« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

もう今週…なのに

今年は曜日配列上ばらけたゴールデンウィーク。自由なこの期間を過ごせるのは老後をのぞけばこれが最後。
今年は連休中に天皇賞ということで来場者も増えるんじゃないでしょうか。

天気がいいようなので土日はどこかに出かけてこようと思います。

 

<海外>

今週はアメリカでケンタッキーダービー・オークスを含め4GⅠ、イギリスでは1000・2000ギニーSとクラシックが始まります。

…が、けっきょく去年のように前もってのチェックができないまま今週に。プレップレースはきりがないほどたくさんありますが、その中からどれが有力なのかもまだ把握しきれてません。あさっての予想はガチになりそう。

特殊な存在として気になっているのがTomcitoEight Belles。前者はペルーでダービーをすでに制しています。そして後者は牝馬。なにやら特別なものを感じると調教師のコメントがあるようで基本線オークスながらダービーにも含みを持たせているとか。

| | コメント (0)

2008年4月27日 (日)

見に行けなかった…

楽しみにしていたユキチャンのパドック。

目覚ましでなく自然と目が覚めたので(先週のように)これは幸先いいかも…と思って時計を見ると…

14:57。

デジタル時計の液晶がこわれたのかと一瞬思いましたが、ほかの時計を見てもすべて同じ表示。

もう今日はあきらめようとしたとき、ふと思ったのが薫風S。ちょうど発走前。
せめて上位4頭の馬単は買わねば…

はい。締め切られました。
結果みごと▲→△で決まって414.0倍…。

08_kunpu_s あとで結果見るとカシノエスケイプ以外6着まですべて入線してました。ここまで読めたレースだったとは。
「東京D7Fは村田一誠で狙え」というmy格言がありますが、じつは村田JKなみに持ってくるのが後藤ちゃん。去年のこのレース(フジビュースタンドS)を制したマルターズマッシブがその典型例ですね。

これで完全に意気消沈。寝坊した日は基本負けですし(寝坊した時点で心構えがなってないので負け確定なんですが)、もう今日は最終ちょっと買う以外手を出さないことに。
ま、こんな流れでは最終も当たるはずがありません。

ちなみに両重賞は昨日の前売りでちょっとだけ買っておきました。

フローラSはレッドアゲートシングライクバードからの馬単流し片面か両者からの3連複流しかで逡巡しましたが…点数を減らすべく後者を採用。相手は5頭。
たった500円をケチったばかりにもったいない結果でしたねぇ。

アンタレスSはフィフティーワナーの強さを認めつつもあえて対抗に。本命馬との2頭軸で3連複を流しました。こちらは相手6頭に。

08_antares_s予想外のフィフティーワナーのモロさが出てしまったレースでしたが、休み明けも関係なしにやってくれました。
芝並みレコードのベテルギウスSの後さすがにこたえたか脚部不安を発症しましたが、復帰戦をきっちり決めましたね。

昨日ちょこっと名前をあげておいて(というか前売り買っておいて)ほっとしました。
かなり消極的なプラス収支で複雑な気分ですが…。

| | コメント (0)

2008年4月26日 (土)

今日から再び府中開催

朝早く起きすぎました。

さて2ヶ月ぶりに府中開催がやってきます。
合計16日の開催が終わると馬場開放の時間になりますが、そのエプソムCは6/15。梅雨まっしぐら。去年も夕方は日が差していましたが朝までの雨で中止となっただけに今年こそ…

今週のメインはフローラS。
馬券勝負は二の次で、とにかくユキチャンの生パドックを見てみたい(笑)白毛馬の重賞パドックなんてもしかしたら一生見られないかもしれませんし。
開幕週とはいえシングライクバードレッドアゲートはふつうに上位評価します。

隠し球はキャロットのあの馬でしょうか。末脚鋭い母の方ではありません。
現在32,970円と年間単勝回収率100%超えをほぼ確定させた鞍上だけに休み明けながらおもしろいレースをしてくれそう。
乗り鞍がもっと増えたらふつうに関東リーディング上位に食い込めるんですけどねぇ。平地だけでなくジャンプも精力的に乗ってますし。
Gallopで本人も語ってましたが、あのヨーロッパスタイルの騎乗フォームは個人的に気に入ってますし、さらなる活躍を期待したいです。

