« 行くところ行くところ詰まる詰まる | トップページ | 時間はあるはずなのに… »

2009年5月10日 (日)

ザ・リスクヘッジ

土曜の帰り際に前売りで単勝を購入。

思い入れが入ると手元が狂うのでそれ以外の馬券は購入しない予定でした。

しかし前日のレースを見ていて抱いた不安が消えることはなく…今のユタカさんでは危ないなという思いがだんだん強くなってきました。

そしてパドックを見て愕然。休養を挟んでたくましくなっているはずの馬体がむしろスケールダウンしているように見受けられました。

返し馬で確信に。これはとてもじゃないけど勝ち負けはムリだなという感想でした。

ということでパドック・返し馬ともによく、かつ鞍上のリズムを勘案した結果…

 

090510 兄ユースケよりも先にGⅠを勝ちましたね。
ウイニングポストで「大逃げ」が起こるとああいう感じになりますが、その展開で有利なのが番手などの先行グループ。ゲットフルマークスをしっかり見る位置を進み、そのまま押し切る勝ち方ができるのは腕がなせるワザ。

3番手に黄色の帽子が見えたので同じくヘッジの単複を買っていたマイネルエルフとのワイド(しかも万馬券)まで来たのかと思いましたが…内田さんも調子よかったですね。

ちなみにゆっくり構えてられたのはもう1枚の馬券があったから。
きれいに5頭中4頭であっさり決まりましたが、えらく配当がつきました。メイショウベーネっていつも馬券に絡むときに人気がありませんね。
…それはグランプリエンゼルも同じか。

新潟外回り芝で万馬券って…あぁ、例の新馬戦以来だっけ。

|

« 行くところ行くところ詰まる詰まる | トップページ | 時間はあるはずなのに… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行くところ行くところ詰まる詰まる | トップページ | 時間はあるはずなのに… »