« 丁半博打に… | トップページ | 週末台風は来ないようで »

2008年7月15日 (火)

苦労人のお手柄

初重賞制覇はここで、と思ってあと少し…のところで差されてしまったのが去年の小倉記念。
これを落としたらしばらくはなさそうだなと思いつつその後もいろんな馬でお世話になってきたのですが、最近になって逃げ馬での穴を開けるのがやたら目立つようになってきました。

これはそろそろ重賞をツモりそうだな…と思ったところにプロキオンS。

前走欅Sの内容がものすごくよかったのでワイルドワンダーの末脚をしのげば重賞タイトルのチャンスも…というのが登録馬を見たときの感想でした。

ということで人馬ともに重賞初制覇。それにしても自分より馬のことをほめていたその謙虚さが印象的でした。地道に1次試験から突破してきたその苦労がようやく実りましたね。

08_procyon_s_2 そして馬券の方もついに初ワイド万馬券かと期待しましたが…GⅠ馬が意地の差し込みでお預けとなりました。手術もできないくらい危ないケガを乗り越えてきた苦労馬だっただけに…それでも地力の高さは見せてくれました。

 

<海外>

今週はアメリカでCCAオークス,エディリードH。それからドイツでドイツ賞。やや少なめですが、キングジョージが来週に迫ってきました。中休みといったところでしょうか。

 

苦労は必ず報われる、というのはマーメイドSの高野JKの時もそうでしたが、今回の赤木しげるもそうでした。

かくいう自分は苦労なんてしてないなぁ。
◯◯以外は。(競馬関係ではありません)

|

« 丁半博打に… | トップページ | 週末台風は来ないようで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丁半博打に… | トップページ | 週末台風は来ないようで »