なんとクジ運の強い…

…と思って我が台を振り返ると…

確変を引き当てました。なんと悪運の強い(笑)

けっきょく前まで打っていた台はその一発止まりでこちらは4連。移動が吉と出て今日はプラスに。

 

ちなみに私は「海」愛好家ですが、ハイパー海物語INカリブの導入でお世話になっていたスーパー海物語が撤去されてIN沖縄になってしまいました。

ほとんど変わっていないとはいえハワイの方が楽しかったような…

| | コメント (0)

2007年12月29日 (土)

事件発生

昨日から短期放牧にでています。

それで出かける前に(就活サイトなどからの)メールをチェックしようとパソコンを起動すると…

ウインドウズ起動時の「ようこそ」画面でストップ。半時間待っても動かないのはさすがに異常事態なので何度も試してみましたが…。

はじめはセーフモードで起動することに成功しましたが、しまいにはセーフモードでも起動できず。

わずか2年9ヶ月にして逝ってしまいました。昨晩、いや、数時間前まで何事もなく作動していたのに…
最近になってIE・Sleipnirとどちらもブラウザを立ち上げたとたん「予期せぬエラーにより強制終了」が連発。また、マイドキュメントなどデスクトップのアイコンをダブルクリックしたらフリーズで全く反応なし…など前兆はありましたが。

あまりにもデータ量が多すぎるためバックアップをとっていません。なんとか修理を乗り越えてほしいんですが…消えると非常に問題が…。

ちなみに修理に出してる時間なんてないので帰京したら即新しいのを買うことにします。

年明け早々からなんて出費だ…。

| | コメント (0)

2007年12月27日 (木)

傷口に塩を

…ということで今年の回顧をしてみましょう。

一年間ぶっ通しでフル参戦して…金銭面ではなんとも…競馬を楽しめたので(ムリにでも)よしとしたいところ。
今年の目標は「出会い」だったので、その点からも見ていこうと思います。

●4歳上1000万下(1/6 1回京都1日12R)

今年は雨が何度か絡んできました。それを強く印象づけたのがいきなりの正月競馬。
朝からかなりの雨量のためウインズへ行くのを断念、おとなしく家で電話投票。
中山金杯で本命アサカディフィートががんばるなどしましたが、連系馬券を当てられず敗色濃厚。
そこで最終に託すことに。安定感のあるセトノヒットに穴で狙うならネオナート、ということでこの2頭のワイドを1点買い。15.9倍の的中で逆転プラスに持ち込めました。思えばこの2頭にはこれ以降もお世話になっています。
これが最終の強さの原点なのかも。

●根岸S(1/28 1回東京2日11R)

目標の「出会い」第1弾。あの半笑い先生から前夜にあるメールを受信。予定では債権の回収のため新宿へ行くはずだったんですが、急遽渋谷へ行き先を変更。トビアスさん・あおぞらさんと4人でウインズ渋谷ツアーなるものを楽しみました。
結果は…それは下の方で。

●小倉大賞典(2/3 1回小倉5日11R)

これは前のエントリ「私的JRA賞」をごらんになってください。

●フェブラリーS(2/18 1回東京8日11R)

競馬場での現地観戦でついに白星。これも下で紹介。
現地で急にサンライズバッカスが不気味になったのがうまくいきました。

●中山牝馬S(3/11 2回中山6日11R)

万馬券的中が唯一なかった3月。そのかわりといってはなんですが…
これも突然のメール。この後意外な方と初めて対面することに…(笑)

●赤穂特別(4/8 2回阪神6日12R)

前日は東西最終の1000万下で万馬券を連続的中。勢いに乗って…と思ったこの日は敗色濃厚。なんとか中山最終で3連単を的中させ、こちらに臨むことに。
ドラゴンアローを切って上位人気+タータンフィールズの4頭で馬単BOX、サイボーグが不気味に思えたのでこれを加えた5頭で3連複BOX。
結果、馬単と3連複がおいしい配当でダブル的中。土日の驚異的な最終の逆転でケータイを買うことができました。しかもあの御大と色までおそろいらしいです。

●スイートピーS(4/29 2回東京4日11R)

3歳牝馬戦の悔しい思い出を。
チキってしまったせいで…。◎△×で10万馬券だったのに。。

●丹沢S(5/13 2回東京7日10R)

マサミにやられた1日。色気出して3連単なんか買わずに3連複に資金集中させればよかった…。

●オークス(5/20 3回東京2日11R)

▲○△と上位4頭ですんなり決まったのに外れ。2頭軸マルチなんかせずに600円のガマンでベッラレイアから18点買いにしておくべきでした…。痛恨の極み。

●香港JCT(6/9 2回中京7日11R)

この日一番の大勝負…ということで9番人気セレスクラブからの流し。しかし、3連単の相手に入れ忘れていたエイシンロンバードに逃げ切られ、当てた3連複も99倍止まり。

●宝塚記念(6/24 3回阪神4日11R)

わたしのいちばんきらいなうまにやられました。もちろんざいせいにもだいだめーじ。
…ほんとに競馬をやめようかと真剣に考えました。

●江差特別(6/30 1回函館5日12R)

こんな窮地を救ったのがやっぱり最終。人気落ちのコスモラナップで攻めた結果馬単が予想以上の配当。ここで生き返るあたりが私の往生際の悪さですねぇ(笑)

●アイビスサマーダッシュ(7/15 2回新潟2日11R)

前日が大寝坊で15ヶ月ぶりの競馬全休日、この日こそ…と思ったら台風接近の暴風雨のためとても出かけられる状態ではなく家で競馬をすることに。
買い目については下で。馬単マルチの916はこれで2度と忘れることはないでしょう。

●小倉記念(7/29 2回小倉6日10R)

さあ出かけよう…と準備をしていると雷とともに斜めに降るほどの驟雨。足止めを食らった結果、渋谷では間に合わないので半年ぶりに新宿へ行くことに。しかし、200円以上しか購入できない=点数を半分以下にしなければならないという制限がアダとなってぎりぎり間に合った小倉記念の3連複フォーメーションを買えず。空が憎い…

●3歳上500万下(8/5 2回函館8日12R)

一つ前の五稜郭特別を見て、これは6Fでもスタミナがあったほうがいいかも…と穴馬探し。見つけたのがマイネルスケルツィの兄。父Mtotoならいけるだろう、でもこの成績じゃ買えないなぁ…ということで複勝だけ買っておくことに。
これがプロフィールにもあるカシマワールドの複勝です。

●北九州記念(8/12 3回小倉2日10R)

これぞザ・チキン。金曜日の時点でキョウワロアリングワイキューブの上位評価を宣言しておきましたが、当日になって飯田JKから角田JKに乗り替わり、これでキョウワの本命を確信。前崩れを信じて人気馬を総じて評価下げし、◎キョウワ○ワイを本線に。
…ここまでは完璧でしたが、2頭軸で流すのをためらってしまいました。買ったのは2頭の馬単両面に1000円ずつ。当たれば帯…と楽しみにしていましたが1・3着。人気を考えれば上出来かもしれませんが、8400円が怖くて2000円にチキって減らしてしまった代償は大きすぎました。せめて3連複だった…
小倉の古馬重賞は3つとも予想がさえていたにもかかわらず悔しい結果に。

●阿蘇S(8/26 3回小倉6日10R)

財政難のしわ寄せがきてしまったレース。下でも書きますが、これを実馬券で買いたかった…。

●3歳上1000万下(9/16 4回阪神3日12R)

藤岡兄弟バンザイ。その前の中山最終とあわせて東西最終で万馬券的中でした。翌日も阪神最終で最終の威力を発揮、3連戦を乗り切りました。

●3歳上500万下・牝馬限定(9/22 4回中山5日12R)

この日も最終を前にかなりのマイナス状態。逆転できるようないい馬はいないかと馬柱に目をやれば…前走不利を食らっても5着に伸びたビリーヴザミラクルの人気があまりにもないことに気づいて本命に。気持ちいい差し切り勝ちで一気に盛り返すと次の阪神最終も的中させて赤字を帳消しにできました。

●桂川S(10/13 4回京都4日10R)

この日は先生の出版記念飲み会があるということで勝って気分よくいきたかったのですが…。オートセレブマッハジュウクンが前にいたのでワイキューブさえ来てくれれば…
あ、来た。でも前によけいに1頭つれてきてる!しかもチャームダイヤって。。渋谷じゃなくて府中に行っておけば…とその数時間後に気づかされるのでした。
ちなみにこの日の13Rには名前こそ知っていても会ったことのなかった人がたくさん。いい刺激を受けることができました。

●山科特別(11/11 5回京都4日12R)

色彩検定の試験開始ぎりぎりまでPATで投票したかいもむなしくボウズ。当たったのはこのレースだけ。
試験後急ぎ足で府中に向かい、ウマニティのイベントのラスト1分ぐらいだけ見ました。終了後、編集長の岡田さんに誘われ打ち上げにおじゃまさせてもらうことに。Jプロデューサーはじめウマニティスタッフのみなさんやプロ予想家の方々に混じっての数時間を過ごしました。

●相模湖特別(11/17 5回東京5日9R)

少ない予算でいかに穴馬券を的中できるかが永遠の課題となるわけですが、それを少しクリアできたのがこのレース。詳細は下で。

●御室特別(11/24 5回京都7日10R)

その1週間後に地獄を見ました…。券売機にマークシートをちゃんと挿入しさえしていれば…マコトジョワイユーの一番の狙い時をつかんでいただけに残念。

●阪神JF(12/2 5回阪神2日11R)

典型的な条件戦タイプになった私にとって、もはや重賞は当たりもしないもの。だからほとんど買わずに静観していたGⅠ戦。☆→◎で決まってしまったときの無念さといったら…。

●朝日杯FS(12/9 5回中山4日11R)

先週の続き。せめて上位評価の馬単ぐらいは買っておこうということで馬単を少々購入。どうせ人気も人気だし掲示板までかな…と見ていたら経済コースをいかして2着に健闘。しかも▲◎で決まったので馬単が的中。苦手なはずの2歳戦が今年は好調でした。

●3歳上1000万下(12/16 5回阪神6日12R)

年明けがそうなら年の暮れもこの馬。◎ヘイローフジオネストジョンでばっちり決まってあとは3着…セトノヒットが馬群をさばいて3着に。おまけで1点買いしていたヘイローとのワイドも的中でまたもや最終で逆転。一年間、ほんとお世話になりました。

●名古屋日刊スポーツ杯(12/23 3回中京8日11R)

今年最後の的中。有馬記念直後ということでどうしても影が薄くなってしまいがちなレースですが、こういうところが私の得意分野(笑)
人気通りとはいえ◎○▲で3連単1点でした。そのあとで「おわり」Sにつながるワケですが…

 

続いて今年的中させた万馬券を。
50倍を2枚買った場合などは外してあります。単純に配当オッズが100倍超えたもののみ。

根岸S(3連複)
フェブラリーS(3連複)
どっちもビッググラスのおかげです。

4歳上1000万下(3連単)
正月競馬でお世話になったネオナートがここでも…

4歳上1000万下(3連単)
4歳上1000万下(3連複)
最終の奇跡ここに。1日2度も万馬券が当たるとは。

秩父特別(3連複)
湘南S(3連複)
これは買いすぎ(苦笑)まだこのころは資金に余裕があったんだなぁ…。

文月特別(3連複)
これも買いすぎ。って宝塚記念でいったん死んだのにどこにお金があったんだろう…。

●アイビスサマーダッシュ(馬単)※予想的中のみ
台風で買いに行けず電話投票ですませることに。ナカヤマパラダイスから馬単流しを…あれ?マルチ流しってどうやるんだっけ?と逡巡してる間に締め切り。
よりによって一番来てほしい相手のサンアディユがしかもアタマで来るとは…。

●八雲特別(3連単)※電話投票
アイビスの屈辱はその日のうちに晴らしてやる…ということで3連単フォーメーション12点で的中。

●有田特別(3連単)※電話投票
台風で延期になった土曜の小倉競馬。実馬券は馬単BOX。資金がつきたので電話の方で3連単BOX6点を買いましたが、みごとに3頭で決まってくれました。

響灘特別(3連単)※電話投票(リンクはウマニティ)
アイスドールクリーンの一騎打ちと見ての予想。ほんとは5着馬が来てくれれば…というのはよしておきましょうか。

阿寒湖特別(3連複)
レーザーズエッジの放馬にはかなりあせりました。距離延長でこそ…と思ったショートローブスアドバンテージを交わさなかったらガミだったところ。

阿蘇S(3連複)※ウマニティのみ
実馬券ではその時点で資金不足のため買えず。悔しい…

不知火特別(3連単)
クビの上げ下げの結果3点で的中。びっくりしました。

浦安特別(3連複)
だから買いすぎだって。そんなことするから負けるんだよ…。

3歳上500万下(3連複)
3歳上1000万下(3連複)
今年2回目の1日2度の的中。めったに勝てない日曜の連敗をストップさせることに成功。ただしここから3ヶ月日曜は勝てなくなりますが…。

手稲山特別(3連複)
まさかまさかの買い間違い的中。たまたま居合わせたおじいさんが大ウケしてました。

福島放送賞(3連複)
3歳上1000万下(3連複)
2度あることは3度…ありました。このころから2-4-7の19点買いが主力馬券となりつつありますね。

相模湖特別(3連複)
3歳上500万下(3連単)※ウマニティのみ
配当の大きさでは今年1番。後藤ちゃんファンとしても最高のレースでした。京都最終ですが、実馬券は欲を出さずに馬単両面1点と3連複流しにとどめました。…欲出してもよかったですねぇ。両レースとも。

オリエンタル賞(3連複)
御室特別(3連複)※事故のため実馬券的中ならず
両レースを予想する上でのポイントは、「レゴラスは間違いなく直線タレる」「穴を開けるならマコトジョワイユーが最適」の2点。この前提はビンゴで、前者は的中、後者も…
なぜマークシートのままなんだ…。塗るだけ塗って券売機に入れていないとは几帳面すぎるくらいの私にしてはありえないミスでした。

朝日杯FS(馬単)
my2歳MVPががんばってくれました。GⅠは三振かホームランですねぇ。。

矢作川特別(3連複)※ウマニティのみ
まったく気づいてなかったのですが、後から見てみると当たっていました。

…これだけがんばってあれだけマイナスってのはねぇ。
ふりかえるだけよけいに傷口に塩を塗ってる気がする…。

ようするにレースをしぼって買いなさい、ということですね。

来年は最終に専念しようかな?

 

<海外>

今年最後の予想になります。
ストラブシリーズからラブレアSを。

マリブSと同じであまり見慣れない名前もちらほら。完全ノーマークのJohnny Evesが勝った時点でどうしようもないですが、4連単であるSuperfectaが12万ドルの大波乱を当てろというのはムリですねぇ。

結果の方もマリブSと同じになりそうな気も。それなら14頭の中で唯一印を打ったことがある馬にしてみます。ケンタッキーオークスでは4連単のヒモに…と特注にしておいたらほんとに4着に来ました。

La Brea S. (USA-Gr.1, AW7F, Santa Anita Park)
◎ Dawn After Dawn(回避)
○ Sindy with an S
▲ Ashely's Kitty
× Frisk Her
× Silky Smooth(回避)
× Unspoken Word

明日は実家に帰ります。1週間の主戦場は麻雀orパチンコにシフト…

| | コメント (0)

2007年12月24日 (月)

私的JRA賞

今年の中央競馬も終わり、残っていることはJRA賞の選考のみ。非常に悔しく不本意ではありますが、年度代表馬はアドマイヤムーンでしかたないでしょう。グループⅠレース3勝はダイワスカーレットよりはるか上です。
古馬牝馬が難しそうですが、下半期強かったサンアディユでいいのでは?来年への期待込みという意味でも。

では個人的に賞をあげたいお馬さんなどを。って馬券に寄与してくれた馬ばかりですが。

<最優秀2歳馬>
文句なしにレッツゴーキリシマ。デビュー2戦目の小倉2歳Sで早くも本命を打ち、以降すべて本命か対抗を打ち続けました。それにしっかり応えてくれ、かえで賞では初の馬単1点(ウラなし)で的中、朝日杯でもわずかな買い目で馬単を取らせてもらいました。来年も応援し続けます。
次点はメジロアリス

<最優秀3歳馬>
該当馬がいませんねぇ。
しいてあげるならチキったせいで10万馬券を取り損ねたスイートピーSのスマートカスタムには意外にもお世話になった記憶もあるので、来年の活躍を期待したいところ。っていつ放牧から帰ってくるんだろうか…

<最優秀古馬>
たった2ヶ月だけですが貢献度が非常に高かったビッググラス。大井に行ってしまいましたが、新天地で暴れ回ってください。この馬を足がかりに村田JKが飛躍の一年を過ごすことになったというのも特筆モノ。

<最優秀短距離馬>
幻の帯馬券。夢を見せてくれた北九州記念の本命馬であるキョウワロアリングに一票。84点という出費に目をつむりさえしていればこれからの馬券ライフが変わっていたというのに…
費用対効果ではレッドビームシチーを。
1戦だけだけれど回収率が異様なのがカシマワールド。あの函館最終の複勝しか買わなかったのに…ありがとうございます。
インパクトの面ではオートセレブですね。買った人にはセレブになれる見返しを与える馬でした。

<最優秀牝馬>
こちらも1戦だけど威力がハンパなかったのがビリーヴザミラクル。今年は何度か2ケタ人気馬を本命にしましたが、けっこう馬券に来てくれた確率は高かったです。とはいえアタマまでは届かないケースが大半でした。しかしこの時だけはしっかり単勝まで取らせてもらったのが印象的でした。

<最優秀騙馬(笑)>
騙馬を毛嫌いしてやまない私ですが、例外もいるものです。ということでアサカディフィート。返す返す残念なのが小倉大賞典。エイシンドーバーマヤノライジンは覆らないと見たうえで、この2強に肉薄できる、あるいはアタマまであるとすればあの老兵しかあるまいと完璧な戦前予想だったにもかかわらず…3連単たった2点で取れるチャンスを逃してしまったのが悔しい思い出。アンドロメダもド本線なのに3連単を取り逃がしてしまいましたが、おいしいおいしい単勝を応援で買っておいてよかったです。
来週の金杯もがんばりましょう。

<年度代表馬>
なぜ?と思われてもしかたないですが、この一年ずっと買い続けてよかったなと思えるのがトウショウヴォイス。この馬についての思い入れはレースのたびに書いているので割愛しますが、中央未勝利でいつも2ケタ人気だった一介の条件馬が、重賞で2着できるようになるまでに成長したのにプチ感動。やっぱり思い入れのある馬が一戦一戦成長していくのは感慨深いですね。

 

海外をふくめ今年一番のベストレースは…となると、ベタですがダービーSでしょうか。入線後Dettoriさんの歓喜の絶叫が印象的でした。

…というのはおもしろくありませんね(笑)
丹念な馬場チェックのうえで実践したMoore騎手のファインプレーでそのAuthorizedを下したNotnowcatoのエクリプスSがハイライトでしょうか。クイーンエリザベス2世SでBahriのCarson騎手がとった作戦を彷彿とさせるようなレースぶりは記憶に残るものでした。

ひいきという点では愛ダービーですね。前走の悔しさをこれでもかとばかりに圧勝したSoldier of Fortuneの走りにしびれました。

ということで結論は…ドバイワールドC(笑)

仮に馬券が買えるとしたら本線1点勝負で馬単に大勝負をかけていたであろうこのレース。前評判ではInvasorDiscreet Catの一騎打ちと言われていましたが、あえてこれを全否定。前者はさすがに化け物ですが、後者よりもお気に入りのPremium Tapの方が強いって。

結果は完璧な見立て通り。直線すばらしい一騎打ちを見せてくれました。

 

<海外>

約20日ぶりの海外予想コーナー。
サンタアニタで冬~春の開催の中心の一つとなるストラブ開催が開幕します。その初日メインとなるのがマリブS。土曜のラブレアSもそうですが、この時期に3歳限定戦があるのは珍しいですね。

そのマリブS。実績面では唯一のGⅠ馬Great Hunterが一番。勢いでは3戦無敗のDivine Parkでしょうか。中距離実績も考慮してみると…

Malibu S. (USA-Gr.1, AW7F, Santa Anita Park)
◎ Great Hunter
○ Divine Park
▲ Cobalt Blue
△ E Z Warrior
× Desert Code
注 Silver Stetson Man

 

ではこれから忙しいので次は水曜か木曜日に。今年1年を通した回顧録でも書こうと思っています。

| | コメント (4)

2007年12月23日 (日)

いろんな意味で「おわり」ステークス

先週の時点で早くも「有馬は買わない」宣言をしておきましたが、もちろん有言実行。すべては最終のために。

混戦状態のファイナルSはあきらめて尾張Sの方に照準をしぼることにしました。馬柱と相談した結果ナカヤマパラダイスワイルドシャウトは前走がよくないこともあり評価下げ。かわって前走よし・中京好相性のトーセンザオーを3番手に格上げしました。ということで買った馬券は…

・なぜか今朝に大量購入されていたテンイムホウの単勝(1)
テンイムホウカノヤザクラトーセンザオーの馬単BOX、◎○から1・4・16へ馬単流し(6+6)
テンイムホウカノヤザクラ2頭軸で1・4・11・16相手の3連複流し(4)
・上記2頭軸で1・4・11相手の3連単マルチ(18)

と点数でいえば35点。

直線カノヤザクラが不利を受けたので中舘さんやっちゃっただろうと思いつつ降着すれば当たりだ…と思ってよーく映像を見ると…

トーセンザオーの内にもう1頭いるではないですか。よりによって夏に本命を打った記憶があるトールハンマーだなんて。

読み通り3位入線のステキシンスケクンは走行妨害を取られて降着になりましたが…結果的に▲◎○で1・3・4着。11→15→13の3連単なんて14万もついてたのに。。馬単などをあわせると20万…

今年の中央競馬のオチはいろんな意味で「おわり」ステークスでした。

| | コメント (0)

シメなのに締まりが悪いなぁ

11月は比較的好調だったのとは対照的に12月は4回中3回がボウズ。ひどすぎ。
今回はこちらの予想では当てているのに実馬券ですっからかんになるありえないチョンボっぷり。。

有馬の日で競馬はシメだというのにこの締まりの悪さはいったい…

やっぱり有馬記念を買う気がないというのがまずいのでしょうか。
そのグランプリ。どうも配当でうまみを感じない…というのが倦怠感の原因かも。去年はいい予想してなぜか外したし…。
ま、いいや。

夢は中山大障害と有馬記念を勝つこと」…卒業文集での玄人泣かせな高田JKの一言。その大障害は惜しくも2着でしたね。ならば有馬こそ…?
ということで文字通りの「ゆめのりょけん」を買っておきました。

Arima Kinen -Grand Prix- (JPN-Gr.1, T2500m, Nakayama)
◎1-1 メイショウサムソン
○3-6 ポップロック
×1-2 ドリームパスポート
×4-7 ダイワスカーレット
×2-4 ダイワメジャー
×4-8 ロックドゥカンブ
注8-16 ウオッカ

2歳OPのホープフルS。9頭立てですが騎手はすごい顔ぶれになりました。
マイネルチャールズブラックシェルラヴドシャンクシー、それから社長で不気味なシングンリターンズを。

後半戦の500万下。まずは中京9R。スーパーワシントンが連闘してくるとは予想外。上でもやれる力があるだけに勝ち抜けを。
去年は1000万下だった矢作川特別は500万下になって珍しいD11.5F戦になりました。マイネルアーバニタはすんなり決まるんですが、2,3番手以降が手つかず。

1000万下でトップを切るのは阪神8R。注目していたエレスサールをうまい乗り方で勝たせたユースケはアドマイヤミラクルには2走ぶりに騎乗。
アマノトレンディーはこの次に狙いたくさせるレースでお願いします。

(Allowance, D1800m, Hanshin)
◎ アドマイヤミラクル
○ コンプレッソ
▲ コスモアブソルート
△ ハードオブプレイ
☆ アクセルカフェ
× フォーリクラッセ
× アルヴィス

次に阪神9Rですが…タカオセンチュリースターフォワードユウキタイティって…。しかも500万下のステップシチーまでいますね。

(Allowance, T2400m, Hanshin)
◎ デンコウミサイル
○ タガノトゥーリ
▲ ラッキーリップス
△ ブラックシャンツェ
☆ スターフォワード
× マイネアプレイザー
× ステップシチー
注 タカオセンチュリー

いつもとは2レース分ずれる中山の7RはグッドラックH。外国人ジョッキーのワンツースリーもありえそう。ダイワバゼラードは前走4着に来たのがナゾ。

Goodluck H. (Allowance, T2500m, Nakayama)
◎ ジャガーメイル
○ ラムタラプリンス
▲ タニノディキディキ
△ フェニコーン
☆ スズノオオゴン
× トーセンジョーカー
× ソニックルーラー