ほかにもmy注目馬ではヒカリシャトルワンダースピードの名前が。
前者は名鉄杯の勝ち方がハンパなかったので4連勝もありえそう。

 

ふぅ…。承諾したはしたもののすっごく気まずいんですけど。。(私のせいなんで何も言えませんが)
推薦書をいちおう出しますが、さらに他から内定もらったらそっちに行こうっと。

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

いよいよ明日が分かれ目

その前に木曜恒例の海外予想から。

ヨーロッパGⅠ戦線開幕のガネー賞。
半年ぶりのレースになりますがGⅠ3連勝をやってのける実力はあるはず。
Horatio Nelsonの弟はまだ未勝利なんですねぇ。(追記:けっきょくスクラッチ)

Prix Ganay (FR-Gr.1, T2100m, Longchamp)
◎ Mrs. Lindsay
○ Saddex
▲ Red Rock Canyon(回避)
△ Zambezi Sun

南半球と同じくシーズン制を導入している香港では、この2007-08シーズンもあと少し。マイル・中距離の目標といってもよい2レースが行われます。

国際GⅠになって2年目のチャンピオンズマイル。海外からの参戦はなんとマイネルシーガルのみとなりましたが、国内最強マイラーを決めるにはふさわしい面々となりました。
ここは「よいお父さん」の充実ぶりが光りそう。

Champions Mile (HK-Gr.1, T1600m, Sha Tin)
◎ Good Ba Ba
○ Armada
▲ Floral Pegasus
△ Joyful Winner

クイーンエリザベス2世Cはいまや香港の看板となったViva Patacaに対し相手も不足ないもよう。マツリダゴッホは海外で新境地を開拓できるでしょうか。
Helene MascotってあのSalford Millのことだったんだ…。

Queen Elizabeth II C. (HK-Gr.1, T2000m, Sha Tin)
◎ Viva Pataca
○ Helene Mascot
▲ Quijano
△ Musical Way
× Archipenko
× Viva Macau

ケンタッキーダービー路線は結局直前までチェックできずじまい。もう来週に迫ってしまいました。

 

明日は起きたら昼過ぎから電話を入れねば。辞退は複数でも承諾は1件のみ。どちらを先にかけようか…

| | コメント (0)

2008年4月22日 (火)

ふるふるシェイカー

昨日は健康診断の続きで学校へ。

その後友人と一服してると飲み物がほしくなったので売店へ。そこで見つけたのがこれ
試しに買うと…なんとも微妙な…。

その後すこし空腹だったのでマクドナルドで軽く食事を。
そしたらまた出てきました。1時間以内に2本も飲むことに。

あとで確認してみるとこんなキャンペーン中だったんですね。しかも昨日から。

もういらないですが、さすがにサービスされたのを断るのも気が引けるし…早く200万本なくならないかなぁ。そもそも今週マクドナルドに立ち寄るかはわかりませんが。

 

<海外>

今週はガネー賞。いよいよ欧州でもGⅠの季節がやってきました。
それから香港ではチャンピオンズマイルとクイーンエリザベス2世C。日本馬2頭が挑みますが、さてどうでしょう。

| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)

1年半越しのリベンジ

「開門ダッシュする」「なるべく早く来て」ということで予定より1時間半も早く出発。

08_satsukisho_ticket 1年半ぶりの中山競馬場は前回と変わりない様子でした。
そして友人を捜し回るのですが…いない。
電話をかけると…切られる。しかも何度も。

これにはさすがの私もイラッときたのですが、ようやく送られてきたメールで
「今まで西船橋の漫喫で爆睡してた(笑)」
なに笑ってんの?

直後に電話がきたのですが、無言で切ってやりました。

 

予定ではアロウワンス戦が始まるまで食事をするなり、後半の特別戦の予想をするなりしようと思っていたのですが、荷物を持ったままで席に座れないことにはそれもかなわず。

しょうがないのでパドックの勉強をしようと中山4Rの馬見へ。

人気どころは微妙だけどエイダイセルリアがよく見えました。ここから流しますか。

080420_1 パドックでのチェックなんて右も左もわからないはずなんですが、偶然にもばっちり決まってくれました。それにしても馬単・3連複とも妙味たっぷりの配当でしたねぇ。
アロウワンスとは違い、メイドンは地方と同じくパドック=直前気配が重要というのをあらためて認識しました。

調子に乗って中山5Rも。プラチナメーンは力上位だけど、それを倒せるとしたら両端の2頭?

080420_2 ちょうどこのレースを買うころに先の友人と合流、狙い目を教えて2人で同じような馬券を持ってました。
道中そのまま決まってくれればかなりおいしい配当でしたが…。
あの展開で勝ちきってしまうとは同馬の今後が楽しみです。一方でここを勝ったコマーキーの運が出尽くした感も否めず。

ここから的中はぱたりと止まりました。気づけば今までと同じような買い方に戻ってしまっていました。今日は特別だからってこれはあまりにも体たらく…と自戒。

08_satsuki_sho_2 ということで皐月賞はこれとスマイルジャックの単勝にとどめました。というのも無印だったレインボーペガサスがよく見えたからなんですが。
なにげに惜しかったなぁ。
レースの方はもう少し他が競りかけるなど刺激がほしかったです。

皐月賞をさっさと買い終えると阪神の淀屋橋Sへ。これはどう見ても2強対決…。阪神だとエネルマオーは末甘くなるし…ということでホエールシャークに期待を寄せました。
周囲の人々が皐月賞に神経を集中させている中、裏のメインにいそしむのはなんとも私らしい(笑)

それから今日の中山遠征を引き受けたのはどうしてもこれを買いたかったから。

それが阪神最終。キングブレーヴの勝ち抜けに注目しつつルアシェイアフォグキャスケードの紛れを期待…

080420_3 紛れどころかアタマまでまくってしまいましたね。さすがに来て3着だろうと馬単まで手が回らず。しかしオッズが割れに割れていたため配当はけっこうつきました。
んでメインの方は少ない点数できっちり。年初に先生から「もっとシビアに、馬券を究極まで絞って…」とアドバイスをいただいたのですが、ようやく実行できたかなと思います。

これからも今回のように狙いのフラグが立っていそうなレースを見定め、そのときは勝負に出て仕留められるように精進します。
フォグキャスケードは去年の吹田特別以来1年以上も狙い続けていましたが、やっとリターンが来ました。

なので今日の勝ちにおごって今までの馬券生活に逆戻りしないよう気をつけねば。

 

そんなワケで1年半前のリベンジは成功裏に終わることができました。

もうこれをなしえたのは4Rの時に偶然「勝利の女神」に出会ったことに他なりませんが…

| | コメント (0)

レッツゴーナカヤマ

…ということで今日は船橋法典へ。

…じゃなくてナッキーモールへ。

…違いました。中山競馬場へ。

おそらく昨日のオールから直行しているであろう悪友が席を取ってくれているはず…。(開門ダッシュしたそうです。いい年して;笑)

彼はいちおう朝帰りということで「精」根尽き果てて寝てそうな予感が。。

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

いつになったら…

ダイワスカーレットのローテが白紙になったみたいです。
大阪杯での反動からか時計が出せない状態。

一度でいいから間近で見たいのですが、またもや持ち越しとなりました。
熱発で回避したオークス,外傷で大事を取ったフェブラリーSときて2度あることは3度ある…になってしまいましたねぇ。

安田記念こそは…

 

珍しく出走馬をほとんど確認していなかった今週のレース。

今朝になって初めて出走馬を見ました。

そのなかで陽春S。洲本特別は◎ナムラアトランテススマートギルドでハナ差ながら本線的中。馬単は273倍でした。

…なのに馬単を買っていないチョンボ。あの日最終にほとんどのお金を残しておけば3連単まであっさり取れたのに…と悔やんだレースでした。馬券から手を引く直接的きっかけになったのですが。

