« シメなのに締まりが悪いなぁ | トップページ | 私的JRA賞 »

2007年12月23日 (日)

いろんな意味で「おわり」ステークス

先週の時点で早くも「有馬は買わない」宣言をしておきましたが、もちろん有言実行。すべては最終のために。

混戦状態のファイナルSはあきらめて尾張Sの方に照準をしぼることにしました。馬柱と相談した結果ナカヤマパラダイスワイルドシャウトは前走がよくないこともあり評価下げ。かわって前走よし・中京好相性のトーセンザオーを3番手に格上げしました。ということで買った馬券は…

・なぜか今朝に大量購入されていたテンイムホウの単勝(1)
テンイムホウカノヤザクラトーセンザオーの馬単BOX、◎○から1・4・16へ馬単流し(6+6)
テンイムホウカノヤザクラ2頭軸で1・4・11・16相手の3連複流し(4)
・上記2頭軸で1・4・11相手の3連単マルチ(18)

と点数でいえば35点。

直線カノヤザクラが不利を受けたので中舘さんやっちゃっただろうと思いつつ降着すれば当たりだ…と思ってよーく映像を見ると…

トーセンザオーの内にもう1頭いるではないですか。よりによって夏に本命を打った記憶があるトールハンマーだなんて。

読み通り3位入線のステキシンスケクンは走行妨害を取られて降着になりましたが…結果的に▲◎○で1・3・4着。11→15→13の3連単なんて14万もついてたのに。。馬単などをあわせると20万…

今年の中央競馬のオチはいろんな意味で「おわり」ステークスでした。

|

« シメなのに締まりが悪いなぁ | トップページ | 私的JRA賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シメなのに締まりが悪いなぁ | トップページ | 私的JRA賞 »