« 逆コアタイム | トップページ | 最後に日が昇った »

2010年1月16日 (土)

日の出を見るか桜の木を見るか

先週の土日月が今年の事始め。

土曜は前予想の段階で「こりゃきついな~」と覚悟していましたが、唯一勝負気配を感じた中山の最終で満足のいく的中が出ました。とはいえ、前半のロスが大きかった…仕事してからウインズに行けばよかった(苦笑)

日曜日の勝負どころは初茜賞。
はじめは人気馬でがっちり決まるだろうから手堅くとっておこう…という感じでしたが、改めて見直すと外枠の昇級勢が妙味たっぷりに見えてきました。

2010_hatsuakane_sho もくろみ通りうまくいってくれたのですが…ヨシトミ先生がまさかの同着に残したため配当は半減。
人気を軸にして290倍を狙っていっただけに…「届かなかった」と思えば同着はラッキーなんですが、てっきり「差した」ように見えてしまっていたので…。
ちなみにここを王道競馬で押し切ったキティは、内容からも先が楽しみですね。マイルあたりがベストかな?

この後のシンザン記念は早くから決めていた本線で的中。
なのに的中馬券だけどこかに落としてしまったらしく見つかりませんでした。さすがに本線の馬券を買い忘れるはずもないし…拾った方はさぞかしラッキーだったでしょう。

こんなふうに予想がうまくいっているのになぜかうれしくない状況。
フラストレーションを最終にぶつけることに。

20100110 取り損ねをすべて回収することはできませんでしたが、意地の馬券が的中したのでほっと一息。
よく数えてみると、上のフォーメーションは22点くらいあるような…

じつは月曜にも馬券の取り忘れがありました。
よりによってコスモネモシンの応援馬券というのがまたつらい。。
せっかく脩くんが重賞を勝ったというのに…。

不完全燃焼だった分は今週以降でじょじょに取り戻していきたいもの。

ということで、また新しい場所に行ってみようと思います。タイトルがそのヒント。

|

« 逆コアタイム | トップページ | 最後に日が昇った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 逆コアタイム | トップページ | 最後に日が昇った »