« ななつ旅 | トップページ | 北関東の乱 »

2013年12月28日 (土)

夢の1点買い

有馬記念は前売りで1点だけ。
馬券的に静観するしかない、妙味皆無という見立てでした。

2013_arima_kinenわー!よりによって最悪な着順…

ファン投票で選んだ9頭がことごとく不出走。
唯一出てきたということでを買ったらこの結末。

3歳から格上挑戦を続け、今年2月に初勝利をあげたばかりだったのがここまで上り詰めたのですから、成長ぶりには頭が下がるばかりですが。

鞍上が「1頭でも余計に負かすことを考えて乗ります」と宣言していた通り、先週と同じく文句なしに乗った結果なのでしょうがないですね。

 

有馬記念デーといえば、ダービーと並ぶ不快な一日。

特定レース購入のための専用窓口、早く作ってほしいものです。
よけいな混雑と渋滞が非常に不愉快

勝負はグランプリだけじゃないのに…ね。

 

20131222なので裏街道で地道に。

阪神はまったく伸びない地獄ゾーンなのに、中山は内からするっと抜けたら押し切れる好対照の馬場。(伸びにくいというコメントもありましたが)

ルメも杉原くんもそれをうまく利用して乗っていました。
(前者はなぜかヴィクトリーロードがぽっかり空く幸運もありました)

どちらも人気がなくて助かりました。

 

今年の締めはタガノジンガロの複勝。
距離短縮を待っていたのですが、スタートで出遅れ。それでも追走いっぱいで絶望的な位置から直線だけで追い込めました。
1200の馬が引っ張る展開にも助けられたともいえますね。

12月は穴馬がコンスタントに来てくれました。

 

メモ

グランデスバルは完全に使う場所が違っていたもよう。
クラリティシチーには完全にやられたと思いましたが…ダートで見てみたいです。

今年のベストレースは京都大賞典以外にありますでしょうか。

|

« ななつ旅 | トップページ | 北関東の乱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ななつ旅 | トップページ | 北関東の乱 »