« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月27日 (土)

3連勝の難しさ

2014'夏休みの第2弾ということで月曜を半分強引に休みにして4連休。
金曜は寝ずにそのまま出発。

 

新横浜始発の新幹線に乗り込み、発車待ちをする間もなく寝落ち。
飛行機旅が主流になったため東海道新幹線は久しぶりでしたが、やっぱり足下が広いですね。

気づいたら新神戸だったのであわてて身支度をして、西明石からは在来線。

 

Himeji_main_street姫路に来たのは3回目ですが、そのたびに駅前が新しくなっていますね。
前回はすでにピオレは完成していましたが、まだタイル舗装じゃなかったような…

もちろん奥に見えるのは囲いを取り払った姫路城。
屋根まで真っ白なんですけど…

その後の用事が詰まっていたのでお城観光はお預け。

 

2014_hatsukaze_tokubetsu話はいったん馬券に。

ほかは全部外れ(単勝買えば2着、複勝買えば4着など)ましたが、唯一の当たりで姫路初勝利。

ほんとは2頭並んだ本命でワンツーだから、馬単も…とはいつもの話ですね。

余談ですが、左下の表記は「WINS姫路」。横手もこうなっているに間違いない。

 

三宮までまたも寝落ちして、1ヶ月前のリベンジとばかりに有馬温泉へ。
親へのおみやげに、炭酸せんべいと炭酸まんじゅうをどちらにするか悩んで後者をチョイス…するも味は微妙だったもよう。

 

日曜は飛鳥(朝からお彼岸で人いっぱい)に立ち寄ってからウインズをはしごすることに。
重賞のみ梅田、それ以外を道頓堀という組み立てでした。

2014_mimasaka_tokubetsu自信のあったクラーロデルナを仕留めてほぼイーブンにすると、大きなアタマ差で道頓堀初勝利。

はじめは6頭でBOXにするか迷った好メンバーでしたが、15点では多すぎるので元割れしないように全通りを書き出して残したのがこの結果でした。

2014_rose_sむ、ウインズ3連勝ならず。

着順だけ見れば掲示板にごっそり入って来ていますが、ワイドが3,4,5着では馬券の意味なし。

リラヴァティがあまりに人気がなかったので、人気どころ相手に拾い直しましたが、、結果的に複勝があれだけつくなんて。

ともあれ、夏の大不振を思えば土日ともプラスは文句なしに収穫。

 

その後、ららぽーとへ行くべく臨時電車で甲子園に。臨時??

この日はタイガースのホームゲーム、しかもお昼の試合ということもあって、試合開始時間なるとららぽーとから虎ファンが大量に出てきました。

Koshien_tigers_lawson私は野球を見に来たワケではないので、周辺を散策。
で、見つけたのがウワサには聞いていたローソン。

京都や飛鳥など建築制限のある地域では白の配色を多くしたり(他のコンビニチェーンも同じ)、有馬温泉ではぱっと見て気づかない茶色のデザインだったりと特色がありますが、これは別の次元で目立ちます。

ちなみに店員さんはユニフォーム着用でした。タイガースの。

 

甲子園周辺で予想以上に時間をとってしまい、ポートアイランドで予定していた神戸ファッション美術館に行く時間枠が消滅。
さておき、全国の街でも指折りの雰囲気のよさを感じたのが岡本。小杉を差し置いて住みたいと思えるような街はなかなかないですが…やはり地価が高いみたいですね。

 

月曜は京都、その前に祇園のウインズで払い戻し。
谷間の平日ですが、八坂神社周辺は大量の人がわらわら。

Inoda_coffee_main_shop前回からの目的、イノダコーヒ本店で食事。
近くに三条店もありますが、やはり建物が(内も外も)ちょっと違う。

食後にアイスが食べたくなったので、隣の通りにあるマリーベルに行ったら閉まってました。火曜日定休では?と思ったら祝日のため入れ替えになっていました。残念。

 

翌日は新大阪からバスで空港へ。
ここ1ヶ月で6回目のフライトです。

 

濃密だった日程を振り返ると…

20 稲美・姫路・ウインズ姫路・太子(兵庫)・有馬温泉・太子(大阪)
21 明日香・ウインズ道頓堀・ウインズ梅田・甲子園・ポートアイランド・堺
22 伏見(桃山エリア)・南禅寺・二条城

 

10月は予定が不透明ですが、新潟・中京・東北での恒例旅行をなんとか組めれば。
決算前後になる向こう2週はおとなしくします。

| | コメント (0)

2014年9月20日 (土)

ウインズを行き尽くす

土曜は競馬を全休して早寝。
翌朝、無事に起きられました。

Wins_kushiro_kanban札幌と打って変わって最高気温が20℃を下回った、肌寒い道東。

3ヶ月前に函館へ行った頃はいつにするか決めていませんでしたが、ついにこんなところまでたどり着きました。

「条件に縛られず全レース購入できる」ウインズはこれが最後。
先週の競馬場に続き、ウインズまで全制覇した人はそういないと思うのですが…

20140914_make_debut_hanshin馬券でよかったのは出だしだけ。
あとは変な複勝しかありません。

土曜を全休した理由でもありますが、秋競馬最初の週はほとんどメンバーが集まらない。
WIN5も意図的かと思うような番組設定(もちろん偶然でもありますが)でしたし。

リベンジは…おそらくやりません。
遠いからではなく、気候の面で行ける時期が限られるから。

 

Nusamai_rotary帰りのフライトまでかなり余裕があったので、釧路の市街地をじっくり観光。

写真は道内ではおなじみの幣舞公園からの一枚。

釧路川の右岸、幣舞橋の上流側ではイベント(黄色と白のテントが見えます)が、下流側にはフィッシャーマンズワーフがあってこの近辺こそ賑わいもありますが、右上奥にあたる駅方面の空洞化が気になりました。

