« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

プチ旅で紅葉にまみれる

Make_debut_kyotoまず、競馬はこれぐらい。

淀ではなくなんでここで馬券を買ったのかは旅程で判明するワケですが、もはやジャパンCはWSJSに組み入れてしまってもいいんじゃないでしょうか。

あの独特のどきどき感(基本テン乗りで展開が読めない)がGⅠで味わえるなんてこれ以上おもしろいものはないと思います。

 

ということで旅がてら馬券は買いましたが、メインは断然動き回ること。

Mihara_post_office_icho金曜日、まず羽田に行って飛んだ先は広島。
こちらは三原市内の1コマですが、港から続く通りがいちょうの黄金一色。

余談ですが、このフライトでB787に初めて乗りました。
新しいだけあってトイレがいい(個人的にものすごく重要)し、座席にモニターもついてて地図が見られて楽しい。

 

広島はすぐに折り返して、大阪までとんぼ返り。
さらに実家まで戻りました。

Himeji_stand_under_construction土曜日、2年半ぶりに行ってみるとなにやら工事中。
馬場内に雨水を調整する池を作るそうで。

ちょうどB級グルメのイベントがあって、姫山公園周辺は人いっぱいの姫路でした。

この日はスルッとKANSAIの乗り放題(地元民用)で移動したため、阪神~山陽電鉄ルートで長い移動となりました。

そういえば、ファン感謝祭の時期だったか甲子園の人だかりがすごかったような。

 

Kurama_tengu日曜は最初の写真の通り、祇園のウインズへ。
かつてのウインズ新宿を彷彿とさせる汚い空間でした。。

嫌気が差したので出町柳まで出たついでに鞍馬へ行くことに。
叡山電鉄で行く道中は箱根に似た雰囲気でした。

この季節には徐行運転してくれる「もみじのトンネル」もくぐりましたが、夜にはライトアップするとか。
…箱根のあじさい電車にそっくり!

鞍馬寺の山門までは行かずに引き返し、八瀬で紅葉を楽しみ、たまたま直通のバスがあったので上賀茂神社にも行きました。

もともとは夕暮れ迫る秋の渡月橋を見に行きたかったのですが、さすがに詰め込み日程では間に合わず。
そのかわり、幻想的な夜の嵐山(着物のオブジェを並べてライトアップ)を見ることができました。

最終日の暴風雨で揺れまくる飛行機は大変でしたが、遅延が小さかったのが不幸中の幸い。
帰宅直後に途中で通り越した前線がやってきて、電車がストップしてしまいましたから。

 

また小倉リベンジが控えているので、というより向こうでカゼをひいたのでここ2週はおとなしく。

| | コメント (0)

2013年11月23日 (土)

やる気スイッチOFF

土曜日、目覚めると10:30。
先週は総じて寝るのが遅かったので、もう少し横になることに。

次に気づくと時計は14:00。

前予想で気になる馬がいたけど、どうせ来てないだろう…とここまでの結果を見てからどこかしらウインズに行くつもりでした。

 

京都7Rエーシンヘディング1着

 

はい、今週の競馬終了。

その後、てんちょ~が単複でごっそりとったと聞いただけに、なんで起きられなかったのかが悔しくて。

 

悔しくって、12月に小倉・大分のフライトを入れました。

なんと、今年の九州訪問は7回目。

来年は佐賀・長崎の日帰りフライトでもやってみようかな。

 

WSJS出場騎手が決定。今年も楽しみな顔ぶれです。

| | コメント (0)

2013年11月16日 (土)

ふとしたきっかけ

JC週に4連休で旅行をいれるためここ2週は谷間となります。
よって混雑も緩い府中に。

2013_hiei_s土曜はもともとめぼしいレースがなく、さらに思いっきり寝坊してやる気がなかったのですが、一発で逆転。

勝ち馬はなんとなく勝ち切れそうな感触があったのですが、ゴール前は4頭大接戦。
奇跡的なタイミングで岩田さんが2番手にあがってくれて一発勝負がのりました。

翌日は安い配当を堅実に回収し続けていたのですが、ドウデスが外枠発走なってからとたんに当たらなくなってしまいました。

流れって怖い…

 

メモ

ハイペース逃げを力任せに押さえ込みにいったソロル、勝ち方も印象的でしたが…なんと返し馬でムチが入っていました。勝負所でもたつくレース中のようでした。

ミルコもかなり追いづらそうでした。
この厩舎で去勢されないのが不思議なぐらい。

 

