« ようやく一息…のはずが | トップページ | ミーハーネタ »

2010年2月27日 (土)

その日のうちに学習

とりあえず最終週だった先週の競馬から。

先週、ようやく府中の鬼門っぷりから解放されつつある…ということを書きましたが、それがラス週に顕在化しちゃいました。

…というより、もう一方の京都が何が何だかというくらいさっぱりになってきたんですよねぇ。
ダートはさておき、芝がとにかくかみ合わせがよくないんです。
2年前にかなりお世話になったナンゴクプラネットが4着だったのがその典型例。今週、連闘で出てくるみたいなんですが…そう続けて好走するでしょうか。

2010_amethyst_s そんな流れで土曜の前半は最悪のペース。早くもボウズを覚悟したくらいひどい引きの悪さでした。
ここで一息入れて、モニターとにらめっこしてみようと思い立ったのがアメジストS。とりあえずしっかり動いたのを買おうとまじめに「観て」みることにしました。

そしたらカッチーのがかなりいい動き。
今までの負けっぷりを考えて単複折半を複勝のみにした(うえに人気馬の同着が重なった)ので目減りしたのは痛かったですが、一番いい相手を連れてきたのが幸運でした。

さて、先週の番組表はフェブラリーSがメインに組まれているということもあってダートマイル戦がやたらと目立っていました。

土曜は4クラ組まれていましたが、まずは7Rで3連複の軸を2択でミスって外れで悶絶。
つづく8Rではグラスブレイドにけっこう自信があったので単複・ワイドをしっかり買って…ハナ差4着。こんなに人気薄で上位を期待できるのは中央場所のここしかなかったのですが。。
前半の流れが悪いとはここに顕れていますね。

で、メインレースはトーセンフリージアから軽く流したらまた痛い目にあい、最終でなんとか逆転を狙う手に。
今度は勝浦さんのが動いてる…

20100220 レース直前にとなりのおじいさんを見たらオウロプレットの単複を合計諭吉5名分も買っていました。
妙にライバル意識がふつふつときたので、直線では思わず「かつうらぁ!」と声が。

さすがに額でかなわなかったか2着でしたが、それでもいい配当がダブルで的中。
「うまく買ったね~」とそのおじいさんに感心されましたが…、そこまで思い切って張れるあなたの方がすごいですよ。。

なにはともあれ、私らしからぬ勝負のかけ方でオーラス逆転…という一日でした。
同じコースの番組が複数組まれていたのがこういう形で生きるとは。

今週から始まる中山は中央開催でもコースのバリエーションが少ないので(とくにダート)、こういった同コースの番組が多発します。
うまいこと学習して終盤で生かせればいいんですけどねぇ。

いや、それよりも土曜の天気予報が異常なんですが。。

 

<おまけ>

日曜に組まれている両国S。

今までは両国特別で1000万下に組まれていました。「ソラ使い」レゴラスが差しに回って楽勝したのがすぐに思い浮かぶレースなんですが…芝中距離のイメージがあります。

今年は春に同レースの予定はナシ。

で、第2回中山にあるダート中距離の準OPといえば内外スポーツ杯がその一つ。
しかし、社名変更のため今年は違う名前で施行される予定でした。

そして…社名変更からまもなく休刊。
これに伴ってリアルスポーツ杯を取りやめ、両国Sが「復活」となりました。

施行条件ががらっと変わったのはこういういきさつがあったんですね。

|

« ようやく一息…のはずが | トップページ | ミーハーネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ようやく一息…のはずが | トップページ | ミーハーネタ »