« 単勝オッズと人間心理 | トップページ | やっぱり似てるなあ »

2009年3月 7日 (土)

重賞の代わりにOP特別2クラ

今週は3重賞ですが、珍しく土曜に重賞が2つ。いつもとは逆の番組構成で、日曜の阪神には重賞はありません。

いつもならこの日のメインは仁川Sですが、今年は大阪城SとOP特別2本立てとちょっとグレードアップしてきましたね。ポラリスSや六甲SができたからOPがやや余り気味になったからなのでしょうか。

豪華な構成ではありますが、メンバーを考えれば順番が完全に逆。
名前からして仁川Sの方をメインに据えるべきなのですが。。

そんな今週のダート戦は、土曜が東西最終と中山8の平場3レース。日曜は仁川S,ブラッドストーンS,阪神最終とこちらも3クラ。

仁川Sですが、クリーンの馬体重もさることながらサトノコクオーが骨折明けからどんなレースをするのかも気になっています。
休養明けといえばアロンダイトもいますね。

 

<海外>

サンタアニタの3GⅠ、やはり最注目はオークスのStardom Bound。ダービーにも出る話がありましたが、ここは無難に5連勝(初勝利がDMデビュータントなのですべてGⅠ)を狙ってきましたね。相手関係もあまり変わらないのでここも勝ち自体より内容を重視。

サンタアニタHは小粒なメンバー。どうりでフルゲートになってますね。

 

あれ、弥生賞の出走馬にはオール連対が7頭(+オール複勝圏内1頭)も出てくる予定でしたが…ナカヤマフェスタフィフスペトルは出走しないんですね。

いずれも調教が思わしくなかったようで。

「オール13の予定なのに遅すぎた」という加藤師のコメントを見た感じでは、今後の加藤征-三浦ラインの行方が気になります。

 

明日は…そのために実家に急いで帰ってきたんだった。
(完全なひとりごとです)

|

« 単勝オッズと人間心理 | トップページ | やっぱり似てるなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 単勝オッズと人間心理 | トップページ | やっぱり似てるなあ »