« やる気スイッチOFF | トップページ | 名手戦の楽しみ方 »

2013年11月30日 (土)

プチ旅で紅葉にまみれる

Make_debut_kyotoまず、競馬はこれぐらい。

淀ではなくなんでここで馬券を買ったのかは旅程で判明するワケですが、もはやジャパンCはWSJSに組み入れてしまってもいいんじゃないでしょうか。

あの独特のどきどき感(基本テン乗りで展開が読めない)がGⅠで味わえるなんてこれ以上おもしろいものはないと思います。

 

ということで旅がてら馬券は買いましたが、メインは断然動き回ること。

Mihara_post_office_icho金曜日、まず羽田に行って飛んだ先は広島。
こちらは三原市内の1コマですが、港から続く通りがいちょうの黄金一色。

余談ですが、このフライトでB787に初めて乗りました。
新しいだけあってトイレがいい(個人的にものすごく重要)し、座席にモニターもついてて地図が見られて楽しい。

 

広島はすぐに折り返して、大阪までとんぼ返り。
さらに実家まで戻りました。

Himeji_stand_under_construction土曜日、2年半ぶりに行ってみるとなにやら工事中。
馬場内に雨水を調整する池を作るそうで。

ちょうどB級グルメのイベントがあって、姫山公園周辺は人いっぱいの姫路でした。

この日はスルッとKANSAIの乗り放題(地元民用)で移動したため、阪神~山陽電鉄ルートで長い移動となりました。

そういえば、ファン感謝祭の時期だったか甲子園の人だかりがすごかったような。

 

Kurama_tengu日曜は最初の写真の通り、祇園のウインズへ。
かつてのウインズ新宿を彷彿とさせる汚い空間でした。。

嫌気が差したので出町柳まで出たついでに鞍馬へ行くことに。
叡山電鉄で行く道中は箱根に似た雰囲気でした。

この季節には徐行運転してくれる「もみじのトンネル」もくぐりましたが、夜にはライトアップするとか。
…箱根のあじさい電車にそっくり!

鞍馬寺の山門までは行かずに引き返し、八瀬で紅葉を楽しみ、たまたま直通のバスがあったので上賀茂神社にも行きました。

もともとは夕暮れ迫る秋の渡月橋を見に行きたかったのですが、さすがに詰め込み日程では間に合わず。
そのかわり、幻想的な夜の嵐山(着物のオブジェを並べてライトアップ)を見ることができました。

最終日の暴風雨で揺れまくる飛行機は大変でしたが、遅延が小さかったのが不幸中の幸い。
帰宅直後に途中で通り越した前線がやってきて、電車がストップしてしまいましたから。

 

また小倉リベンジが控えているので、というより向こうでカゼをひいたのでここ2週はおとなしく。

|

« やる気スイッチOFF | トップページ | 名手戦の楽しみ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やる気スイッチOFF | トップページ | 名手戦の楽しみ方 »