« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月28日 (土)

淀で取られた分は仁川で

恒例となった9月の1週間の夏休みをとりました。

お伊勢さんや伏見稲荷に訪れてみたり、近くて行けない和歌山に行ったり、ちゃっかり神戸空港に足を運んでみたり…

いずれも快晴続きで、ものすごく日焼けしました。
台風に襲われた直後でしたが、ほとんど雲すら出なかったぐらい。

 

20130922_1隙間を縫うように競馬も。

土曜日の淀が鳴かず飛ばずで困りましたが、そのぶんは仁川で取り返…したい。

そしたら初っぱなのレースから、前予想で「これは同一馬主の独占で簡単に決まりそう」と読んだところを引っかけて購入分をペイ。

あとはどこまで増やせるか。
やっぱり、前日のぶんまで取り返したい…

20130922_2思った以上に戻ってきました。

この開催は東西とも開幕からいつになく差しが決まる(というより逃げがかなり不利)特殊な馬場で、購入時点では半信半疑でした。

前者は後方待機、後者は前残りの展開利(そんな緩いペースでもなかった気がしますが)幸運が重なりました。
そんなこんなで、阪神競馬場はいよいよトータルでプラス回収が見えてきました。

 

もうすぐ下半期の始まる10月なので、しばらくはおとなしくしていよう。

といいつつ、半年前はけっこう出かけていたような。

| | コメント (2)

2013年9月21日 (土)

嵐を避けながら

天気が気になってしょうがなかった3連休。
土曜日の夕方、無事に帰れることを願いつつ鹿児島へ。

Dokabai_on_the_road現地は曇り。
しかし台風が近づいてきていることもあってか風も強め。

そうなると…舞い上がる砂嵐のような火山灰。
地元民もすごく困惑していました。

先月に大きな噴火があったばかりで、路面に見える黒いもの=灰があちこちで見受けられました。

 

その桜島には行かず、翌日は朝から北上。

Wins_yatsushiro_yatsushiro_sea2向こうに見ゆるは八代海。
日奈久温泉からはちょっと離れたところにあります。

一般人が行ける最南端のウインズまで制覇してしまいました。

もともとの計画では3日開催を利用して月曜に小倉にも行くはずでしたが、やはり飛行機は早い段階で埋まってしまっていたため断念。
(これが思わぬケガの功名になるのですが)

熊本市内を散策したあと、奇跡的に20分ほどの遅延で羽田に戻ってこられました。
前後の便はかなり乱れていたので、かなりの幸運。

 

2013_rose_sこれで運は使い果たしたなと悪い予感。

…やはり予感的中。

もともとワイドBOXにするところを切り替えたら悲惨なオチに。
2,3着のワイドがものすごくついてて愕然としました。

 

夏休みの今週は淀→仁川の予定。

あのときは難を逃れた台風の爪痕、地元ではけっこう残ってるなぁ。

| | コメント (0)

2013年9月14日 (土)

あの馬、いつ走るの…

土曜日、シンボリプロントが4着でちょい負け。

リリースせず買い続けてきただけに悔しかったので、日曜は馬を見て買うことに。
とても勝てそうにはない顔ぶれだけれど…

 

20130908一通り見て、返し馬がよかったのをレーシングプログラムで近走成績を確認すると…

好きだったスマートカスタムの下だけど、ここしばらく勝ち負けできてない。
あまりに動いたので拾ってみるけど、さすがに走るのは今ではないでしょうな…

というプロセスなので、馬単があるはずもありません。
しかも、前日に気になっていたのはコンドッティエーレだったという。

早くも流れが切れて、そこから当たらず終了。やはり乗り気しないメンバーだったのが痛い。
もっとも、土日の分は回収できたので帳尻だけはあったことになりますが。

いつ走るかわからない馬の激走はほんとにやっかい。
…今かよ

 

◇メモ帳

メイショウカイモンは再び距離延長で。(いわく西川兄さん)

ミッキーホワイトは去勢しないと矯正できないかも。。

マルヴァーンヒルズの負け方はかなりもったいない。

| | コメント (0)

2013年9月 7日 (土)

谷間の静養

2013_daisetsu_hこ、これはたまらん…
馬場が向きそうで人気がなかったところへ狙いを絞ったのに。

単勝が抜けたことより、ワイドにならなかったことを嘆いておこう。。

とりあえず、自宅のキッチンをいよいよきれいにしたので料理に専念するべきかな?

 

和生くんが土日でなんと6勝。
次からの中央場所に向けていい売り込み材料ができたのではないでしょうか。

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »