« 的中に意義あり | トップページ | GⅠで楽しむ »

2012年10月13日 (土)

中途半端に生き返った1点買い

A.「人気のオルフェーヴルが調教されている国では、"2度あることは3度ある"って格言があるんだってさ。知ってた?

B.「知らないけど、それがどうした?

A.「ここ3年のヴェルメイユ賞3着馬を言ってみな。

B.「一昨年はSarafina、去年はShareta、今年は…何だったかな?

A.「まあいい。彼女らは本番どうだったっけ?

B.「Sarafinaは不利がなければ勝ってた感じの着、Sharetaはブービー人気着でびっくりしたね。

A.「さて、本番の枠順が出たらしい。今年のヴェルメイユ賞3着馬凱旋門賞のラッキーナンバー(ここ10年)を調べておけよ。」すたすた。

B.「もったいぶるなよ!ってか待って~

…こんな会話がレース前にできれば、高値の3連複があっさりとれるんですけどね。
完璧な伏兵で出し抜くオリヴィエおじさんが何枚も上手でした。

 

3連戦は初日が出馬表不良のためお休み。蔵の街・栃木市に出かけてました。
目抜き通りは何度歩いても飽きないきれいな町並みです。

駅に着いたら、ドイツビール祭りなるものをやってました。
そうか、オクトーバーフェストの季節でしたね。近くの元住吉もそうだったし。

 

中日はお菓子道具をそろえに東急ハンズ@東京大丸へ。
そのあと何を思ったか、府中まですっ飛びました。
府中では伏兵を当て続けたにもかかわらず、その前のウインズ銀座で失点が響き、わずかだけマイナス。

夜はお菓子作り。

 

最終日。まったく当たらず食費も出せるかどうかの貧窮ぶり。
メンバーが低調な京都大賞典はこれだけで…

2012_kyoto_daishotenあ゛ー!馬単になるからそれはやめて~
一人だけ変な叫び声が出てしまいました。。

オールカマーを見た人は気づいていたでしょうが、メイショウカンパクの不利はパトロールを見なくてもわかるけっこう痛いレベル。
あれでよく直線伸びたなーとびっくりしたのを覚えています。

あの日は競馬する予定ではなかったのですが…見ておいてよかったかも。

相手のオウケンブルースリ、これこそ冒頭の"2度あることは3度ある"。
みごとなレースリピーターぶりでした。

2012_perseus_s中途半端に生き返ったので、息のあるうちに思い切ってみました。

実績馬にシンガリ人気はやりすぎでは?距離短縮はプラスに出そうだし、返しも動いたし。
という思いが重なったので複勝を積み増し。

過去にもお世話になったことがあり(単勝68倍1着)、ケツ人気に追っかけ投票するという端から見れば向こう見ずな行動も気になりませんでした。

この一発で予算がそっくりそのまま返却。
最近は10レースぐらいからしか当たらないなぁ。

|

« 的中に意義あり | トップページ | GⅠで楽しむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 的中に意義あり | トップページ | GⅠで楽しむ »