« 大口投票と | トップページ | 記録更新はあきらめた? »

2008年10月14日 (火)

やっぱり重賞は難しいです

芝短距離の1000万下は比較的荒れやすい傾向にある気がします。的中した中で3連複の1位が去年の相模湖特別(744倍)、2位は今年の初風特別(653倍)ですがいずれもこの条件。

ということで日曜の相模湖特別と壬生特別、どちらかはいいぐらいに荒れるだろうと読んだところまでは正解でした。

去年お世話になったレースだし今年も…とふんで前者に期待したのが落とし穴。

取るには取りましたが、52倍まで。
そして後者はタテ目で…264倍。この読み違いは痛すぎました。

流れのよくない中で重賞2クラ。
火曜日で一言すでに書いておきましたが、前売りを考える段階で改めて「荒れそうにないなぁ」という感想。妙味は毎日王冠にあり…と見て2000円ずつの予算の大半をこちらにシフト。京都大賞典はほとんど買わず。

やはり重賞は難しいものです。アドマイヤフジが残ってしまい今週も芝重賞の的中はお預け…

…でもありませんでした。
08_kyoto_daishoten 「10Fの天皇賞へのステップ」と考えると本番へ向かわなさそうな2頭がいずれもがんばってくれました。
この2頭のいずれかがアタマならばプラスまでもっていけたんですが…前半の悪い流れは帳消しにできずじまいでした。

ともあれ、安田記念以来4ヶ月ぶりに芝の重賞(2歳戦のぞく)が的中。
やっぱり重賞は難しいです。

 

今週は牝馬クラシック最終戦の秋華賞。

昨日の東京最終。スズノメヒョーがやたらきゅうくつなところをいったなぁ…と思ってスローで見た瞬間、「あ~、これはえびしょーさんやってしまったなあ」よりも「エフティマイア誰が乗るんだろう?」の方が真っ先に思い浮かびました。
で、鞍上は誰なんでしょうね。いずれにしてもテン乗りになりますか…

 

<海外>

けっきょくいつまでたってもヴィットーリオディカプア賞ならびにこの日のミランのレースがすべて結果が分からずじまい。どうなってるんでしょう。今週もレース予定では伊グラングリテリウムとジョッキークラブ大賞典が行われることになっていますが…

ほかイギリスでデュハーストSと英チャンピオンSが行われます。この日のニューマーケットは1レース以外すべてが重賞という豪華ラインナップ。
これが終わるとイギリスも平地シーズンのカウントダウンに。

アメリカは今週が一休み。あと10日でブリーダーズカップ。
カジノドライヴはきっちり前哨戦を勝ってオールウェザー馬場もこなしました。同馬は本番の後どんなローテを歩むんでしょう。現時点での本賞金は準OPあたりですからねぇ。

 

別館Extendedの方では速報で書いてきましたが、たてつづけに3頭もの引退ニュースをみることになるとは。。
Phoenix Towerも今週の狙い目だったんですが…。

|

« 大口投票と | トップページ | 記録更新はあきらめた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大口投票と | トップページ | 記録更新はあきらめた? »