« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

大台寸前

難航して先送りになった親知らずの抜歯はついに紹介状を手渡されました。

いわく、歯が健康すぎる(通常ぐらつくはずがピンピンしてる)とのこと。
親知らずの生え方は不可抗力なので、それがアダになってしまったかっこう。

斜めに生えた上の歯すらこんな状況なのに、埋伏している(少しだけ見えている)下の歯はどうなるんだろうか…。

 

ということで、抜歯翌日の消毒の予定が立ち消えになった土曜日。地元の秋祭りに立ち寄るので、そのまま府中現地へ行くことにしました。

マンション地区の交流のために始めたローカルイベントも、5回目の今年は案内冊子ができるくらい巨大な催しに発展。いつもより駅の混雑がすごかったのも気のせいではないかも。

 

20151024現地で買ってるみもいっこうにかすりもせず、ついに気持ちが切れました。
前予想で決めていたところだけオッズを確認して購入、競馬場から退散。残りは帰宅してから。

皮肉にも打ち切った直後のレースで的中したもよう。
帰り際は3週連続の土曜ボウズも覚悟していましたが、50円負けとかわいいマイナスに収まっていました。

自分の目で馬の動きを確かめたのが的外れで、それを考慮しない前予想買いが妙に精度が高い。
今年は傾向が顕著ですが、なんだかやるせないものがあります。

 

先述の秋祭りは規模拡大にともない今年は土日開催。
日曜も立ち寄ってから、今度は新横浜へ。

20151025上のレースで3連複をキャンセルして万馬券を取り逃してしまったのですが、昨日から東京ダートはけっこう読み通りになっている感触がつかめました。

で、メインは印を回せる馬が少なかったので、返し馬を信じてフォーメーションに追加。
掲示板独占、久しぶりに満足いく予想で馬券がとれた…150倍ぐらいかな?

予想を裏切る配当で、調子の悪い今月の負債をおまけ付きで帳消しできました。

もはや万馬券は年に数回のレアイベントになりましたが、300倍ともなるといつ以来かがわからないぐらいです。
前予想買いでは取れない馬券。やっぱりじっくり競馬も大事ですね。

 

次回はいよいよ1,000エントリ目。

細々と続けている自己満足のようなものも9年が経過したことに。
継続は力なり。…何の力だ??

| | コメント (2)

2015年10月24日 (土)

制約の多い中で

東海道エリア以外は晴れだった土曜日。
夏にボウズを食らったリベンジを果たしに新潟へ行こうか、それとも今年まだの福島に行こうか…悩みに悩んで結論が出ませんでした。よくあることです。

お茶を濁したかっこうで新宿で買ったものの当たらず。遠征じゃなくてよかった。
いやいや、まずいことに2週連続で土曜ボウズですねぇ。

 

日曜は平日並みに早く起きられたので、8ヶ月ぶりに阿見へ行こうと思い立ちました。
時間に余裕があったので柏のマルイでお買い物。

…阿見にアウトレットがあるのは知らないことにしましょう。どこ行きのバスに乗るのかも見ない見ない。

 

Lightwins_ami_race_restricted_verさ、直千を買うぞ~。
ふと壁を見るとごらんの通り。

本日の直千は新潟8R。
あちこちで目に入る合言葉が「混雑時の駐車は30分」、それでいて満車のうえにプレハブ施設とキャパシティはまったく足りません。妥当な措置ではあります。

公共交通の実質アクセスが90分に1本、もちろんモニターもないので本当に馬券を買いたい人しか向いていないウインズです。もとからそういうコンセプトですけどね。

2015_hakushu_s大崩れしていないのに人気落ちという絶好のチャンス、勝ちきれるかは鞍上次第…単勝が外れたかわりに唯一の不安が当たってしまいました。

あの単勝が来ていれば過去のマイナスをすべてひっくり返して卒業だったのですが。

先週の釧路といい、初勝利をあげたものの僅差で通算プラスを逃しました。
また行けということか。

アクセスもさることながら買えるレースまで縛りがあるとなると、前もって行く日を決めうちしなきゃなりませんね(道中の切符しかり)。

 

今年「勝った日のあるウインズ」を6ヵ所で達成。

飛行機だと少なくとも1ヶ月前から計画を練らないといけないのでこれ以上の遠征は難しいですが、3ヵ所ほど近場で残っているのをなんとかしたいものです。

| | コメント (0)

2015年10月17日 (土)

ネタいっぱいとかち

3連休の初日は成田空港へ。
飛行機に乗るのではなく、バスだとどれくらい時間がかかるのかを確認しに行きました。
ついでに新勝寺を初めて訪問。個人的に成田山といえば寝屋川なのですが。