中山の今年最後のレースはハッピーエンドC。文字通りいい締めくくりができるか。前走まったくのノーマークで痛い目にあったグレイトフルタイムですが、さすがに今回買わないことはないでしょう。

Happy End C. (Allowance, T1200m, Nakayama)
◎ リキサンファイター
○ ゴールドクラウン
▲ グレイトフルタイム
△ ダノンムロー
☆ ブルーミングスノー
× ポンテペルレ
× テイクザホーク
注 チアフルワールド

中京メインは有馬記念の余韻でみんなに見てもらいにくい時間の名古屋日刊スポーツ杯。去年は人知れずしっかり当てたレースなので今年も…と思ったらブレイズワンが出てきますね。がんばれ~。

Nagoya Nikkan Sports Hai (Allowance, T2000m, Chukyo)
◎ ブレイズワン
○ イイデレインジャー
▲ バンブーウエファ
△ リアルコンコルド
☆ シンボリモーガン
× ジョウノエリザベス
注 スリースピニング

阪神準メインの逆瀬川S。いい馬、ひいき馬がそろってこれは悩みそう。

Sakasegawa S. (Allowance, T1800m, Hanshin)
◎ ホッコーパドゥシャ
○ スズカコーズウェイ
▲ ファランドール
△ ニルヴァーナ
☆ ベイリングボーイ
× ビーオブザバン
× サクラオリオン
注 カネトシリベルテ

中山準メインは去年から3F短縮したフェアウェルS。いつ戻ってくるんだろうと気になっていたトップディアマンテはなんとここに…。

Farewell S. (Allowance, D1200m, Nakayama)
◎ スナークユーチャン
○ アグネストラベル
▲ トップディアマンテ
△ ミスターケビン
☆ ノーザンキッズ
× シアトルバローズ
× スパイン
注 チョウカイミッキー

中京の今年最後のレースはシャレかけの尾張S。特注でマークしておこうと思ったけど思い切って本命にしておきます。同じ中京の納屋橋Sでの走りを見たから市川Sで買えたようなもの。むしろこれくらいの馬場の方が走りやすいはず。

Owari S. (JPN-R, T1200m, Chukyo)
◎ テンイムホウ
○ カノヤザクラ
▲ ワイルドシャウト
△ ナカヤマパラダイス
☆ アルーリングボイス
× トーセンザオー
× タニノマティーニ

阪神メインはベテルギウスS。アルデバランSで見せた強さをもう一回。

Betelgeuse S. (JPN-R, D2000m, Hanshin)
◎ ワンダースピード
○ ピサノデイラニ
▲ ダイナミックグロウ
× ハスフェル
× カオリノーブル
× ワキノエクセル
× ウインカーディナル

今年の中央競馬最後のレースとなるファイナルS。去年はD9Fでしたが、上のベテルギウスS創設に伴いT8Fに戻ります。最終の鬼を襲名するためにも欲を出しつつちゃっかり的中を…

Final S. (JPN-L, T1600m, Hanshin)
◎ イクスキューズ
○ ファイングレイン
▲ アンブロワーズ
△ ピカレスクコート
☆ マヤノライジン
× セトノゼディタブ
注 サイキョウワールド

昨日はえびしょーさんが年間100勝達成。なんと今年は9人目の記録となりました。ユタカさんが年始に、岩田さんが秋に、そして社長は3ヶ月もの騎乗停止があったのが要因で勝ち星が分散したからなんでしょうね。

さて、中山にしようか府中にしようか…

| | コメント (0)

2007年12月22日 (土)

冬休み初日から

昨日で授業はいったん終了。厳密に冬休みは25日からになるらしいですが、土曜日は授業を入れていないので今日から冬休みになります。こうして遊べる冬休みもこれで最後か…

ということで休みの初日から今年最後の中央競馬。週明けのために資金を積み上げねば…

まずは中山大障害から。
メジロベイシンガーに期待していましたが脚部不安で回避だとか。それでも骨折明けも関係なしに前走楽勝したテイエムドラゴンと去年完勝したマルカラスカルのチャンピオン対決は楽しみです。
平場で激走したメルシーエイタイムをどう取り扱えばいいかが難しいですが、土日GⅠ騎乗になる高田JKのキングジョイやここが試金石になるブラックコンドルもいいポジションにつけていますね。
意外にもデイトレーダーは障害が得意なのかも。

去年は勝ち馬の斜行が印象的だったラジオNIKKEI杯2歳S。…とは響きがよろしくないですが、GⅠ馬が2頭に、重賞3勝馬、重賞2勝馬という上位陣を見てもわかるとおりの出世レースぶり。今年もそうなればそろそろ格上げしてもいいのでは。
ここは人気馬をばっさり切ってみてやや様子見。

Radio NIKKEI Hai 2sai S. (JPN-R, T2000m, Hanshin)
◎ マイネルファルケ
○ フローテーション
▲ オリエンタルロック
△ ランチボックス
☆ メイショウクオリア
× ダノンイサオ

ひっそりとしたところにある3歳OPのクリスマスローズS。
ダイワマックワンマイネルアルデュールサクライダテンに父が目を引いたタニノゴッドマザーブリリアントマリー。前者にはKinaneさんがまたがるんですね。

ローカルの鬼がいるために注目している津村・石橋脩の両ジョッキーが2,3位に甘んじている中京。前開催の福島と同じ構図かい…。

準メインは2歳特別戦の樅の木賞。ここ4年の勝ち馬は私的にも馬券のお世話になったことがある馬ばかり。今年もそうなれば。アイアムジャンヌレオソリストバトルブリンディスマイネルアベニールパレスミサイルでワイドBOXかな?
9Rの平場戦は樅の木賞と同じD8.5F。その前にも3レースあるのでそれらを参考にして。ここはマヤノバルトークトウカイフラッグマイディアサンで堅いかも。
最終の長良川特別は長距離戦なのに50頭を超える登録がありましたね。ハギノジョイフルマイネルオレアの上位争いにマースエンペラーショウナンラヴァーが来てくれれば。

1000・1600万下あわせて9レースとはとても楽しみ。

まずは中山7R。オッズが示すとおりこれは混戦。得意カテゴリだし当てたいなぁ。難しいので頭数をしぼってみます。

(Allowance, D1800m, Nakayama)
◎ スプリングザスパ
○ トラストブラック
▲ スズライトアップ
× ハウンドコップ
× スプリングヘッド
× ティティボス

阪神8Rは牝馬限定戦。人気で決まるとはあまり思えませんが…

(Allowance, T1800m, Hanshin)
◎ ダンスオールナイト
○ モンサンミシェル
▲ マコトジョワイユー
△ ミスティックリバー
☆ エーシンサーフィン
× ヤマニンアリエル

ダート短距離2本立ての中山8R。ちょっと荒れそうにはないですね。勝ち上がり組から穴馬が出れば。

(Allowance, D1200m, Nakayama)
◎ ブラックシャドウ
○ グリーンアラモード
▲ フォワードダンサー
△ ゴールドオアシス
☆ アポロアパッチ
× ジェイケイボストン
× シルクプラチナム

続いて阪神最終。狙いたい馬と人気どころが不一致。これは吉と出るのか凶と出るのか…

(Allowance, D1200m, Hanshin)
◎ テンザンモビール
○ コリントシチー
▲ ウィズインシーズ
△ マイネルラファエロ
☆ ハードリレー
× ルックミーナウ

中京日経賞でジョーカー的存在が4枠の2頭。どちらも重賞2着とブラックタイプの実績があります。ユメノオーラは前走で中京の6Fは忙しいかも…といいつつ2着に激走。あれは煙幕だったのかそれとも…

Chukyo Nikkei Sho (Allowance, T1200m, Chukyo)
◎ テイエムカゲムシャ
○ トレノジュビリー
▲ ワンダースター
△ コスモラヴソング
☆ キルシュワッサー
× ユメノオーラ
× アイアムエンジェル
注 アイオブザキング

ノエル賞といえばトウショウヴォイスのとりこになったレース(笑)。ひいきのサララはなぜここに?しかも15番枠ではさすがにきついですねぇ。

Noel Sho (Allowance, T1600m, Nakayama)
◎ コアレスコジーン
○ コンティネント
▲ サララ
△ ストールンブライド
☆ リンガフランカ
× コアレスストーム
× アクロスザヘイブン

クリスマスキャロル賞は一騎打ちに期待。
距離を戻せば…と待っていたらようやくこの距離に出てきたフィールドカイザー。でもあれだけ中距離走ってると感覚が鈍ってそう。次に期待できる走りなら。

Christmas Carol Sho (Allowance, T1400m, Hanshin)
◎ フミノバラード
○ アドマイヤディーノ
▲ ウイングビート
△ セイウンワキタツ
☆ ゲイル
× ザリーン
× エレスサール
注 タケデンノキボー

中山はクリスマスCの方がメインなんですね。グランドジャンプはちゃんと11Rなのに大障害はなぜ。
11Fという距離さえこなせば…という条件付きですが、後藤ちゃんの関東リーディングに確定ランプをともすためにもここを勝っておきましょう。いい配当は望めないけど。

Christmas C. (Allowance, T2200m, Nakayama)
◎ オーバーカムオール
○ アグネストレジャー
▲ ブラックアルタイル
△ ニュービギニング
☆ ネヴァキングダム
× マルタカハーモニー
× マイネルーチェ
注 コスモスペシャリー

タガノサイクロンキングトップガンダイショウジェット(+ネイキッド)で値配当になるだろうと思っていた摩耶S。ふたを開けるとダイショウジェットの人気がなぜかないですね。となれば。

Maya S. (Allowance, D1800m, Hanshin)
◎ タガノサイクロン
○ ダイショウジェット
▲ キングトップガン
△ ネイキッド
☆ ビッグアラミス
× ミネルバサウンド
× ナナヨーヒマワリ

夜から雨とのことですが、空模様以上に気になるのが気温。有馬記念はスタンドに引きこもってモニターでも見ていようかな。

| | コメント (0)

2007年12月20日 (木)

晴れたと思ったら…

昨日はゼミの忘年会。ってそのゼミ所属ではないんですが(笑)、顔を出すのも3回目?なのでみんな知ってる人ばかりで楽しく過ごせました。

(私は1次会で帰りましたが)オール明けした面々の中には1次会の時点ですでにだいじょうぶかよ…と思えるのもいたのですが、ぶじに授業に出られたのか気になるところです。

 

では本題。

去年の秋ごろにも書いたFallonさんの記事。あのときの八百長疑惑についてはシロを勝ち取った…のですが、その翌日に出てきたのが野球界でもニュースをにぎわせているクスリ

発端はモルニ賞の時の検体が陽性反応を示し、予備検体の方もクロでした。

去年の末にもやってしまいフランスで騎乗停止を食らいました(フランス復帰戦となったサンクルー大賞はみごと勝利でしたが)。2度目となる今回は18ヶ月の騎乗停止が課されるようです。

上のリンクにある去年の記事を参照してもらうとわかりますが、スキャンダルまみれの人生を送っているFallonさん。せっかく3年半越しの難題が解消したかと思ったら…

 

有馬記念の枠順が確定。枠順を見た感じ上位評価の馬はいいところに入ったんじゃないでしょうか。ファンの多い「ゆめのりょけん」と「レース放棄馬」が本線2頭と同じ枠というのもなかなかおもしろいですね(笑)

それからKinaneさんが久しぶりに来日。2年ぶりとなります。ヤマカツスズランでの逃げ切りがまだ記憶に新しいです。

その他のレースも出走馬が決まりましたが、イセノイチの名前がないのが残念。年齢だけで人気しないありがたい馬ですが、なにげに今年は好調だっただけにここでも勝ち負けを期待していました。ということは次走は10歳になる来年に持ち越しですねぇ。

 

Fallonさんと比べると何回りも小さく見えてしまいますが、安田元JKにも執行猶予付きの懲役刑が言い渡されましたね。これから先どうするんだろう…。田原さんは曲がりなりにも競馬関係の仕事で名前を見かけますが。

  

(つけたし)

Cirtification 正答率88%と自己採点より上だったのにはびっくり。あまり履歴書に書いても目立ちにくいかもしれないのがネックですが…

| | コメント (0)

2007年12月18日 (火)

こんな時に頭痛って

昨日遅めに帰ってきて食事をすませたあと急に頭痛が。これは起きていられないとたまらず即就寝。

朝起きてからいったん入浴しても頭痛が残るのでまた横になってこの時間までゆっくりしていました。カゼですかねぇ。インフルエンザのワクチンがそろそろ効きだすころですが、接種したからってふつうの風邪ウイルスは防げないのが油断しやすい点ですね。

