« 壮年よ、妻子を抱け | トップページ | 3連勝の難しさ »

2014年9月20日 (土)

ウインズを行き尽くす

土曜は競馬を全休して早寝。
翌朝、無事に起きられました。

Wins_kushiro_kanban札幌と打って変わって最高気温が20℃を下回った、肌寒い道東。

3ヶ月前に函館へ行った頃はいつにするか決めていませんでしたが、ついにこんなところまでたどり着きました。

「条件に縛られず全レース購入できる」ウインズはこれが最後。
先週の競馬場に続き、ウインズまで全制覇した人はそういないと思うのですが…

20140914_make_debut_hanshin馬券でよかったのは出だしだけ。
あとは変な複勝しかありません。

土曜を全休した理由でもありますが、秋競馬最初の週はほとんどメンバーが集まらない。
WIN5も意図的かと思うような番組設定(もちろん偶然でもありますが)でしたし。

リベンジは…おそらくやりません。
遠いからではなく、気候の面で行ける時期が限られるから。

 

Nusamai_rotary帰りのフライトまでかなり余裕があったので、釧路の市街地をじっくり観光。

写真は道内ではおなじみの幣舞公園からの一枚。

釧路川の右岸、幣舞橋の上流側ではイベント(黄色と白のテントが見えます)が、下流側にはフィッシャーマンズワーフがあってこの近辺こそ賑わいもありますが、右上奥にあたる駅方面の空洞化が気になりました。

大通りからひとつ外れるだけで、人と車の流れがほとんどありません。
そんな中、タリーズコーヒーが平日23時まで営業しているなんて奇跡的。

ウインズから釧路川を渡った、釧路市・釧路町の境目あたりはロードサイド店舗が固まっていてそれなりに人が集まっていたのと対照的でした。

 

2014_kushiro_shitsugen_tokubetsu遅ればせながら、先週の札幌オリジナル馬券の表側。

上の写真と比べれば一目瞭然、いつのもロゴではありません。
一部の券売機で発売もさることながら、今年の開催が終わったためもう手に入らないと思われます。

最終日、ラストチャンスに行けてよかった。券売機もたまたまでしたが。
ちゃんと外れを一枚馬券アルバムに収めておきました。

 

監査中、むりやり休みを入れて4連休を確保。
帰りが飛行機なら、4週連続のフライトになります。国内線だけでマイルが(JAL・ANA両方とも)たまりそう。

 

メモ

メンバーが軽くなってグレイスフラワーはあっさり1000万下をクリア。
出戻り初戦から買い続けていますが、前走の複勝オッズは何だったんだろう…というくらい人気してしまいました。

マヤノリュウジン、もう少し乗り損ないしてくれたら人気が落ちるだろうに。
中途半端に走ってしまいましたねぇ。

|

« 壮年よ、妻子を抱け | トップページ | 3連勝の難しさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 壮年よ、妻子を抱け | トップページ | 3連勝の難しさ »