大通りからひとつ外れるだけで、人と車の流れがほとんどありません。
そんな中、タリーズコーヒーが平日23時まで営業しているなんて奇跡的。

ウインズから釧路川を渡った、釧路市・釧路町の境目あたりはロードサイド店舗が固まっていてそれなりに人が集まっていたのと対照的でした。

 

2014_kushiro_shitsugen_tokubetsu遅ればせながら、先週の札幌オリジナル馬券の表側。

上の写真と比べれば一目瞭然、いつのもロゴではありません。
一部の券売機で発売もさることながら、今年の開催が終わったためもう手に入らないと思われます。

最終日、ラストチャンスに行けてよかった。券売機もたまたまでしたが。
ちゃんと外れを一枚馬券アルバムに収めておきました。

 

監査中、むりやり休みを入れて4連休を確保。
帰りが飛行機なら、4週連続のフライトになります。国内線だけでマイルが(JAL・ANA両方とも)たまりそう。

 

メモ

メンバーが軽くなってグレイスフラワーはあっさり1000万下をクリア。
出戻り初戦から買い続けていますが、前走の複勝オッズは何だったんだろう…というくらい人気してしまいました。

マヤノリュウジン、もう少し乗り損ないしてくれたら人気が落ちるだろうに。
中途半端に走ってしまいましたねぇ。

| | コメント (0)

2014年9月13日 (土)

壮年よ、妻子を抱け

夏休み終わって帰ってからめっきり涼しくなっていた東京ですが、金曜は7月のような気持ち悪い蒸し暑さ。

それでも北海道は朝晩涼しくなると思い、土曜はガマンして長袖で出発。

なんだ、いい勝負じゃん
湿度こそ低かったものの、半袖でじゅうぶんな気候でした。

 

Sapporo_goal_2最後に残っていた競馬場、札幌を制覇。

リニューアルしたばかりとあって、とにかくきれいな印象。

競馬場はレジャー施設だともっとしてアピールしていっていいのではないでしょうか。
馬券の売り上げが落ちるのはもはやどうしようないとも思うので、こうしたクリーンな面がファミリー層に浸透すれば…

 

20140906ちなみに土曜はすすきののウインズへ。

狙いをつけた部分でとれたのでプラスになったのですが、それでも取りこぼしが多かったです。

札幌2歳はこれしか買ってなくてドンピシャなのにワイドがないし、新潟は総取り寸前のところで(当てたとはいえ)人気が来るし…

この取り損ねは来週の日曜に(何のフリやら)。

 

Sapporo_shiritori_ticketちょっと見づらいですが、馬券の裏面。

一部の券売機で買うと、このようなしりとりが。
表面も上記のようなJRAロゴではなく、リニューアルオープンのイラストというしゃれたデザインでした。

 

初回のためあちこち行くことが主体だったので、観光できたのは旧道庁舎ぐらい。
大通公園も真ん中が仮囲いで封鎖されていて残念。

一方、なぜか三井アウトレットモールを全制覇というおまけがついてきました…

新千歳空港→厚別区→白石区→中央区→ウインズ→西区→(中央区)→豊平区→清田区→北広島市→(豊平区)→東区→北区→南区→(中央区・泊) →競馬場→手稲区→恵庭市→千歳市→新千歳空港

地下鉄が500円で乗り降り自由だったのですが、よく見ると市民の方はほとんどそのきっぷを使っていました。
後日その経路を確認してみると、3000円近く浮いたような

 

次の日曜は6時に起きてのフライト。
寝坊しないよう気をつけるのはもちろん、服装をどうするかも考えどころ。

| | コメント (0)

2014年9月 6日 (土)

月末に消化不良

まずは競馬の話題。

週明けが月初ということでおとなしく競馬していた日曜。
※土曜はしょうもなさすぎたので競馬せず

20140831ああ、次から間違いなく人気する…

芝でお世話になった姉が引退までの後半ダートで走れていたので、路線を変えてきた今回が絶好の狙い目でした。

心配だった行き脚があっさりクリアできたので、期待はもてたのですが。

 

前回の夏休みの経路を。

20…寝ずに名古屋までバスで移動。多治見から土岐のアウトレットへ。四日市で寄り道して実家まで。とにかく移動に時間かかった。

21…朝から五條の町歩き、橋本まで出てから南海で住吉さんへ。りそな銀行の大阪本部で所用を済ませて、なんばで買い物。なぜか生駒で寄り道して帰る。

22…奈良県民はまず使うことがないと思っていたJRのフリーきっぷを購入。行った先は敦賀。気比神宮に行ってみるも天気が思わしくなくそそくさと退散。

23…仁川に行ったあと、三田。諸事情により神鉄で思いっきり遠回り。帰りに有馬温泉に行く予定も、急な体調不良により中止。

24…まずは淀に行って、初めての宇治田原。宇治に戻ってきてぶらぶらしたかったものの、雨がぽつり。その後に京都市内で行きたい店があったのに、大雨によりすべてボツ。

25…朝は香芝・広陵をうろちょろして、信貴山のふもとを通りながらおなじみの奈良散策。時間が余ったので西大寺を再訪(前回は夕暮れ~夜で写真が真っ暗だったので)。

26…高槻で食事をしたいお店があったので一気に移動。それからモノレールでゆっくり時間をかけて伊丹から空路。新型の787-9だけど、座席モニターはなかった。

 

雨の用心をすれば日差しがまぶしく、だいじょうぶだろうと手ぶらで行けば土砂降り。

天候のおかげで消化不良でした。

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »