« うれしくない銀メダルラッシュ | トップページ | 初写"信州" »

2012年9月 8日 (土)

出会いとひらめき

今年ほど夏競馬が早く終わってほしいと思ったことはありません。

やはり小倉が集まらなさすぎ。
そう感じたのは私だけではないようで、新聞記事を見ても不振ぶりがうかがえます。

来年、札幌の代替はどこで対応するのか気がかりです。

 

とはいえ、いっしょに新潟が終わってしまうのは惜しいところ。

2012_inaduma_tokubetsuここでダメならもう一生買える条件がない、と最後通牒を突きつけたメロークーミスがまさかの激走。

直1000は適性の高さがモロにでますが、最初にそれを発掘するには手探り以外ありません。
コースがシンプルになると、理性的な分析よりも直感的なひらめきが重要みたいです。

それが次に楽しめるまで、あと1月お預け。
今月は旅に出まくる予定です。

|

« うれしくない銀メダルラッシュ | トップページ | 初写"信州" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うれしくない銀メダルラッシュ | トップページ | 初写"信州" »