運行会社で2種類の系統がありますが、Theアクセス成田の銀座始発を狙えば効率のよいことがわかりました。
ちなみに乗客はほとんど外国人。

でも、なんで馬券はすぐ近くの銀座にしなかったんだろう。
錦糸町でなんと2度目のボウズを食らってしまいました。。ダントツ相性の悪いウインズに陥落決定。

まあいい、これで底を打ったと考えてささっと寝よう。

 

AM5:30起床。

東京はあいにく雨模様でしたが、飛行機のアナウンスでは「ただいまの天候は晴れ、気温は8℃」と聞いて一安心。昼から雨らしいので手早く片付けるべし。

Wins_kushiro_route_44_rainy_v空港からバスを降りて、次に乗るバス停まで1km。
ウインズに行けるバスがあと少しで間に合わず、比較的近いバス停で降りそこから1.5km。

たどり着いたころには完全に雨モードになってしまいました。
この低温なら霧が出るんじゃないだろうか。

帰りこそ数少ないバスに乗ろうと出発したものの、バス停を間違えてしまい(十字路で位置が異なる)本数が増える駅方面へ1.5km。

バス停まであと数百mまで迫ったところで、バスが目の前を通り過ぎていきました。
もう一カ所、別方面からの合流地点があるので1.5kmがまんしよう。。

そして、バス停直前にある五叉路の信号待ちをしていると別方面からのバスが通過していきました。
じつは立て続けにバスがある時間帯だったのですが、すべて逃してしまいました。

もはや笑うしかない。
駅まで残り2.5km歩ききりました。朝からチョコレート5粒だけ食べてればだいじょうぶ。

 

前回は行った繁華街の南側(ほとんどシャッター閉まってますが)には行かず、釧路を出発。
途中で白糠と池田に立ち寄りました。双方で合計1km弱の歩き。

 

Second_slope_vバンケットでも置き障害でもありません。

スタートからゴールまでぞろぞろ~と移動すれば正面から見られるのがばんえい競馬。

空港行きのバスが出るまで滞在時間がわずかだったものの、ちょうどレースとタイミングがあいました。

しかし…、隣のとかちむら(産直品を販売している、道の駅のような施設)でおみやげを物色しているうちにほぼレース終了。
だって、いいものたくさんありすぎて悩んでたんですもの。。

 

帯広空港に着くと、「ただいま天候調査中です。羽田からの到着便も天候次第で千歳行きに変更される可能性があります」と不穏なアナウンス。

やはり、朝に感じた予感は的中。
釧路空港は濃霧で視界不良となり、お昼以降がほぼ全滅。

一方で帯広便は折り返しの到着遅れで延発したものの、ぶじに帰京できました。
全日空21割の支払期限を逃したため、釧路から帯広へ旅程を変更したのがケガの功名になるなんて。

 

ちなみに、朝の釧路便で見かけた2人組を再び帯広空港で目にしました。
いっしょにいるのは…ものまねのホリ?

定刻なら機内に乗り込んでいるはずのPM7:00。
搭乗待ちのテレビで始まったのはキングオブコントという番組。

テレビの向こう側で「…濃霧で飛行機が欠航となり、スタジオに到着していません…」、ホリらしき人が「だって、こにいるもんね」。

去年の優勝コンビだったそうです。もちろんホリも本人。
釧路でイベント出演後東京に戻るつもりが足止めをくらい、帯広まで移動してきたとのことでした。

機材の準備が整い搭乗する直前、2人は出演しているはずのテレビを囲んでホリに記念撮影?してもらっていました。
でも、シソンヌなんてコンビは知らなかったなぁ。

 

20151011馬券は彼の地で初勝利。

ハナ差がひっくり返っていたら去年の負けを取り返せたので卒業できたところでした。また行けということか。

そしたら帰りはまた帯広からにしよう。
キャリーバッグ持って行って春よ恋とかゆめちから2kg買ってもいいぐらい本場は安かったんですよね。他に地元産てんさい等もあってそりゃ悩むわ。(ばんえいレースを見逃したのもそのせい)

 

けっきょくおみやげにしたのは十勝ということでクリームチーズ。
深夜にスフレチーズケーキ焼いて作ってました。母親以上になついてるマダムへの誕生日プレゼント用。

帯広でも駅からイオンを経由して競馬場まで2.5km歩きました。
一日ほぼ何も食事をとっていないのに10km以上歩いたことになります。

AM4:30就寝。

 