明日は忘年会だというのに…カゼを引いてのお酒はすぐに回るので(同様にカゼで翌日テストなのにつぶれてしまった)1月の二の舞だけは避けないと…。

 

いちおう印では本命・対抗は天皇賞の時点ですでに決まっている有馬記念。3着あたりに粘ってくれるとおもしろいのが菊花賞馬。もう3年前ですねぇ。
ジャパンCでは角居3頭出しで奇跡にも掲示板に3頭とも載りました。まさか5着に残っているとは…

それから現役屈指の「レース放棄馬」レゴラスがどうやら出走できる可能性が残っています。ローエングリンの下という血統で、ケガのブランクも乗り越えてきたファンの多い馬。ファン投票で食い込んだのもすごいですが、じっさいに出走…となるともっとすごいことに。
最後にレースをやめる悪いクセが出なければ、オープンクラスでもそこそこやれる馬なんでしょうけどねぇ。

ところで凱旋門賞でもそうですが、有馬記念もスタミナ自慢が上位に食い込む点に注目しています。
アークでいうと最近ではWesterner(05'2着)やGetaway(07'4着)と3000m以上が主戦場というばりばりのスタミナ自慢が上位に来ています。
有馬でもマンハッタンカフェタップダンスシチーポップロックなどが該当します。なんだか今年もそうなりそう。
そういう意味ではアドマイヤモナークに出てほしかったんですが…。

特別競走の登録馬を見ているとおもしろそうなのは土曜の摩耶Sと日曜のベテルギウスS。どっちもダート中距離ですね(笑)
前者はイセノイチが登録しています。9歳、年明けには10歳になりますが今年になって調子がすごくいいみたいですね。後者は引き続きワンダースピードに注目しています。

あとなにげに中山大障害はみごたえのあるメンバーですね。

 

<海外>

今週も2歳戦のキャッシュコールフューチュリティのみなので海外予想はありません。来週は水土と変則GⅠ開催ですのでマリブSの予想は月曜日になりそう。

今年もあと2週間を切りました。年越しは実家なのでこっちにいるのはあと10日…。

| | コメント (0)

2007年12月16日 (日)

最終泣き笑い

昨日は最終で壊滅的被害を被りましたが、今日は…

今日は9Rから打ち始めの予定だったのでぎりぎり阪神8Rが間に合うかな…という時間に出発。行きがけの電車の中で阪神8Rを見ると前走本命だったスパニッシュソウルが田中学さんで出走することになっていました。

しかし前走が期待を裏切られた感があったので対抗にとどめて複勝のみを電話で購入。
本命にはドリームサンデーを選び単複を先に購入。

到着後すぐに締め切られて馬単を買えませんでした。

…。みごとにワンツーを決められてしまいました。
わずかな望みをかけた単勝もハナ差交わされてるし…。

馬単本線で375.1倍の大きな配当を逃がしてしまう失態をやってしまいました。実馬券で取りたい、なんてヘンなこと考えてはいけませんね。。

07_tonegawa_tokubetsu 利根川特別も唯一不安があったジャンバルジャンの疲れがまともに出た結果となりました。予想が外れて懸念が当たる典型例。
しっかりパピヨンシチーの単勝を買っておいたのが救いでしたが、印つけた馬が1~6着すべて上位独占してこれは痛い…。

07_korankei_tokubetsu 本質は7Fだろうとあえてサンダルフォンアグネスハッピーを消した香嵐渓特別。タカオセンチュリーの外から狙っていたリオサンバシチーが抜け出して油断してしまいました。
4,5着どっちが来ても高配当だったというのに…。

得意のダート中距離1000万下で悔しい取り逃がしを2度もやってしまいました。フェアリーSも予想の段階でルルパンブルーも評価していると書きながら買わずにスルーして痛い目に。。こうなると昨日はさっぱりだった最終の1000万下にたくすしかない…

中山は写真を撮り忘れましたが、きっちり印の5頭が来て3連複を確保。それから阪神…

07_1216_1 3連複が思ったより安くなってしまったのが残念でしたが、それでもセトノヒットが最後に伸びてきてくれたおかげでいい配当に。
昨日の予想であの印なら3連単も買うべきでしたねぇ。

ともかく昨日曇ってしまっていた相馬眼を取り戻すことができました。
3連複よりワイドを1点だけでしとめたのがうれしかったりします。

 

東西最終だけで今日の予算分が戻ってきました。けっきょくトータルはプラス収支に。
さかのぼって思い出せばなんと3ヶ月ぶりのプラスの日曜日。あの日(9/16)も最終が絶好調でした。

これで朝のエントリで心配していた忘年会の予算も解消。

来週の有馬…じゃなかった、たくさんの条件戦に向けて予算を作ることができました。

 

最後に予告を。

有馬記念は(いろんな人が集まるかもしれないので)現地参戦も考えていますが、
予想するだけで実馬券を買うことはないでしょう。(応援馬券をのぞく)

| | コメント (0)

年に一度のサンクスデー

土曜はディセンバーSの3連複が当たっただけ、それも最終で減らしてけっきょくボウズ…。相模湖の奇跡以来ここにきて急に調子が落ちてきました。

愛知杯はピースオブラヴの単複だけしか買わず静観しましたが…見せ場はじゅうぶんだったものの4着。先の師走Sの3連複が思いの外つかなかっただけにダブルでショック。ここで精神がギブアップしてました。

来週、とくに土曜日は楽しみな番組構成になっているだけに今日は資金を積み立てないといけません。って水曜日はゼミの方で忘年会があるのにそれすら資金の準備が…

 

日曜は2重賞。とはいえ実質阪神Cのみ。

創設2年目の阪神Cですが、調べれば調べるほど難しく思えてきそうなので以下の4頭だけ。うち3頭は大接戦だった同コースの阪急杯そのままですね。
心情的にはトウショウカレッジダンスフォーウィンカネトシツヨシオープリンセスルシータスピニングノアールなどを応援したいのですが、、ここは厳しいですね。

Hanshin C. (JPN-L, T1400m, Hanshin)
◎ ドラゴンウェルズ
○ スズカフェニックス
▲ エイシンドーバー
△ プリサイスマシーン

9Rが1000万下、準メインが準オープン、最終が1000万下と理想的な番組構成。
まずは中京の500万下を。

9Rは人気になるトゥルーノースユーガットテーストアロドパレスショットガンから。
準メインの鳴海特別は3歳勢から。中心はフミノパッションシゲルタックアグネスマクシマム
最終の恵那特別の中心はシーディドアラバイリッカバクシンオシュガーヴァインになりますが、どれもイマイチ軸にはしづらいですね。ヒモは穴目を狙ってみます。

1000万下は中山最終から。府中・中山と連続して2着で、ここで決めようと連闘になるスーパーキャノン。やや使い詰めなのは気になりますが。見てると人気で決まりそう。ただ初ダートになるグレースエポナコウヨウアイリーンとのオッズの開きはいったい…

(Allowance, T1800m, Nakayama)
◎ ミストラルクルーズ
○ スーパーキャノン
▲ バトルバニヤン
△ セプターレイン
☆ ヒカルベガ

阪神最終は微妙なオッズに。外がほしかったレソナルは大外を引きました。フォルテピアノメガクライトがもっと人気してヘイローフジのオッズをあげてくれないものか…

(Allowance, D1400m, Hanshin)
◎ ヘイローフジ
○ オネストジョン
▲ フォルテピアノ
× レソナル
× アグネスボゾン
× タマモグレアー
× セトノヒット

中京は久しぶりにダート戦がメインの香嵐渓特別。銅メダリストのタカオセンチュリーですが、このメンバーでも定位置なら勝ち抜けはしんどいかもしれません。サンダルフォンアグネスハッピーはもともとこの距離も走ってましたが両方こられるときつい…

Korankei Tokubetsu (Allowance, D1700m, Chukyo)
◎ タカオセンチュリー
○ マイイージス
▲ ウインプログレス
△ トラベルシチー
☆ サンダルフォン
× アグネスハッピー
× イグザクトリー
注 リオサンバシチー

利根川特別にはジャンバルジャンが出走。前走はずっとタカラトゥルーに絡まれる苦しい展開。マイネルアワグラスの伸びに最後屈しましたがそれでもマキバスマイルに8馬身つけてタイムも優秀。さすがにここも不動では。
このクラスの番人であるパピヨンシチー、今日はおいしいオッズですね。

Tonegawa Tokubetsu (Allowance, D1800m, Nakayama)
◎ ジャンバルジャン
○ パピヨンシチー
▲ リバプールサウンド
△ ゴットザビート
☆ トシザカイモン
注 テンジンダイカグラ

北摂特別ではアイリッシュホークの下であるソルジャーズソングコウユーキズナを抑えて人気ですね。エーシンビーエルは今回人気になってもおかしくないんですが、なぜか現在7番人気ですね。

Hokusetsu Tokubetsu (Allowance, T1200m, Hanshin)
◎ エーシンビーエル
○ コウユーキズナ
▲ マルカフェニックス
△ ソルジャーズソング
☆ ワンダークラフティ
× アドマイヤプルート
× ランドベスト
注 メイショウホクシン

中山準メインは去年は阪神JFの週にあった北総S。なぜか9Rとまったく同じ条件ですが、この番組構成の意図は?
上で出たジャンバルジャンを前走差し切ったマイネルアワグラス。昇級でも通用しそうですが、今日の相手は強力。メンバーがそろったがゆえにオッズが割れていますね。

Hokuso S. (Allowance, D1800m, Nakayama)
◎ クリーン
○ マイネルアワグラス
▲ リバースモード
△ フィールドオアシス
☆ アグネスネクタル
× ゴールドマイン
× タガノエスペランサ
注 ゴッドセンド

阪神準メインのオリオンS。去年遊びでトウカイ3頭BOXを買ったらなんと3頭とも来てその日唯一の当たりとなりました。内村さんはさぞかしうれしかったでしょうね。今年もトウカイラブが出てきますが、あまり調子があがらない成績。ここで覚醒はあるのでしょうか。
…予想してみたら頭文字がおもしろいことになりました。

Orion S. (Allowance, T2400m, Hanshin)
◎ ダンスアジョイ
○ ダイシンハーバー
▲ ダブルティンパニー
△ ダークメッセージ
☆ ペガサスファイト
注 トウカイラブ

最後に今年でラストになるフェアリーSを。再来年に復活しますが、そのときは年明けになります。ガーネットS廃止・カペラS創設の一連の流れと入れ替わりになる形をとるみたいですね。
カンナSは本命ルルパンブルーで見事に勝利。まったく同じレース設定ですし、とうぜんここも…
…とはいきません。カンナSは結局対抗が見つからず実質2番手評価がメジロアリス。シンガリ人気ながら本命とのワイドできっちり決めてくれました。続くサフラン賞では14番人気ながら本命で2着。ラルケットさえいなければ8点で5万の3連複が…という結果でしたが。
よってここも期待に応えてもらいましょう。ただし、去年のような超アップセット勝利もありえるので勝負する気にはなれません。

Fairy S. (JPN-R, T1200m, Nakayama)
◎ メジロアリス
☆ ルルパンブルー
× メイビリーヴ
× マイネレーツェル
× トラストパープル
× サクラカスケード

なんだか荒れる要素が少ないですねぇ。 

そういえば今日はサンクスデーでした。入場料がタダになるとはいえ中山はちょっと遠い…。

| | コメント (0)

2007年12月15日 (土)

人間観察

アウトドアかインドアかと言われると、間違いなく前者のタイプ。多すぎるとさすがに困りますが人混みに行くのはそれほどイヤでもありません。

それで人混みに紛れて何を意識しているかというと人間観察。いや、ファッションチェックといった方が通りがいいですね。

自分自身に対してもそうですがファッションにはかなりのこだわりがあります。
う~ん、、この人ちょっとびみょー…」とか「あのおにいさんカッコいいなぁ~」とか「さすが美人のおねえさんは服装も心得てる☆」とかつぶさにチェックするのが好きなんです。
やはり見た目は大事ですから。

今年は競馬を通していろいろな人と出会うことができましたが、しっかり私にチェックされてますよ、みなさん(笑)