プリンセスメモリーの勝ち方は小柄な馬体を最大限に活用したもの。
ごっちゃんがうまくさばきましたね。

サンライズメジャー、このタイミングで勝ててよかった。
突然の転厩を乗り越えたのもこれからの強みになるでしょう。

| | コメント (0)

2013年11月 9日 (土)

ちゃぶ台返し

北村くんが裁決に納得がいかず、文字通りのちゃぶ台返しで史上初の追加制裁をくらったという悲しいニュースが。

気持ちはわからなくもないですが、その腹いせは…ね。
当分は馬が集まってこないでしょうから、地道に地道に信頼を取り戻してほしいものです。

ごっちゃんもあの忌まわしい事件の影が振り払われるのにかなりの時間がかかりましたし、北村くんと同い年として人ごとにはできませんね。

 

そんな土曜に買った馬券のラインナップを一部ご紹介。

・単勝部門

アルスマルカート
イッツガナハプン
パシフィックギャル
ガーネットチャーム
ツルオカハチマン

・複勝部門

モンラッシェ
ハイキートーン
トーセンノーブル
サクラパリュール
キョウワマグナム
ゴールドカルラ
ダノンジュピター

…私だってちゃぶ台返ししたくてしょうがない(苦笑)

 

2013_banshu_sと、フラストレーションが蓄積する一方だったのですが、ごっちゃんだけはハナ差届いてくれました。
所用のためウインズでじっくり競馬でしたが、ひさしぶりにメタギャラクシーが返し馬でしっかり動いている(おととしの年末以来)のを見られました。

じつはこのレースでもスターバリオンの単勝を持っていたというオチもあります。。

 

その夜にお菓子を作り、朝から羽田へ。雲間を抜けると雨中の滑走路。

Kokura_course_standby冬の開催に備えて整備中のダートコースは完全に水が浮いています。
さておき、空港から乗り換えなしでたどり着けるので便利ですね。

かれこれ今年6度目の九州訪問で、悲願?の小倉競馬場にも到達。
いよいよ北海道と冬限定の横手を残すのみ。

20131103馬券はぼちぼち。

ただし、残りあと少しでプラス回収というところで確実にとれると踏んでいたアルゼンチン共和国杯でコスモロビンがお決まりの4着。

大知のばかばか~
ほんのわずかだけ回収失敗。あまりに悔しいので、間を置かずにまた行ってやる…

 

その後は事故渋滞に巻き込まれながらも太宰府天満宮、柳川を巡ってまたも鳥栖泊。

月曜は打って変わって天気に恵まれましたが、佐賀のバルーンフェスタが午前の部中止。

Himiko_yoshinogariあきらめて途中で降り立つと、あの方は…

奈良県民なので、邪馬台国は当然地元(桜井周辺)に存在したと信じてます。
指さす方向は吉野ヶ里公園(予定変更で時間的に行けませんでした)で、たしかに出土品は説得力のあるものですけどね。

いったん鳥栖に引き返し、けっこうな渋滞の中アウトレットに行きました。
よく考えれば唐津くんちもこの時期でしたっけ。ちょっとロケーションが…ですけど。

メモ

ポイントブランクは亡き母を知っているだけに上のクラスでもがんばってほしいもの。
相手が軽すぎたのにあんなに単勝がついたのが不思議でした。

 

冒頭に関連しますが、短期免許でライアンがやってくるまでしばらく馬券は大幅に縮小しそうです。ライアンが来日するかも不透明ですが。

※月曜にこのエントリを書き上げたのですが、JRAのニュースを見るとすでに来日していたようで。

かのStevensはこれからも現役でいるのが一番でしょうね。
マッチョもここまで強くなるとは…

| | コメント (0)

2013年11月 2日 (土)

勝手買って勝って

先週も競馬について特記事項なし。
日曜は府中にも顔を出しましたが、地元の秋祭りの方が楽しかったかも。

今週は毎年ハイクラスのみやこSがありますが、登録を見ると今年はちょっと…

なので3連休の見所はブリーダーズC。

ターフはPoint of Entryで今年こそ。
意外と日本の馬場もあいそうな気がします。

 

・ちょっとだけメモ

新潟になってGⅠ勝ち馬が出てきたきんもくせい特別。
マジックタイムもそれに続けるか。

お父さんのカッテで名前通りに勝ったカッチーのコメントが秀逸。
他力本願ですけど(笑)

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »