« お盆の過ごし方 | トップページ | なけなしからの転がし »

2013年8月24日 (土)

夏競馬の難敵

コース設定に乏しいローカル主体(比較的相性のよい札幌1500がないのが痛い)でメンバーの集まりがよくないのはさることながら、もっとやっかいなのは天候の急変。

現在の馬券スタイルはは前予想のまとめ買いなので、もちろん天候のことは完全に無視した状態。

 

ということで、日曜は函館の馬場が相当悪化していたようです。
前で流れに乗れなければ即アウト(馬場適性もありますが)。

上がりもかかってるし、タイムオーバーも続出。
そんな足元を見切って後半3連勝したユタカさんはさすがでした。

20130818 タイトルとは裏腹に、偶然にも馬券は馬場状態いかんで対照的な馬を買っていました。
晴れでも雨でも引っかかる馬券なんて買える自信はありませんが。

自信はないといえば大知の方。
一番薄めに買ったレース(単勝100円だけ)であっさり勝ちきってしまうとは…

 

函館の馬場悪化に絡んでいるのが大雨。
田沢湖近辺で災害をもたらした雨、道南でもかなりな雨量だったようです。
その直後に開催がありましたが、ふだんより水含みが多い土壌になっているのかも。

6年前の最終週も似たような感じでしたが、今年はまだ2週あるんですよね。
洋芝で時計がかかるって、ヨーロッパのレースを幾度となく見てるはずなのに(苦笑)

|

« お盆の過ごし方 | トップページ | なけなしからの転がし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お盆の過ごし方 | トップページ | なけなしからの転がし »