« 3度目の正直なる | トップページ | 極端な傾向 »

2011年9月24日 (土)

もうちょっとこだわってみる

今年の夏競馬でこだわってみた枠連。

現在も夏競馬の延長みたいものなのでもう少しだけトライしてみました。

20110918やはり思ったよりも侮れないものです。

連に絡みそうな穴馬がいるけれども、相手が全然絞れず悩むときに有効ですね。

アナモリについては前日に弟キングオブヘイローが勝ったこと、同馬にもってこいのハイペースが望めること、さらに穴守稲荷へ行ったこと(笑)が重なったため、ありありな気配が感じ取れました。
(なぜか…なぜだか単勝を買っていないのですが)

その前に記録を大幅更新。
狙いが同枠に入ったのが決め手になりましたが、枠連に気を取られて馬単を買っていないのが痛い話。

3連複で少しはカバーできましたが…

最近の狙い澄ました的中が枠連に偏ってきてるなぁ。

ちなみに、オールドスタイルな枠連にありがちの「狙いだった方がコケたけれど、もう一方で当たった」という棚ぼた的中は一切ありません。
それは20世紀の遺物にすぎませんから。

|

« 3度目の正直なる | トップページ | 極端な傾向 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3度目の正直なる | トップページ | 極端な傾向 »