20151012もうちょっとなんとかしておけばよかったかな。

さすがに疲れたのでいつもの新横浜でのんびりやってました。
めぼしいレースがあまりない(なので寝坊)月曜でしたが、返し馬と前予想がかみ合えばこういうことも起こり得ます。

下なんてパーフェクトだったのか…

最終でアチーヴの複勝が異常な売れ方をしていて日和見したのが痛かったです。
売れ底と比べて払い戻しが2倍もあったので、大もうけした人がいますね。

 

夏休み中に急遽思い立った北海道遠征。
いつもは新潟・福島の旅なのですが、今回は見送りかな。

六花亭の本店に行くの忘れてた!
やはり帯広にももう1回行けということか。

| | コメント (0)

2015年10月10日 (土)

仕事と旅支度

期末決算はあっという間に終了。

配属から7年という異例の長さでパートナーを組んできた先輩が昇格で異動したためコンビ替わりしたのですが、やり方も変わったのか思ったよりスムーズでした。

進め方は人それぞれですからね。
私は効率よく補佐するのみ。

 

先月は夏休みをまとめて入れたものの、しばらく本格的な旅は見送りになっていました。
仕事の合間を縫って10・11・12月と一気に予約。単発の祝日で日帰り強行軍の予定です。

クリスマス前の旭川ってどんな気候なんでしょう…暴風雪にならないことを祈るのみ。

 

プレスティージオはもうバレたよね。
馬券はあまり実りがありませんでした。秋の新潟待ちになりますが、2週しかない。。

| | コメント (0)

2015年10月 3日 (土)

まさかのやさか

9連休だった夏休み。
前半の日程がものすごい勢いだったので、後半は息切れもしくはネタ切れ状態でした。

行き帰りは飛行機で、間に電車をはさみ、バスでも日帰り旅。
初めて訪問したのは以下の9つ。

滋賀…甲良・豊郷・愛荘
京都…京丹波
兵庫…宍粟・福崎
徳島…北島・藍住・板野

これで滋賀県は日野町を残すのみ。
コンビニの所在地も考えると、けっこうアクセスに難があるなぁ。

 

そんな関西滞在中の25日、阪急で京都までやってきたので丹波橋までは京阪にすべく乗り換えの途中、ふと八坂神社に行ってみようと思い立ちました。

八坂神社は何度も通ったことがあるものの、いつもものすごい人だらけで門をくぐる気になれませんでした。
今回は平日なので、外国人大量でもまだ断然まし。

で、念願だった同地での写真も撮れたのですが…なんじゃこりゃ。
プライバシー上アップは見合わせますが、笑ってしまうぐらい他人のカメラ目線ぶりの連続。見も知らぬその人たちとさも観光していたかのようでした。

もう、八坂神社はこりごり。

 

2015_september_sそれを踏まえたワケではありませんが、後で見たら実質本命のような狙い方になっていました。

なんか見た記憶のあるワンツーだと思って調べ直すと、1年前にやはりありました。あのときとは人気は逆ですが。

ともあれ、単複にピンポイントでワイドも乗っかかって梅田で本格的な初勝利。
その前の3連休はまったくいい馬が集まってなかったので、ずいぶんほっとしました。セントライトの本線ワイド3・4着はかなりショッキングでしたもの。

 

ダートであと一歩の競馬が続いているバスタータイプ
5ヶ月ほど実戦から遠ざかっていますが、重たそうな馬場なら芝を試してみては?

同馬のデビュー戦をたまたまウインズ銀座で見ましたが、まさかこのメンバーで芝を合計6勝もするとは思いもよりませんでした。

勝ち馬は重賞ウイナーになるし、本命馬は先行きが暗そうな結果だったのに芝で走りまくるし…
ダートの新馬戦としてはかなり特異な集まりでしたね。

 

凱旋門賞はTreveの3連覇が一番気になるところですが、大舞台に異常に強いDubawi産駒がどれだけ立ち向かえるかも注目点。

先日もちらっと書いていますが、New Bayが勝てば鞍上Cheminaudは障害GⅠを同年に制しているジョッキーとしての栄冠になります。こんなケース、凱旋門賞という大レースを踏まえると過去にいるんだろうか…。

ふつうにワイドを買うなら、安定感に磨きをかけてきたFlintshire、もう一段パワーアップしてほしいDolniya、使い詰めが難しい一方で魅力あるFree Eagleあたりでフォーメーションを組んでみると思います。

 

土曜は期末決算で仕事、週明けも続くので日曜はのんびり充電しないと。

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »