« 帳尻合わせ | トップページ | 明日は我が身と… »

2011年3月 5日 (土)

元気100倍

木曜、軽い夕食をすませてオフィスに途中、山積みの新聞から"丸山"と"出馬"の文字が見えました。
元気くん何かあったのかな?…と思ったら競馬の話ではなかったんですね。

そんな元気くん、先週は土日とも小倉で騎乗。

メインもいい馬に乗ってるなあ。
レース名が太宰府だから太宰も。どの馬だろう…前予想の本命でした。

20110226 写真上で、決めうち馬券をハナ差で制するという幸運もあって勝負してみました。
前回も小倉で同じような買い方をして的中しましたが、奇しくも2,3着が同じ。そろって広い京都で負けて人気を落としたところも同じ。それでいて配当が上昇。

日曜は引退厩舎のラストランデー。

ファイナルパンチがハナ差で突き抜けたのはちょっとした感動ものでした。
そして迎えたメイン。また元気くんにいいおはちが回ってきてるし…

2011_nijinomatsubara_s 元気くんよりも勝浦@狙ってたケツ人気が炸裂。
バクシンオー産駒の変わり種として500万下のころから追っかけてますが、11ヶ月ぶりに馬券になりました。
ほんとに頼れる穴ジョッキーですね。

ということで、先週から3回も元気くんアタマのレースで万馬券を取らせてもらいました。

日曜は幸ちゃんがありえないミスジャッジの犠牲で騎乗停止になってしまいました。
今回の件で一番怖いのは、「あれでアウトになってしまうなら、外をぶん回してでも安全策を取るしかないのか…」と若手がびびってしまうことだと思います。消極的な競馬ほどおもしろくないものはないですから。

その点、元気くんには心配なさそう。
去年だけで制裁点100以上くらってるらしいですから(苦笑)

 

私の競馬のルーツともいえる馬が死亡しました。

当時は競馬の売り上げが最高潮だった時代。
今では再現できないくらいのものすごい歓声と大観衆でした。

そんな馬にとっては異常な雰囲気の中を、スタンドにもっとも近い大外枠から果敢なレースで2冠達成したのは今も脳裏に焼き付いています。

私の見てきた中では最強馬の1頭であることにまったく変わりはありません。

|

« 帳尻合わせ | トップページ | 明日は我が身と… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帳尻合わせ | トップページ | 明日は我が身と… »