そんなワケで季節柄プレゼントを買いに行こうとひさしぶりに新宿に行きました。新宿の街を歩いたのは…3月に靴を買って以来かもしれません。

あちこち歩き回って行き着いたのは…なぜかルミネエスト。んで買い物をすませるのにかかった時間が2時間半。

さまざまなお店を見て回ったりいろいろと品定めをしたりする間も他人のチェックは欠かせません。競馬のついでによく行く渋谷よりも新宿の方が見ていて楽しいですね。

それにしても自分のためじゃないのに買い物なんて…我ながらお人好しだなぁ(笑)

 

おっと、、このブログはあくまで競馬が主体でした。
今年の中央競馬もあと4日になってしまいました。尻上がりに調子を上げておいて来年にうまくつなげたいところ。

土曜の重賞は愛知杯。牝馬限定になって初めの2年は荒れましたが、冬に移った去年は一転してガチガチという結果に。今年はどうなるんでしょう。
間違っても4・6・8とか4・8・9で決まるなよ…

Aichi Hai (JPN-Gr.3, T2000m, Chukyo)
◎ ニシノマナムスメ
○ ディアチャンス
▲ ピースオブラヴ
△ アルコセニョーラ
☆ アドマイヤキッス
× トップセラー
× ランペイア
注 スマイルフォライフ

2歳特別戦は3場で1レースずつありますね。
中山のひいらぎ賞は準メインと微妙な位置に。タケショウオージは前走騎乗ミスでの敗戦でしたが、まともにやれば上位のはず。他にレオマイスターと内2頭を。

さざんかSは難しいですね。ダノンゴーゴーは良血の父Aldebaranからして7Fぐらいがちょうどよさそうです。マイネブリッツスペシャルブレイドシゲルハスラットでここは遊びのレース。
素質馬が集まるようになった中京2歳Sは馬の力よりも父の名前で買いたくなるレース。オーロマイスターダンツキッスイドリームアビームツルマルストームに余裕があればスリーラスカル

3連単発売の500万下平場は中京9Rのみ。なんでこういうややこしいメンバーのを持ってくるんだろうか…。とりあえずゲイルバニヤンは来ないとまずいですね。休み明けで秋に馬が変わったサーユウジーンは本物なのかどうかここで見極め。

1000万下の平場は3レースもありますね。まずは事始めの中山8Rから。微妙ところに人気が集まってますが、それ以上に妙味を感じる馬のヤネがまた微妙…

(Allowance, D1200m, Nakayama)
◎ ベルモントリボン
○ フリーモア
▲ キョウエイシンファ
△ ブルーカーディナル
☆ チョウカイシャトル
× フジヤマスウィープ
× オープンザゲート

続く中山9Rはダートの中距離戦。これはいい意味で混戦模様。プロミスフェアーが取り消したのは幸い。前走鮫島Jr.にすっ飛ばされた馬の回復を待ちたい…

(Allowance, D1800m, Nakayama)
◎ ロトブルースター
○ ユースフルデイズ
▲ デスバラード
△ シャコーミリオン
☆ トーセンゴライアス
× ペイデイ
× マルブツクロス
注 メジロレント

最後にいい締めくくりをしたい阪神もダートの中距離戦。なんとしても。
激しい3頭の叩き合いとなった安城特別は(上位のみ)出世レースになりそうな予感。2,3着馬もすでに勝ち上がりましたし、勝ち馬ローレルアクシスも昇級初戦からやれそう。
大外枠がネックですが北村くんならさばけるはず…

(Allowance, D2000m, Hanshin)
◎ ストラディヴァリオ
○ トシセント
▲ ローレルアクシス
△ ナリタブラック
☆ トップオブザロック
× ツルマルビビッド
× クラリオンコール

阪神準メインは猪名川特別。やや少なめの頭数で、ゴールデンブーツT組が優位でしょうか。…と思ったら1頭上り馬がいますね。この勢いは今回も続くのか。この馬主さん、少ないながらもいい馬持ってますねぇ。馬主はこうありたいもの。

Inagawa Tokubetsu (Allowance, T2000m, Hanshin)
◎ ソウルオブジャパン
○ クラクエンスキー
▲ アヴェンティーノ
△ テイエムアンコール
注 トムトップ

中京はめずらしく最終に1000万下。その天竜川特別。オッズ割れてますねぇ。愛知杯で有力ジョッキーが手綱を取る馬も多いので腕比べになりそう。

Tenryugawa Tokubetsu (Allowance, T2500m, Chukyo)
◎ タガノファントム
○ マイネルファーマ
▲ メトロシュタイン
△ レーザーズエッジ
☆ トロフィーディール
× クリムゾンベガ

阪神メインはアクアルミナスS。去年の秋のマイセオリーは「ダート準オープンのビッグとメイショウはBOXで買え」でした。んで買わないときに限って来てしまう…ビッググラスメイショウシャフトでワイド30倍はついてましたね。
今年の方はというと、そろそろ勝ち抜けしてもいいんじゃないでしょうか。

Aqua Luminous S. (Allowance, D1400m, Hanshin)
◎ アルバレスト
○ シアトルバローズ
▲ サクラビジェイ
△ ワーキングボーイ
☆ ウィストラム
× サワノブレイブ
× スターオブニルス
注 タガノシャンハイ

中山最終は準オープンの仲冬S。ショウナンタキオンは最内といい枠を取りましたが、対照的に今回評価をあげようと思ったザレマが8枠というのは…。
バクシンオー産駒2頭も有力ですが、片方はゲートをすんなり出るという前提で。

Chuto S. (Allowance, T1600m, Chukyo)
◎ ショウナンタキオン
○ ゲイルスパーキー
▲ リザーブカード
△ ブレーヴハート
☆ タイキシルバー
× ザレマ
注 サニーネイティブ

最後に中山メインのディセンバーS。一つ前のエントリで書きましたが、トウショウナイトが60.0kgの斤量。この秋は不振にあえいでいるのであえて距離短縮&重負担でカツをいれようとしているのでしょうか。
出馬表を見てそれ以上にびっくりはメイショウカチドキ。3年ぶりに復帰…

December S. (JPN-L, T1800m, Nakayama)
◎ サイレントプライド
○ グラスボンバー
☆ スターイレブン
× マヤノグレイシー
× ブラックタイド
× ブラックカフェ
× コスモマーベラス
注 メイショウカチドキ

 

冒頭の話の続きですが…ひとつ困ったのが帰りの駅でのこと。

西武線ユーザーなので西武新宿から帰ったのはいいのですが、PASMOではなく切符を買って入場してしまいました。

今までの磁気式定期なら下車駅で切符と重ねれば問題ないのですが…、PASMOではそれができません。しかたなく精算機で支払い直すことに。

なんだかんだいってPASMOは不便だなぁ。

ってよく見たら春に使ってたSuicaが手元に残ってました。チャージは全部そっちにして定期(PASMO)は磁気式に戻そうと思案中です。

| | コメント (0)

2007年12月13日 (木)

ハンデ60kg

たまにハンデ戦で48や49の斤量を目にすることがありますが、当然騎手の体重はそれ以下でないといけません。減量に苦しむジョッキーの話をよく聞きますが、体重の維持はほんとにたいへんそうです。

体重だけならジョッキーたちと変わらない私ですが、さすがに斤量50だと微妙に減らさないといけなくなります(苦笑)

さて本題ですが、土曜の中山メイン・ディセンバーSでのトウショウナイトが60kg。去年の夏に札幌日経OPを勝ちましたが、このとき下したコスモバルクは62kgで2着でした。

それなら今回もだいじょうぶ…と思えますが、あれはバルクだからできた芸当のような気もします。グラスボンバーが57kgというのを考えると酷量では…。

中京では土曜日が10がOP,11がOP,12が1000万下といううれしい番組構成(とくに最後)。メインは愛知杯ですが、重賞は朝日杯で当たり尽くした感があるので控えめに。
51kgのランペイアや53kgのニシノマナムスメは勢いのある3歳ですが、その間の52kgになんとも不気味な馬がいますね。2頭とも。

よーく数えてみたら勝負できそうなレースは中山が8,9,12の3レース、阪神が10~12の3レース、中京が最終の1レースと合計7。ふだんとあまり変わりませんね。

日曜は2歳の特別戦もないし理想的な番組構成。

 

<海外>

今週はハリウッドスターレットS,来週はキャッシュコールフューチュリティと2歳GⅠが続くので予想はしません。ということで残るGⅠは26日マリブS,29日のラブレアSの2レースになりました。

開催カレンダーを見ていると今年も残りわずかとなったのを実感します。

| | コメント (0)

2007年12月11日 (火)

来年もBC改革(と小ネタ)

25回目の節目となる来年のブリーダーズカップ。

来年はサンタアニタということでオールウェザー馬場で初めての開催となる点が最大の注目点ですが、さらにレースが増えるというニュースが。

ダートマラソン(D12F)ターフスプリント(T6.5F)ジュヴェナイルフィリーズターフ(T8F)の3レースが増設される予定で、ダート長距離・芝短距離という今までなかったカテゴリがようやく追加されることになりました。

ダートマラソンの50万ドルはやや不満ですが、今年の収益が主催者の思惑とは裏腹に伸び悩んだだけに、レースの追加が打開策となるかにも注目です。

 

今週はGⅠがない上にアツい番組構成。

土曜日は最終が(いまのところ)1000万下・1000万下(天竜川特別)・1600万下(仲冬S)。日曜日も北総S・利根川特別・香嵐渓特別とダート中距離戦が3レースも組まれています。

愛知杯・フェアリーS・阪神Cはスルーが事実上確定(笑)

阪神Cは出馬表が確定するまで手をつけられないですね。なにしろドラゴンウェルズが除外待ちという事態。第1回の去年はフサイチリシャールさえいなければ…という結果だったのでリベンジを…という気持ちもありますが、やはり当日の財布次第。

Peslierさんが香港ヴァーズの騎乗で20日まで騎乗停止処分になりましたねぇ。

 

<たまには雑学(笑)>

来年は5年ぶりにバースデー高松宮記念となります。
そこで来年の開催カレンダーを見ていてふと思ったことを。

2009年はゴールデンウィークが2つ存在するって知ってました?

敬老の日が「9月の第3月曜」になりました。それで2009年は9/21となります。

んで秋分の日が9/23。祝日にサンドイッチされると「国民の休日」になる法律があるので9/22にそれが適応されます。

よって9/19(土)~9/23(水)が5連休になるというワケです。

今年から5/4が「みどりの日」になって国民の休日が消滅しましたが、(暫定的ですが)これからは不規則な周期で9月に発生することになります。あ、でも秋分の日は変動する可能性もありますが。

それから5月の連休ですが、5/4が祝日化されたことによって振替休日(6日)が火曜または水曜に発生するというおもしろいことになります。

来年は5/4が日曜日(天皇賞の日)。ということで6日の火曜日が振替休日になります。再来年は5/3が日曜なので6日の水曜が振替休日になりますね。

春の国会では体育の日と勤労感謝の日を11月の始めに移動させて秋のゴールデンウィークをつくる…という構想が出てきたそうですが…

そんなことしたら国民はダラけてしまいますって(笑)

| | コメント (2)

2007年12月 9日 (日)

轍は踏むまいと

今日も出だしがイマイチ。

07_1209_2 阪神8Rではバトルサクヤビメから流そうか…と思いつつ買った馬券は写真の通り。人気してるんだろうな…と単勝を確認しなかったんですが、13.4倍の6番人気だったとは。流しておけばかなりおいしい3連複が当たっていたというのに…
千葉テレビ杯は完全な失策。上位2~5番人気で決まっているのにうまく当たりがすり抜けてしまいました。なんともったいないことを。。

07_1209_1 準メインの波乱の波にも翻弄されました。
せっかくナリタジューンナナヨーティアラともに拾っているのにモエレアドミラルウインレックスはムリです。
とくにウインレックスは1000万下の時も勝ち抜けた賢島特別を14番人気で勝つなどまったく好走が読めない馬。総流しなどではなくピンポイントでここから買えた人はすばらしいですねぇ。

ということで昨日に続いて他場メインを買った時点で資金が枯渇。朝日杯は昨日買った前売りの2000円分だけでひもじく観戦。

07_asahi_hai_futurity_s ヤネが名前の通り「幸」をもたらしてくれました。
3コーナーの感じではちょっと微妙だな…と気になりましたが、直線ラチ沿いを利して最短距離をうまく走ってくれました。キャプテントゥーレはまったく一銭も買う気がなかっただけに最後はかなり冷や汗でしたが。
兄弟の悲願はならずとも来年に向けて大きな収穫だったと思います。

それにしても…先週の轍は踏むまいと前もって購入しておいたのが吉と出ました。

…ですが前半の負けが大きすぎるためマイナスのまま。中京最終も今まで根気強く応援馬券を買っていたライブリシュロムがまさかのアタマ…。

しかたなく数字上一番のカテゴリ・ダート中距離の1000万下である阪神最終に賭けることに。
さっきはウインレックスでやられた川原さんの豪腕に託してゼンノコーラルから。

07_1209_3 道中最後方でどうなることかと思いましたが、3コーナー前から地方騎手らしい豪腕でマクリを見せてくれました。カッコいい勝ち方でしたね。
単勝オッズがいつの間にか下がってしまいましたが、うまいところだけ取らせてもらいました。

けっきょく土日とも前半の大きなロスを最終で取り返して連続イーブンパーという結果でした。

GⅠ、いや重賞を実馬券で確実に取れたのっていつ以来だろうか…

| | コメント (0)

Go Go, Gold, Let's Go!

予算もないし今日は渋谷で…と思っていましたが、府中だったら吹きさらしの中とはいえ座って観戦できるし、なんとかPASMOに十分なチャージがなされていたので路線変更。

朝は晴れていたのに昼から曇りだしてスタンドの寒いこと。人混みのウインズ渋谷よりはマシだと思って過ごしました。

打ち始めは阪神7Rから。
07_1208_2 注目ジョッキーの北村くんが今日から復帰ということで楽しみにしていたのですが…それと馬券とは別。ダート戻りとはいえリボンノキシを拾わなかったのは痛恨でした。いや、どうせ3列目しか塗らないだろうしタテ目は確実。せっかくヘイローフジが来たんですけどねぇ。

直後の中山8Rではコーリンヴァリウスから馬単流しで的中。
中山9Rと摂津特別を3連複で、中京9Rをチアズプレジデントの複勝で(笑)的中。
マルブツフラッシュは確勝だと思いましたが、10馬身もちぎりましたね。えてしてこういう時には2,3着にかなりの穴が来るものです。

…が、ガチガチで決まってしまった冬至Sと荒れまくった師走Sで吐き出してしまいました。鳴尾記念では復活してほしかったサクラセンチュリーがまさかの最悪の事態になってしまうなどダメージ大。

ボウズ覚悟で最終を購入して見守ることに。

07_1208_1 なんとか3場とも的中。
3連単しか買っていなかった揖斐川特別はマイネルオレアがハナ差残ったというぎりぎりのものでしたが、かろうじて運を残していたようです。
この中ではやはり和田ちゃんのスティリスタのがんばりが大きかったかも。

ということで最終の巻き返しでほぼイーブンという結果に。最近の傾向だとOPクラス以上(とくにGⅠ)の成績がさっぱりで、メイン前後で当てているという日が目立ちます。
もう重賞に手を出すのはやめようかな。

 

といいつつ朝日杯フューチュリティSから。
今日はアポロダヴィンチアイスドールと2頭を本命にしたものの結果が出なかった後藤ちゃん。この流れだと明日もきつそう。関東リーディングのライバル、カッチーさんが香港出張、ノリちゃんが今週までお休みなんだからここで稼いでおかないと。。

そういう意味ではスズジュピターにヨシトミ先生というのはよかったのかもしれません。クラシック路線を見据えるならこっちに乗ってほしかった…。
んで今週も先週のレーヴダムールの再現を目指して…タイトルは「兄弟の悲願」と副題をつけておきます。

Asahi Hai Futurity S. (JPN-R, T1600m, Nakayama)
◎2-3 レッツゴーキリシマ
○5-9 スズジュピター
▲1-1 ゴスホークケン
×3-6 ウイントリガー
×6-11 ヤマニンキングリー
×4-8 フォーチュンワード
×3-5 ギンゲイ
×7-14 アポロドルチェ

2歳条件特別はないので後半の500万下を。それにしても中京は1Rから500万下とはすごい番組構成。
中京9Rはチェリーロビンマヤノバルトークダブルヒーローで…決まらないといけないのでは?騙されたつもりで3連単BOX買っておきます。
準メインの犬山特別はリミットブレーカータニノウィンザーエイシンシテンノーから。ここも順当かも。
最終志摩特別はヤマニンエマイユが軸。ただどうしても先頭を譲ってしまう愛らしい困った点があるので、今回もジョーブリスアースコマンダーあたりに足下をすくわれるかも。
それにしてもクロズキンってなんだかやらしいネーミングですねぇ。近藤さんの持ち馬ならなおさら…(笑)

1000万下はまず中山8Rから。牝馬限定戦のこのレース、人気順がかなりナゾです。上位陣は疑ってみましょう。

(Allowance, T1200m, Nakayama)
◎ キラリダイヤモンド
○ ナチュラルメイク
▲ ノーザンスター
△ エイワジョリー
☆ タニノハイクレア
× シルクヴァルキリー
× マイネヴェロナ

阪神最終はダートの中距離戦。3連複フォーメーションでうまく当てたいところ。

(Allowance, D1800m, Hanshin)
◎ デマントイドリバー
○ ゼンノコーラル
▲ コスモアブソルート
△ スターフォワード
☆ フィールドジュエル
× エイティフロー
注 カレンパパ

中京メインは伊吹山特別。前走7万馬券の立役者ナリタバクシンはさすがに元々の実績がある分1番人気になっています。これぐらいのオッズなら配当はいいかも…

Ibukiyama Tokubetsu (Allowance, T1200m, Chukyo)
◎ ナリタバクシン
○ キルシュワッサー
▲ テイエムノブシオー
△ キングスベリー
☆ コスモラヴソング
× クリスティイモン
× ロングフラワー
注 トッケンショウブ

中山9Rの千葉TV杯は上位陣が安定していますね。あまり荒れなさそう。

Chiba TV Hai (Allowance, D1800m, Nakayama)
◎ マルブツクロス
○ ノワールシチー
▲ ヘイアンルモンド
△ ブラックランナー
☆ エイシンイダテン
× ノンコ
× フサイチウィード
注 エドノドリーム

中山最終の幕張特別は堅い決着かも。
スーパーキャノンは前走お世話になりましたが、直線粘っている馬を見て「あれ?Niarchos Familyの馬がなぜこんなところに??」と一瞬驚きました。勝負服変更してたんですね。かなりまぎらわしいですが。。

Makuhari Tokubetsu (Allowance, T2000m, Nakayama)
◎ コーナーストーン
○ マイネルグラナーテ
▲ スーパーキャノン
△ アイリッシュホーク
☆ マイネルファヴール

阪神9Rは境港特別。ビッグベアシチーは少々疑いたいですが他の上位陣は安定していると思います。

Sakaiminato Tokubetsu (Allowance, T2200m, Hanshin)
◎ ブレイズワン
○ デンコウミサイル
▲ オートドラゴン
△ スズカストロング
☆ マイネアプレイザー
× ラッキーリップス

阪神準メインの六甲アイランドSはモルトグランデがやや抜けた人気。ここは取りこぼしたくないところ。

Rokko Island S. (Allowance, T1400m, Hanshin)
◎ モルトグランデ
○ マイネルクラッチ
▲ マイネルパシオン
△ マッハジュウクン
☆ エアニックス
× シルクドラグーン
× メジロシリング
注 ナナヨーティアラ

中山準メインはアクアラインS。この前鴨川に行きましたが、往路で海ほたるに立ち寄りました。11月の終わりともなると海風が強いし寒くてなんだか哀愁が漂ってました。
榮さんの2頭出しがなんとも不気味。

Aqualine S. (Allowance, D1200m, Nakayama)
◎ ラインドライブ
○ ワールドハンター
▲ ガブリン
△ ビクトリーテツニー
☆ ルミナスポイント
× スイートフィズ
× センターバシレウス
注 ナリタジューン

阪神メインはギャラクシーS。ここではトーセンブライトの力が上位と見えます。

Galaxy S. (JPN-L, D1400m, Hanshin)
◎ トーセンブライト
○ クィーンオブキネマ
▲ メイショウシャフト
△ スリーアベニュー
☆ スリープレスナイト
注 マイネルフォーグ

北村くんの快気祝いはメインレースで…となるか。

| | コメント (0)

2007年12月 8日 (土)

最近多くなったような

月曜日に続いて金曜日も西武新宿線が人身事故でダイヤが乱れてました。

西武新宿線はあまり遅延が起こらないのですが、1週間に2回も足止めを食らったのはしばらくなかった気がします。

人身事故の原因といえば……ですが、最近件数が増えたのは気のせいでしょうか。
この前の合宿で話題にのぼったんですが、その場にいた5,6人のみんなが事故に居合わせたことがある、とのことでした。やっぱり気のせいじゃないかも。

 

いろんな意味で人身事故がなくなってほしいと思いつつ…今週も競馬がやってきます。渋谷に行くときは新宿で乗り換えますが、湘南新宿ラインはさまざまな原因で遅れが生じやすい路線。時間通りに運行しているとありがたいのですが…

まずは鳴尾記念。去年はグダグダの内容になってしまいましたが、今年はどうでしょう。
今までの流れならトウショウカレッジに本命ですが、やっぱり松田JKでないと買う気にならないことが前走で判明しました。
長期離脱から復帰のサクラセンチュリーはいきなりですが結果を出してほしいところ。ローレルの仔が天皇賞春を勝つところをみたいものです。
なんだかんだで今年も人気で決まるのでしょうか。それではおもしろくないですねぇ。

Naruo Kinen (JPN-Gr.3, T1800m, Hanshin)
◎ フィールドベアー
○ エイシンデピュティ
▲ ドリームジャーニー
△ シルクネクサス
☆ レインダンス
× クランエンブレム
× トウショウカレッジ
注 サクラセンチュリー

西での中山大障害の前哨戦となるのが三木ホースランドパークジャンプS。
去年の覇者クルワザード、つい最近までダートでがんばっていたオーガストバイオサウスポールなどの実力馬にマルタカドリームとなぜか平地ではなくあえて障害を走らせているマルブツグローリアが不気味。

2歳条件特別は2レース。
中京準メインの妻夫木…もといつわぶき賞はひそかに注目しているドキャーレが出走。未勝利で同馬を下したエーティードンも出てきますね。ミティークはやや距離が短いような…よく新馬戦勝ったなぁ。
阪神9Rは沢尻…いや、山崎…もといエリカ賞。キングスエンブレムはダートでいい馬になりそうなのでどこまで芝でがんばれるか。アルスノヴァはあまり気にならないし…。盲点になりそうな馬を応援しようと思います。

500万下では中山8Rが年に数回のD12F戦。コーリンヴァリウスにはいい距離かも。ゲンパチタキオンマチカネフクノカミダンシングクリスあたりでウォーミングアップ。
中京9Rは再び3連闘となるアドミラビリスが出走。ビッグウルフの全弟ですが、今年は8連闘を含む19戦。調教のかわりとはいえさすがにかわいそう。レースの方はマルブツフラッシュがここは勝ち抜けしたいところ。立て直してきたであろうアクセルホッパーと。

中京最終の揖斐川特別は好メンバー。中でも現級勝ちがあるマイネルオレアウイドーハンターヨドノテイオーハギノジョイフルが勝ち負け…って人気通りかも。マッシヴカイザーががんばれば…

おー、ユキチャン勝ってる~。

1000万下はまず阪神7Rから。8Rと順番をひっくり返してほしい…
このレースは牝馬限定戦ということですが、カシノエスケイプが牝馬だったことにようやく気づきました。ホワイトペッパーともどもここは勝ち負けのはず。

(Allowance, D1200m, Hanshin)
◎ カシノエスケイプ
○ ホワイトペッパー
▲ アイファーラブラブ
△ ビーチブリーズ
☆ キョウエイシンファ
× ヘイローフジ
注 クリップフェアリー

阪神最終。なかなかメンバーがそろってしぼりにくいですが…不意の連闘となるディオスクロイを思い切ってみようかな。

(Allowance, D1400m, Hanshin)
◎ ダノンシャトル
○ セイウンプレジャー
▲ シルクアルボーレ
△ ナムラアトランテス
☆ マルブツバンダリー
× ショウナンアクト
× スティリスタ

中山9Rはアポロダヴィンチで順当に。後藤・堀井・アポロときて7枠14番。明日がかなわずともここは落とさないように。後がなかなか決まりにくいですが…多彩な伏兵から2頭きてくれれば。

(Allowance, D1200m, Nakayama)
◎ アポロダヴィンチ
× サキノリュウオー
× クリアエンデバー
× イチライタッチ
× トウショウガナー
× リンリンリン
× ファルカタリア
× アポインテッドボブ
× シアトルタコマ

中京メインの豊明特別。現在1番人気が若干ナゾですが、他の人気上位は納得。どの程度レースまでに変動するかはわかりませんが、そこそこオッズはつくかも。
…あらー。ダイアモンドヘッド去勢されたんだ。。

Toyoake Tokubetsu (Allowance, T1800m, Chukyo)
◎ テイエムアンコール
○ アースクリスハーン
▲ ユウタージャック
△ イイデレインジャー
☆ ディープスピリット
× エーシンサーフィン
× マルカハンニバル
注 クイックシューター

阪神準メインの摂津特別はヒカルオオゾラがさすがに人気。勝ち上がったばかりとはいえやや手薄なこともあり連勝も。
狙いどころは祖母がケンタッキーダービー馬の良血…

Settsu Tokubetsu (Allowance, T1600m, Hanshin)
◎ ヒカルオオゾラ
○ フミノバラード
▲ ヒシワンスモア
△ バージンフォレスト
☆ マイネルソリスト
× ビービーガルダン
注 エレスサール

中山最終は初霜特別。3歳馬が有利と映りますが…

Hatsushimo Tokubetsu (Allowance, T1600m, Nakayama)
◎ ケイアース
○ マイネルグラシュー
▲ エアムートン
△ ハチマンダイボサツ
☆ トーセンクラウン
× トーヨーエーピー
× ビーアデビル

中山準メインは冬至S。見直すと人気どころばかり…とはいえ本命馬が来れば多少オッズがよくなるはず。

Toji S. (Allowance, T1800m, Nakayama)
◎ オーバーカムオール
○ リキッドノーツ
▲ ショウワモダン
△ ブルーマーテル
☆ マイネルキッツ
× イースター
× ニルヴァーナ
注 ニシノカエデマル

中山メインの師走S。うまく資金分配してここにオールイン…なら最初に買えばいいのか。
大外枠を引きましたが、アイスドールの4連勝に期待。それほど骨っぽいメンバーでもないしここはクイーン賞に出られなかった分もがんばってほしいです。
それにしてもサヨウナラの50kgって…

Shiwasu S. (JPN-L, D1800m, Nakayama)
◎ アイスドール
○ タイキヴァンベール
▲ サヨウナラ
△ ドンクール
× フェラーリピサ

今週も無事に競馬ができますよう…

| | コメント (0)

2007年12月 7日 (金)

受験仲間募集

次なる資格は…これ

まだ先月受験した色彩検定の結果が返ってきてません(通知は下旬ごろ)が、いろよい返事が来るものと信じて新たな分野を。

敬語などのマナーは就活中の身にとってかなり役立つし、なにより将来にわたってそのスキルはビジネスだけでなく日常生活で活かされる…とまわりのみんなに言っているんですが、就活で手一杯なせいか乗り気になってくれません。

受験者データが見つからないんですが…受験者の男女比率ってどうなっているんでしょう。

それよりも試験日が2/10とあって、志望会社の筆記や面接とかぶってしまう可能性があるのが一番心配です。

大学生活でもっとも力を入れたことは何ですか?」という質問はほとんどの社でありそうですが、

競馬です!」なんて口が裂けてもいえないし…

いちおう「いろいろな分野の資格取得に挑戦しました」みたいなことを言うつもりですが…面接で使うための「資格取得」を優先すべきか早いうちにもらいたい「内定」を優先すべきか悩ましいところです。

 

<海外>

残るアメリカのハリウッドターフCSを。

出馬表を見ようと思いましたが、見つかりません。あらためてよーく見ると、、10レース中の5Rでした。少頭数で他にGⅠや重賞があるならわかりますが、重賞が1レースしかないのにこの位置はちょっとかわいそう。

ちょっとかわいそうな形になりますが、選んだ4頭はすべてColtかHorse。
超良血Champs Elyseesにはそろそろ大舞台での勲章がほしいところ。ブラジルからの刺客が不気味ですが…

Hollywood Turf Cup S.  (USA-Gr.1, T12F, Hollywood Park)
◎ Champs Elysees
○ Sunriver
▲ Sudan(回避)
注 Heroi do Bafra

 

出馬表を見て気づいたのが北村くんの復帰。落馬の頭部外傷から2ヶ月ぶりの復帰となりますが、ケガのブランクを感じさせない活躍を期待してます。

ブランクからの復帰といえばサクラセンチュリー。京都記念から約22ヶ月ぶりになりますが、いきなりでも実力は一番だろうし好調Demuroさんの腕でなんとか上位にきてほしいものです。

| | コメント (0)

2007年12月 6日 (木)

07'國泰航空香港國際賽事

9日は香港国際競走デー。

ということでかなりひさしぶりにHKJCのホームページにアクセスしてみると、サイトがマイナーチェンジしていました。いや、あまりにごぶさたしていたので気のせいかも。

ものは試しに…と去年まで授業でとっていたチャイ語をいまだに覚えているか確認すべく「中文」のページを開いてみました。
この単語チャイ語ではこう表記するんだ、など新鮮な気分になります。タイトルは訳すと「キャセイパシフィック航空香港国際競馬デー」みたいな感じでしょうか。

当然のごとく左のサイドバーにはHKJCのリンク(一応英語ページをリンク)があるので開いてみてはどうでしょうか。

メインレースとなる香港Cの勝ち馬を見ていると…富士山の名前が。フジヤマケンザンのことです。日本の勝ち馬は3頭で、午夜博彩ミッドナイトベット愛麗數碼アグネスデジタル。後ろの(美)は生産国で、美国=アメリカです。1年の時にやったなぁ。

 

では予想の方に。

まだ枠順が発表されていませんがフライング気味に4Rのスプリント。
去年の覇者Absolute ChampionやオーストラリアのMiss Andretti、さらにはシンガポールで活躍しているWhy Beなどアジア・オセアニア勢が強力。対するヨーロッパ勢は去年3着のBenbaunが今年絶好調でGⅠ連勝なるか、といったところ。

去年Absolute Championはプレミアボウルを人気薄で制した連勝の勢いで勝ちましたが、今年も新星誕生…ならこの馬でしょうか。前走では昨年のスプリント覇者を破っています。人気になりそうですが。

Hong Kong Sprint (HK-Gr.1, T1000m, Sha Tin)
◎ Sacred Kingdom
○ Benbaun
▲ Miss Andretti
△ Why Be
☆ Absolute Champion
× Desert Lord

5Rはヴァーズ。
JCは無念の出走アウトとなったDylan Thomas。ここでなんとか有終の美を飾りたいところでしょうが、そもそもこの馬はBCで引退のはず。シャティンの芝は合いそうですが、ここまで走らせるのはやや哀れ。
去年のBCターフ馬Red Rocksや今年は世界を歴戦してついにGⅠを制したDoctor Dinoの堅実さはここでも発揮できそう。
香港ダービーを制したVital Kingや去年は牝馬が2,3着だったようにスタミナが自慢のMacleyaも怖いですね。

本命は期待込みでこの馬に初タイトルを。はるばる遠征したトルコでも勝ったんだからここでも決めてほしいところ。JCの日の京都でズビさんが騎乗停止をくらってしまったのでヤネが不安でしたが…なんと蘇銘倫が手綱をとることに。
HKJCにあるプロフィールを見ましたが、かわいいですね(笑)嫁さんがミスフランスというのも納得。

Hong Kong Vase (HK-Gr.1, T2400m, Sha Tin)
◎ Bussoni
○ Doctor Dino
▲ Red Rocks
△ Vital King
☆ Quijano
× Macleya
注 Dylan Thomas

日本からはコンゴウリキシオーが参戦する7Rのマイル。
去年は3→2着ときて今年はアタマかも…と注を打ったThe Dukeがみごとに制覇、あとで予想を確認してみると注→○→▲→△→☆で決まってました。☆のLinngariはこの前GⅠを制しましたが、このときはケツ(14)人気。たぶん1年で1番完璧な予想だったレースでした。今年はさすがに圏外かな。

去年▲のRamontiは今年はこちらに出てきませんが、今年マイル界をリードしてきた同馬に2度も肉薄したExcellent Artや地元の利とはいえ破ったDarjinaらが出走してきます。
日本人としてはコンゴウリキシオーの走りに注目がいきますが、香港の芝は向きそうな血統だけに過剰なマークさえなければ…といったところでしょうか。もしかしたら先手を取りそうなメンバー構成ですね。

Hong Kong Mile (HK-Gr.1, T1600m, Sha Tin)
◎ Excellent Art
○ Floral Pegasus
▲ Good Ba Ba
× Spirito del Vento
× Darjina
× Joyful Winner
× コンゴウリキシオー
注 Able One

7頭立てになった8Rのカップ。
地元の中長距離で双璧のViva PatacaVengeance of Rainがそろってヴァーズではなくメインのカップに出走。これが頭数の少なくなった原因でしょう。おかげでヴァーズはがら空きに。
さらに今年こそマイルで確勝を期してくるだろうと思ったRamontiはこちらに回ってきました。マイラーとしては現在世界で1,2を争う実力馬ですが、去年のデルビーイタリアーノで2着だったように10Fも守備範囲内といえます。3つどもえの楽しみな一戦。

…おっと、シャドウゲイトがいましたね。Ramontiとの先行争いになるでしょうが、内よりの2番枠を引いてどこまで食い下がれるか。血統的にはがんばってほしいんですが。

Hong Kong C. (HK-Gr.1, T2000m, Sha Tin)
◎ Ramonti
○ Viva Pataca
▲ Vengeance of Rain
× Musical Way
× シャドウゲイト

  

騎手一覧で日本からは社長とカッチーさんのプロフィールが見られるんですが、社長はアサクサデンエンでの遠征時の社長が載っていたものの…カッチーさんは写真の表示が不可能になってました。。次に香港遠征するときはあのカッチースマイルが掲載されているかも。

明日は今日できなかったハリウッドターフCSの予想を。

| | コメント (0)

2007年12月 4日 (火)

馬や鳥だけでなく…

ここ20年で最速の広がりを見せているインフルエンザ。

今年はAソ連型が主流だそうで、学校でワクチン接種の相談に行きましたがすでに学級閉鎖になっている小学校もあるそうで。

少しでも外に出たら手洗い・うがいを必ずする習慣を小さいときから身につけてきたこともあって今まで罹患したことはないですが、年明けから就職活動であちこちに出向かなければならないこともあり明日ワクチン接種を受けることにしました。

なんとか無事に災禍を免れたいものです。

手洗い・うがいだけでなく「なるべく人混みを避けるように」とも言われましたが…土日はどうしても人混みに行ってしまう自分がいます(笑)

 

今週は朝日杯フューチュリティ…ではなく香港がメイン(笑)

国内では師走Sが土日で一番おもしろそうです。明日のクイーン賞に出られなかったうっぷんを晴らしてもらいたいところ。…ということは後藤ちゃんが土日ともにメインを制する可能性もありえますね。
重賞級のメンバーになりそうですが、50kgとタダ同然の斤量になる馬といっしょに牝馬のワンツーを期待しています。

 

<海外>

今週は香米で5レースのGⅠ。今週は変則更新の予定で木曜日に香港4レースを、金曜にハリウッドターフCSを予想しようと思います。

まだ出走馬の確認をしっかりしていませんが、メインのカップは出走馬が少なそう。あぁ、あの馬のせいか。マイルではなくこちらを選んだのが興味深いです。

 

よく何とかはカゼを引かない、と言いますが…私の場合はその何とかのおかげでインフルエンザにかかったことがないのかもしれません。年中カゼをしょっちゅう引いているのですが…毒をもって毒を制す、みたいなことが起きているのかな?

冗談はさておき、今年は特にインフルエンザに注意したいです。

| | コメント (0)

2007年12月 3日 (月)

つはものどもがゆめのあと

日曜は序盤が最悪で準メインのころには早くも資金が枯渇気味。そんな流れをあざ笑うかのように…

納屋橋Sでも昇級初戦から戦えると判断して買い目に入れていたテンイムホウ。今回も人気してないしヒモで絡んでくれ…と3連複のヒモ+複勝を購入。
ほんとにあっさり勝ち抜けしてしまいました。単勝60倍って…。

昨日のワイルドファイアーを見てWilliams騎手は今年もやりそうだな…ということでシルクドラグーンに本命鞍替えをし、ここから強気に攻めてみようとしたゴールデンサドルT。3連複流しをしようと財布を見るとほとんど空っぽ。
ニホンピロリビエラはもちろんトーワユメジまで構想に入っていたのですが…1-2-5着の3連複を買うのが限界でした。いつの間にお金がなくなったんだろう…。

ターコイズSはなんとかコスモマーベラスの単勝を先に買っておいたので事なきを得ましたが、中日新聞杯で買った馬券が的はずれですっからかんに。

07_chunichi_shinbun_hai これは前日購入しておいた応援馬券(を破いた後)。
なにげに3頭ともがんばってましたね。次は人気しそうですが…
破かれた馬券になんとなく哀愁を感じるのは気のせいでしょうか。

そういう流れで(もともと買うつもりがなかったとはいえ)前日分しか持っていなかった阪神JF。なにか1点だけでも買っておこうということでレーヴダムールの単勝のみ当日購入。
はぁ…スルーしたときに限ってGⅠが当たる…。馬単もかなりついてましたねぇ。

中山最終のタケデンノキボーの複勝、中京最終の馬単でやや盛り返し気味でしたが、次は買おうと今回は見送ったアスタートリッピーが来てしまったあたり今日は運気がかげっていたのかもしれません。

 

12月最初の競馬は情報収集がほとんどできなかった上に成績もさっぱり。今週の香港で立て直したいところです。

| | コメント (2)

2007年12月 2日 (日)

時間割変更

まったく気づいていませんでしたが、今週もレースの順番が違うんですね。

昨日は的はずれな予想が続き、ブラックエンブレムで狙った葉牡丹賞ぐらいしか当たらず全滅。最近調子のよかった土曜で急ブレーキとなってしまったので成果が出ない日曜でなんとかせねば。

メインは2歳牝馬ナンバーワンを決める阪神ジュベナイルフィリーズ。土曜はマキハタサイボーグが感動的なステイヤーズS親子制覇を決めました。ワイルドファイアーも穴を開け好調だったメジロライアン産駒は前々走で応援してたしこの流れが続けば…シンガリ人気ですが。
さすがにきついかな?もう1頭15番人気の評価ですがWhyte騎手がどこまで持ってこれるか。お母さんが好きでしたが、あのときのヤネはKinaneさん。

うーん、、当たる気がしない。とはいえ2歳戦だし当たらなくてもいいので。とりあえず前走買えなかったカレイジャスミンの応援馬券だけは買っておきました。
この前は寸前で阻まれたユースケのGⅠ制覇でも見てみたいなぁ。

Hanshin Juvenile Fillies (JPN-R, T1600m, Hanshin)
◎5-9 レーヴダムール
○6-11 オディール
▲7-14 ラルケット
△8-17 エイシンパンサー
☆7-15 トールポピー
×1-2 トラストパープル
注8-16 ヤマカツオーキッド

今年で最後になる内国産馬限定競走。もうマル父がずらりと馬柱に並ぶのもふつうになりましたしその役目を終えるときが来ました。中日新聞杯で最後の輝きを。

同じコースの中京記念で1番人気だった良血馬は気づけば障害で走ってました。カラ馬ながらうまい飛越…じゃなくてこれが鍛え直す目的なら今回実を結んでもいいはず。松籟Sで下した2着馬は重賞勝ったしこっちにも出番を…

Chunichi Shinbun Hai (JPN-R, T2000m, Chukyo)
◎ マイネルキーロフ
○ マイハッピークロス
▲ サンライズマックス
△ トップオブツヨシ
☆ ゴールドキリシマ
× ホッコーパドゥシャ
× マヤノグレイシー
注 トウショウパワーズ

2歳条件特別のポインセチア賞はピエナエイムヒュームウッドサンライズラッシュではなく王子はこちらを選んだヨクバリを。

中京の後半500万下戦。9Rはなかなかつかみどころが難しいですが、パンプアップライジングハートメルシーコバンあたりでなんとか。
準メインの尾頭橋特別はオペラブラーボグランドカラーカゼノユクエが中心。他にはマイネルヴルメリオステップシチーで。人気どころですね。
最終の清洲特別はコアレスストームクロスホーリーナムラブームサクラネクストに不気味な存在がウインイージス

阪神8Rはダートの中距離らしいメンバー。ウォーターダッシュはまた中距離ですか…。控えるか距離短縮をやってほしいんですが。。
ここは現級組よりも昇級・再昇級組からいってみようと思います。

(Allowance, D2000m, Hanshin)
◎ キタノアラワシ
○ コウエイノホシ
▲ デマントイドリバー
△ トシセント
☆ マルブツセンター
× ナリタブラック
注 エイシンイッパツ

中山最終は前走は4着で助かったダノンムローに勝ち抜けしてほしいところ。

(Allowance, T1200m, Nakayama)
◎ ダノンムロー
○ バルバレスコ
▲ センザイイチグウ
△ イーサンラヴ
☆ ゴールドクラウン
注 タケデンノキボー

舞浜特別は牝馬限定戦。舞浜といえば金曜は合宿の帰りにディズニーリゾートに寄りましたが、諸事情で先に帰らねばなりませんでした。自力で稼いで遊びに行ってやる…
ダート戦で牝馬限定…となればやはりおのずと残るのがこの2頭。

Maihama Tokubetsu (Allowance, D1800m, Nakayama)
◎ ゴットザビート
○ ペディクラリス
▲ クロカンブッシュ
△ エイダイタカラブネ
☆ ローリーポーリー
× チャイニーズフレア
× レオティアラ
注 サムタイム

昨日は赤岡JKがトップで折り返したWSJS。馬券の予想は難解ですが、騎手どうしの戦いはすごくエキサイティングですね。
阪神準メインのゴールデンサドルTはオッズ以上に割れそうな気がします。難解な一戦。

Golden Saddle T. (Allowance, T1400m, Hanshin)
◎ マルブツライト
○ セイウンワキタツ
▲ シルクドラグーン
△ スズカローズマリー
☆ ニホンピロリビエラ
× ミスティラブ
× ワンダースター
注 カントリースタイル

シリーズのトリを務めるのがゴールデンスパーT。印回そうとした馬のオッズを見ると1~7番人気。順当なのでしょうか。

Golden Spur T. (Allowance, D1800m, Hanshin)
◎ タガノサイクロン
○ セレスクラブ
▲ メイショウゲンスイ
△ ネイキッド
☆ ダイナミックグロウ
× ランダムシード
× コートユーフォリア
注 ナナヨーヒマワリ

去年は人気決着ながら◎▲○で3連単を決め手気分良く合宿に行けたのが懐かしい市川S。去年は土曜の最終でしたが、今年は日曜の準メインですね。
混戦模様なだけに決めうちしないと点数が減らないですねぇ。困った。

Ichikawa S. (Allowance, T1200m, Nakayama)
◎ ステラディクオーレ
○ コンゴウリュウオー
▲ プレミアムボックス
△ ダンディーズケア
☆ コマノルカン
× テンイムホウ
× チャームダイヤ

中山メインのターコイズSはオープン大将のこの馬から。

Turquoise S. (JPN-L, T1600m, Nakayama)
◎ コスモマーベラス
○ タイキマドレーヌ
▲ ヤマニンメルベイユ
△ キストゥヘヴン
☆ ユキノマーメイド
× ザレマ
× ハロースピード

今からなら阪神8Rには間に合うかな?今日は府中か渋谷、どっちにしよう…

| | コメント (0)

2007年12月 1日 (土)

ハシルショウグンならぬ

走る先生とかいて師走。今年もあと1ヶ月になりました。
私は競馬でお金儲けなんてコトはかんがえていませんので収支計算もしていませんが、さすがにこれはなんとかしないとな…という貸方残高状態です(苦笑)

今週から舞台は中山・阪神・中京に。WSJSで名手が来日しますが、Pasquierさんのようにそのまま短期免許を取得して日本にとどまってくれるとありがたいものです。

なに!?明日は7Rから1000万下ですか…。葉牡丹賞もイルミネーションジャンプも買いにくいレースが9,10Rをとったばかりにえらい前倒しになってしまいました。もともと1000万下3レースと多めではありますが。

明日の重賞はステイヤーズS。国際レースなのにJpnⅡのままなのはICSCが定める基準の一つである平均レーティングを満たしていないからでしょう。
ここはトウカイトリックが鉄板というのはしかたないところ。対抗以下がどう食らいつけるか。

Stayers' S. (JPN-L, T3600m, Nakayama)
◎ トウカイトリック
○ ショートローブス
▲ リキアイサイレンス
△ エーシンダードマン
☆ アドマイヤモナーク
× パープルファルコン
注 ワンダースティーヴ

イルミネーションジャンプSは中山大障害のステップレースとあってかなりそろったメンバーになりました。特にミヤビペルセウスエイシンペキンの対決が楽しみです。

2歳の条件特別は東西とも準メイン。
中山の葉牡丹賞は藤沢-Peslierラインに注目。このコンビは復縁したんでしょうか。
阪神の千両賞は2歳500万下とは思えない豪華メンバー。あ、ヤネがですよ。イイデシンゲングリフィスエイブルベガマルブツキング…と若干ヤネで考慮。それにしてもイイデシンゲンイイデケンシンの区別がときどきできなくなるのは私だけではないはず。

後半の500万下戦を中京から3レース。
9Rは人気で収まりそう。
準メインの沓掛特別も堅く決まりそうなメンバー。
最終の高山特別も荒れなさそう。フミノパッションがどこまで粘れるか。

阪神最終はマジックボンバーがそろそろ勝ち上がってもいいころ。大外で久しぶりながらハイオンがおもしろそう。

(Allowance, D1400m, Hanshin)
◎ マジックボンバー
○ ハイオン
▲ レッドキャタピラー
△ マチカネニオウミヤ
☆ オネストジョン
× ラフィナール
× スズカアトラス

中山7Rははやくも1000万下。ディオスクロイソロソログランプリが人気で一騎打ちしています。2頭の間に割って入れる馬を探すことにします。

(Allowance, D1200m, Nakayama)
◎ ソロソログランプリ
○ ディオスクロイ
▲ スマートエッジ
△ ブラックシャドウ
☆ セトノヒット
× ジェイケイボストン
× フジヤマスウィープ

中山8Rはドリーミーペガサスが人気していますね。中山D9Fといえば伏竜Sでスクリーンヒーローと2頭軸で流したのに3コーナーで早くも手ごたえをなくしていました。あれは何があったんでしょうか。

(Allowance, D1800m, Nakayama)
◎ ノワールシチー
○ マナーハウス
▲ ドリーミーペガサス
△ フィールドオアシス
☆ ピサノバンキッシュ
× シンボリブラームス
× ギシアラバストロ
注 リオサンバシチー

中京メインは牝馬限定の鳥羽特別。去年はプリティタヤスヤマニンパンテールで30倍ついたワイドをいただいたレースなので今年も。
本来なら実績が抜けてるフミノバラードから…なんですが、どうもう7~9Fは走っても6Fは忙しいみたいですね。だからといってパパラチアも枠が。。

Toba Tokubetsu (Allowance, T1200m, Chukyo)
◎ エイジアンウインズ
○ フミノバラード
▲ パパラチア
△ ウインファンタジア
☆ シャイニングアレキ
× アドマイヤプルート
× キマグレ
注 ナンゴクプラネット

中山最終は美浦特別。サヨウナラの弟になるフェニコーンは前走勝ちましたが、あれでまだ3戦目だったんですね。これは今後も期待したい1頭。

Miho Toubetsu (Allowance, T2500m, Nakayama)
◎ フェニコーン
○ ラムタラプリンス
▲ ネヴァキングダム
△ ビターオレンジ
☆ オルドリーバ

WSJS開幕戦となるゴールデンブーツT。ヤネ次第で買う馬が変わります。とはいえヤネで切る、ができず買い目が増えるだけで困りますねぇ。ダブルティンパニーが切れなくなりました。

Golden Boots T. (Allowance, T2000m, Hanshin)
◎ クラクエンスキー
○ トシザショーマ
▲ ダブルティンパニー
△ アドマイヤゴルゴ
☆ イイデレインジャー
× スズカダーク

阪神メインはゴールデンホイップT。前走古都Sでよけいなことをしてくれた弟君ですが、今回は仕方なしにおさえておきます。

Golden Whip T. (Allowance, T1600m, Hanshin)
◎ カネトシツヨシオー
○ スズカコーズウェイ
▲ サンクスアロット
△ スマイルフォライフ
☆ トウカイルナ
× ニュービギニング

いちおうWSJSの方にもふれておきましょう。4レースしかないうえに騎乗馬は木曜にならないと決まらないというのがこのシリーズの難しいところでありおもしろいところ。
希望と偏見の予想をしておくと…
◎ J Lepareux
○ S Pasquier
注 後藤浩輝

こんな感じで。もちろん一番下がミソです(笑)

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »