« ほんとうの悲劇 | トップページ | そこが当たっても »

2013年5月25日 (土)

息のあった兄弟プレー

突然の代打をモノにして兄弟ワンツーの桜花賞。
兄→弟→兄とバトンをつないだ皐月賞。

兄が飛ばしたペースのおかげで弟に流れが向いたオークス。
6年半前の菊花賞とまったく同じだ…

今週の庭いじりで兄にお鉢が回るでしょうかね。
一方では兄→弟とバトンをつないだ2冠もかかるし、見所ありそうです。

 

土曜のスイングエンジンの見落としで脱力していたら(なんであんなに人気なかったのやら)、すっかり日曜の選択肢がなくなったのでやむなく府中に。

2013_oaks_1無謀な旅行に出かけてどえらい目にあった桜花賞ウィーク。
その桜花賞では大外枠を覚悟で買ったら予想以上のひどいレースをしてくれましたが、あのときの分は上乗せして返してもらえました。

…帰り道の足止め分はまだですが。
思ったより人気落ちなかったなぁ。見てる人は見てるということか。

2013_oaks_2今回ばかりは馬単も買いました。

返し馬も一番だった安定軸の戸崎さんから…

針の穴を通してしまった。。
310倍は痛い。

|

« ほんとうの悲劇 | トップページ | そこが当たっても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ほんとうの悲劇 | トップページ | そこが当たっても »