« 山を登る | トップページ | パチのち旅行 »

2010年9月18日 (土)

猛暑の中でも秋競馬

中央場所開催が戻ってきました。もう今年も70%近く経過したんですね。

この時期の競馬は頭数がそろいにくく狙いづらいのが特徴的。

土曜は前予想でモチベーションがしぼんでしまうくらい。もちろん結果もともなわず。
日曜も同様。しかも今度は今年一番の大寝坊。

ダルニムを狙いたかったおおぞら特別がぎりぎりで締め切られるタイミングでようやく到着。僅差で4着、内心ほっとしました。

 

どこへ行っても間に合わないので渋谷にしたんですが、ウインズ渋谷ではもう何年も行っていることもあり陣取るエリアが固定されてきました。

さて、当地での顔なじみのひとりに初老のおじさんがいます。
なかなか造詣が深く、何年も昔の下級条件の馬まで覚えておられる達者ぶり。

そのおじさんがたしなむスタイルが「穴馬1頭の単複」と数点の遊び馬券。
とくにこの時期はこれに限る、とのこと。なんとも理にかなってますね。

で、ほとんどなにもしないままオーラス。
最後に一発狙ってみたいなーと思っていたところがおじさんとビンゴ。そして…

20100912 気づけば自然と互いに握手。

保険のワイドもいいぐあいに跳ね上がってくれました。
全体的に難しい時期ですが、狙えるポイントを見つけたならひたすら待つ…それが最終だったので、ちょうど大寝坊したことがケガの功名となったようです。

ちなみにおじさんは「"遊びで"こんなのも持ってるんですよ」と見せてくれたのが11-13の馬連1点。
100円が16,360円になるのをさらっと買っておられたとは…。

|

« 山を登る | トップページ | パチのち旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山を登る | トップページ | パチのち旅行 »