ということで今日こそは(笑)
展開次第ですが。

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

今週も上位騎手はそのままで

木曜は海外レース予想の時間ですが、今週はGⅠがないので…

遊び仲間から日曜の皐月賞に誘われました。天気次第…とおもっていたら日曜はなんとか晴れそう。馬場はちょっとパワーがいりそうな稍重でしょう。
中山に行くとすれば…Takeover TargetのスプリンターズS以来。たしかあのときのことをここで書いたはず…あ、ありました。ブログを始めて間もないころでしたし、文章が雑ですねぇ。。

その皐月賞ですが、希望としてはタイトルの通り。コマーキー・えびしょーさん・後藤ちゃん・それから幸ちゃんで決まってくれればいうことなし。

今週のレースは日曜中山がえらく豪華な番組構成ですが、レーシングカレンダーを見ていてもっとも気になっていたのがローカル開催のラジオ福島賞。
いつもなら飯坂温泉特別・渡利特別がこの時期のD8.5F1000万下なんですが、3週6日開催になった今年はこのレースのみ。

さて、この条件で狙い打ちできるのがエドノドリーム。過去なんども名前を出してきていますが、私が買うとなかなか来てくれない困った存在。しかし、唯一来てくれたのが秋の福島放送賞。関東を台風がかすめていった天皇賞前日でした。
こいつは福島だとよく走るから…と本命で狙ったら見事な着拾いでおいしい思いをしましたが、今回の出走登録一覧に名前がありませんねぇ。

今週はもうひとつGⅠが。Karasiが出ていれば…と思いたくなる中山グランドジャンプ。
西谷JKはエイシンニーザンじゃなくマルカラスカルを選ぶみたいですね。大障害の覇者メルシーエイタイムは昨秋は平場3着から戴冠でしたが、平場12着の今回ははたして。
ダート走ればおもしろそうだったニーザンですが、ここも勝つとダート初挑戦はますます遠ざかりますねぇ…。

| | コメント (0)

2008年4月15日 (火)

この日付に思うこと

私はよくいうところの「おばあちゃんっこ」でした。両親が共働きで実家生活なので祖父母(父方)に面倒を見てもらっていたのです。

父が(今もそうですが)土日にいつもパチンコに行くので機嫌が悪かったのを覚えています。なので孫にはそんな人間になってほしくないと思っていたはず。

…生きててすみませんでした(苦笑)
りっぱに競馬・マージャン・パチンコが三種の神器として人生の一部に定着してしまいました。。

その祖母の命日がこの日。5年前もそうでしたが、今年は曜日も同じ火曜日。

そして11年前の皐月賞といえば…私の競馬の濫觴。

つまり競馬を始め(てしまっ)た2日後の不幸ごとだったワケですが、今になって思うと嘆きのメッセージだったように感じます。祖母不孝だったのかなぁ…

 

<海外>

今週はGⅠの中休み。来週もアメリカはありませんが、フランスで欧州開幕戦となるガネー賞、香港では2GⅠがあるのでほんとの「谷間」はここ。

なのでいい加減クラシックの整理をせねば…。アメリカだけじゃなくてヨーロッパも目を通さないといけませんね。

そういえばドイツは日程変更があるそうで。まだこれは未確認ですが。

 

あと10日以内に自分の40年来の所属先を決定しなければ…

| | コメント (2)

2008年4月12日 (土)

これはどう読み取るべきなのか

土日のレースを見るうえで気になるのが後藤ちゃんとアンカツさん。
ま、前者は単に土日ともメイン勝ってというファンの期待なんですが(笑)

さて後者。阪神牝馬Sに出走するキストゥヘヴン、先週の大阪杯を制したダイワスカーレットで桜花賞を連覇しています。
したがってオディールが制することになれば同レース3連覇。

ちなみに大舞台を制しても淡々としているアンカツさんですが、桜花賞だけは2回いずれも大きなガッツポーズを見せていますね。
さかのぼって見てみると…彼と中央競馬を語る上で欠かせないライデンリーダーの名前が。やはり他よりも思い入れが強いんでしょう。

んで話を戻しますが、木曜にも書いたとおりアンカツさんはアサクサダンディに騎乗。
ですが、土曜の乗りクラはこの1つのみ。

たしかに年齢を考えるとそう多くは乗れませんし、エージェントを通しての騎乗依頼でも「見込みのある馬以外は引き受けない」というのは以前から知っていました。
とはいえ1クラのみというのはかなり特殊なケースですね。

ここでメイチ騎乗するんだろうか…

あ、ジョッキーという点ではヨシトミ先生の好調さにも注目。
スパイオブラヴナンヨーリバーと人気薄を持ってきて、不調だったシグナリオまでも3着。これはもしや…と思ったら絶妙のペース読みでダンスフォーウィンを粘らせました。

それからもう1人が社長。今週もともに東で騎乗。
日曜はジャンプ以外の11レースすべてですね。

ヤネに重点を置いてレースを見るのなんて…◯◯生の時以来かも。
この2文字はさすがに自主規制(笑)

| | コメント (0)

2008年4月10日 (木)

阪神T7Fのフルゲートって

18頭でしたっけ。

うーむ…とても悩ましい馬がゲートに入ってしまった なぜか阪神牝馬Sの登録が妙に少なかったんですよねぇ。

兄は準OPの身で重賞を勝ちましたが、妹もそれができれば…絶好調の今がたしかに大きなチャンスですし。

人気を集めそうな「花びら」には誰が乗るのだろうと思ったら…まさか土日とも阪神遠征とは。どっちもメインとっちゃってくださ~い

土曜のニュージーランドT。アサクサダンディには東のユタカかと思いきやアンカツさん。しかも翌日は桜花賞3連覇をかけて阪神で騎乗だというのに、この1クラだけのために東上。ふむ…

 

<海外>

日付を1日間違えてしまってました。メイカーズマークマイルSのある11日は金曜ですね

その今年から昇格したマイルGⅠ。BCマイル馬がここから始動。
しかし見てみるとそうたやすくはないメンバー構成。けっこうそろったようです。

Maker's Mark Mile S. (USA-Gr.1, T8F, Keeneland)
◎ Kip Deville
○ Einstain
▲ Zann
△ Cosmonaut
☆ War Monger
注 Out of Control

ブルーグラスSには現時点ではケンタッキーダービー最有力と思われるPyroが出走。ここで初戴冠といきたいところ。
2番手以降がなかなか難しい…。カジノドライヴの父は現3歳がファーストクロップですが、質のいい産駒を送り出しているみたいです。

Blue Grass S. (USA-Gr.1, AW9F, Keeneland)
◎ Pyro
○ Cool Coal Man
▲ Visionaire
△ Medjool
× Big Truck
× Halo Najib

 

就職活動、いや将来の道については近々決断を下すことになりそうです。

| | コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

そろそろラストスパート

就職活動の方はおそらく今週が最大のヤマ場。

昨日もそうでしたが、火曜日まで毎日面接が続きます。
6回あるうち3社が最終。明日は第1希望…。

ここを気持ちよく乗り切らねば。

 

今週は桜花賞を含めてOPクラスがなんと7レース。

ワンダースティーヴリキサンファイタータニノハイクレアヒカリシャトルサトノプログレスとこのタイミングで買いたい馬の名前がずらり。応援馬券ぐらいはこっそり…

桜花賞は2年前と勢力図が似ている気がするのでフラワーC…じゃなかった、アネモネS組を狙う手も。馬券は買わずとも観戦ぐらいはしようと思います。

 

<海外>

今週はキーンランドで2レースのGⅠ。

今年からGⅠ昇格のメイカーズマークマイルSと3歳戦のブルーグラスSがあります。ここを消化するとケンタッキーオークスまで1ヶ月ほど中休み。かわって4月の最終週からはヨーロッパのGⅠ戦線が幕開けします。

先週のレースでケンタッキーダービー組の上位層の力関係は見渡すことができました。後日展望エントリを時間が取れれば書こうと思います。

| | コメント (0)

2008年4月 5日 (土)

ぽっかりあいた空白

今までと同じく平日は就職活動というオンの日々、んで土日はオフ…を継続するとなると、、やはり土日(とくに昼間)が空白となります。この空いた時間、どう使うのか…

 

とりあえず木曜にできなかったアメリカの予想を。

サンタアニタダービーから。3歳戦は難しい…。
びっくりしたのが大外枠。なんとドイツのサイアーラインではないですか。

Santa Anita Derby (USA-Gr.1, AW9F, Santa Anita)
◎ Colonel John
○ Bob Black Jack
▲ El Gato Malo
△ Yankee Bravo
× Signature Move
× On the Virg
注 Rosso Corsa

牝馬の3歳戦であるアッシュランドS。GⅠ馬2頭が抜けているため一騎打ちの様相。血統を踏まえると距離適性でこちらでしょうか。スピード比べになるならともえ戦ですね。

Ashland S. (USA-Gr.1, AW8.5F, Keeneland)
◎ Country Star
○ Proud Spell
▲ Bsharpsonata

出世レースであるアーカンソーダービーがあるオークローン唯一のGⅠがアップルブラッサムH。
6頭と少頭数に妙な斤量差…なぜかと思えばここにいましたか、Ginger Punch。BCディスタフ…じゃなかった、レディースクラシックの連覇をここから目指すんでしょうね。斤量順で順当かな?

Apple Blossom H. (USA-Gr.1, D8.5F, Oaklawn Park)
◎ Ginger Punch
○ Zenyatta
▲ Kettleoneup

カーターHも斤量が示すとおり実力はやや抜けているSpring at Last。ドバイに向かわずGⅠ連勝を狙いに来ましたか。

Carter H. (USA-Gr.1, D7F, Aqueduct)
◎ Spring at Last
○ Bustin Stones
× Premium Wine
× City Attraction

ウッドメモリアルSにはWar Passの名前が。前走タンパベイダービーでのシンガリ負けはナゾですが、ただの2走ボケなのかそれとも…。
とりあえず様子見もかねて出世レースのレムゼンS馬から。

Wood Memorial S. (USA-Gr.1, D9F, Aqueduct)
◎ Court Vision
○ War Pass
▲ Anak Nakal
△ Roman Emperor
☆ Texas Wildcatter
× Giant Moon

 

去年の夏、大会途中ですが注目校として名前をあげておいたのが帝京と佐賀北。そしたら後者が優勝しましたが、今回の選抜では沖縄尚学の名前をちらっと出しておきました。

エースで投げて優勝した(決勝戦はマウンドを踏んでいませんが)と思ったら今度は監督として全国制覇…。実力がなければできませんが、それ以上に運の巡り合わせにびっくりでした。

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

本日中の更新は…

今晩から明日にかけて就職活動においてひとつのヤマ場を迎えますので…今日予定していた米GⅠ予想はちょっと時間を確保できないかもしれません。

もし時間が取れたらこのエントリを消して新たに別エントリを更新します。

って来週は面接ラッシュ…。月~金で6件、うち4つが最終面接とここが峠になりそうです。

 

(つけたし)

今週はイギリスでグランドナショナルが行われます。

相変わらずすさまじい登録数ですが、今年は何頭完走できるでしょうか。

|

2008年4月 1日 (火)

エイプリルフールだからって

やっぱ前言撤回します!…なんて言いませんので(笑)

あくまで「馬券」からの撤退であって、競馬を見続けることは国内外問わず続けていきます。

パルテノンとコーラルの馬単を買いたくてしょうがないなぁ

今までとは違った視点から眺めてみようと思います。

 

<海外>

アメリカでは3歳戦だけでなく古馬陣もシーズン本格化。今週末はサンタアニタダービー,ウッドメモリアルS,アッシュランドSが3歳戦、カーターHとアップルブラッサムHが古馬戦と5レースのGⅠが予定されています。

そろそろクラシック戦線をいいかげん整理せねば…。

日本ほど大混戦ではなさそうです。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »