« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

みやこS

今週はもちろんSoumillonの騎乗も気になりますが、ほかにも興味深い話題がぞくぞくと。

ジャパンCにはSpanish Moonと出てくることはありえるだろうな…と思ってはいたものの、まさか買い取った日本人がいたとは。

セントレジャーSを勝ったときは、やっぱり欧州の馬場で長いところが向くんだろうな…という感想でしたが、次のBCターフでほとんど異なる条件下ながら快勝。
抜群の手応えで4コーナーを回ったEagle Mountainを差し切ったレースぶりには驚きました。

ひとつ気になるのは同馬のカタカナ。

「コンデュイット」って…

フランス語なら「コンデュイ」、英語では「コンデュート」が妥当かと思われますが。
響きからして中途半端になっちゃってますね。

 

もう一つのニュースは、JCダート前の路線整備のため、京都にダート重賞をつくるということ。

レース名には「みやこS」「都S」などが候補に挙がっているようです。
個人的には「平城」とか「まほろば」とか奈良に関するネーミングをもっと増やして欲しいんですが。

そして気になるのは距離。1800mなら分かるんですが、1900mって…。
今年は異様にこの距離設定のレースが増えた意図は何でしょう。

 

あ、三浦くんがフリーになってる。

| | コメント (0)

2009年10月24日 (土)

自らの目で見抜いてこそ

思ったよりも早い導入となったクイックピック。
コンピュータが任意で相手を選んでくれるシステムですが…

正直これでまた売り上げが落ちるだろうなという心配事と、なんでこんなことを…という感想しか持てません。

私は「競馬は楽しく」という論の持ち主なので(お金にしかこだわらない人は相手にしたくもありません)、機械が勝手に抽出するやり方には違和感を覚えます。

自分で「この馬を買ってみよう」…この気持ちを持つことが競馬の醍醐味なのですが。

 

そうしていると、ときに思わぬ馬券が転がり込んできます。

パドック競馬のドン・西川兄さんといっしょだった土曜競馬。
東京7Rは兄さんいわく「府中向きが来る」傾向から、向いてそうだな~という馬をパドックから拾ってみることに。
…が、そういうのがいない。。

091017 で、新聞に目をやると春の府中で兄さんが推奨していたカレンナオンナの存在に気づきました。
「前に推奨してたし、今回ありえるかもしれませんねぇ」
じっさい推奨はマイネルシュトルムと2頭だったと思います。

…ようやく複勝50倍の壁を越えることができました。
そもそも30倍のオッズがつくレースがほとんど出現しないので、自分の競馬史でもかなりレアな馬券となりそうです。

やはり「自分の目で選ぶ」、これほど競馬で楽しみなことはありえません。

 

さて菊花賞。
ここに出てきたのか…。大外枠というとソングオブウインドを思い出すなぁ。

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

思わぬ産物

天皇賞秋、アドマイヤフジをイヤでも買わざるを得なくなりました。

だって手綱を取るのは…

 

阪急杯の降着でもう日本に来ることはないだろうと思ってましたが(じっさい毎冬は香港で活躍してます)、勝己さんのバックアップを受けて戻ってくるなんて。

これも殿下との蜜月が終わってふっきれたからなのかな?

全レース応援馬券でも買ってみるか(笑)

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

条件つき休日出勤

ついに先週の土曜は休日出勤。
半期決算だからしかたないですね。

ですが、生意気な私は(平日よりも早く出社したうえで)半日で切り上げさせてもらうように頼みました。
それを認めてもらうことでモチベーションをあげ、雨がやむのを見計らい…

湘南新宿ラインor埼京線では2駅で行ける渋谷へ。

かれこれ8ヶ月近く行っていなかったのですが、新南口に出たときの懐かしさといったら。
ちょっとした感慨に浸りつつウインズへそそくさと。

渋谷を本拠地にしていたころは常連だった飲み屋さんにも顔を出しましたが、お店の方にも、常連客にも覚えていてもらってました。
「生きてたの?」と聞かれもしましたが(笑)

ちなみにこの日は前日通しで仕事だと思っていたので、PATにお金を入れるど準備万端の反面、そのぶんの現金はほとんど持っておらず。
さいわい2場なのでレースを絞って買えましたが…

091003 で、勝負に出たレースできっちり結果が出ました。
外房特別はこの3頭しか買っていないので、あと300円追加してトリフェクタのBOXでも買っておけよ…というオチでしたねぇ。

デビュー時から高く評価していたワンダーアキュートはもう重賞制覇を楽にやってのけましたね。
1番人気だったお兄さんはまだこの時期未勝利だったんですが…(10月の福島という今はなくなった超ぎりぎり未勝利戦での勝利)
500万下の時も、あおぎりSのときも、そして今回もおいしい馬券がくるありがたい存在です。

ということで通し出勤よりも収入がきた休日出勤日でした。

 

先週で阪神開催が終わりましたが、ほとんど的中記憶のない中山に比べて阪神はけっこうよかった気が。
なにせ重賞が調子よかったなぁ…

090927_163601 朝日チャレンジCこそ愛馬の単勝に突っ込んで痛恨の差し返しをくらったものの、その後は全的中かつ好配当。
パチンコで競馬どころではなかったローズSでもクーデグレイスの複勝1点だけは朝のうちに仕込んでおいた記憶があります。

ローカル開催に回った新潟も帳尻はぎりぎり合わせたかも。
サクラロミオは馬体重増加で半額にしてしまいましたが、まったく関係ない強い勝ち方をしてました。

 

今日からはホームの府中開催。
今度は天気さえ荒れなければ皆勤の予感…

夏場も毎週のように府中に通っていたので芝コースも見ていましたが、前開催終了直後は例年以上のひどいコンディション(ダービーの日がきいたかも)。
芝をはがして張り替えて今は元に戻っているように見えますが、いつもより荒れ始めるのが早くなるかもしれません。

 

さて先日のアーク。
ささっと速報は別館にて書きました。

予想を書いている時間がまったくありませんでしたが、結果はというと…
本命馬がみごとに対抗馬にやられてしまいました。恐るべしSea the Stars

いや…それよりも恐るべきは、相手が毎年変わろうとも確実に定位置に収まる本命馬の方でした。
今年も2着に入ってただ笑うしかありませんでした。

ここまで力があるならメンバーが落ちれば余裕じゃん?とも思えますが、これをいとも簡単に取りこぼしちゃうんですよね。
ずっと一線級とGⅠの舞台で戦い続けてここまで崩れない成績はすばらしいのですが。。

だからジャパンCは相手関係は楽とはいえ取りこぼすので、出走は自重して来年に備えてください(笑)

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »