« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月24日 (土)

釧路はまたも晴れなかった

1週間ぶりに晴れ空になった土曜日。なんとしても洗濯せねば。
ぶじ洗濯物を干して安心してしまったのか二度寝。

まさかの時間になってしまっていました。
買いたい馬はいないけど、せっかく川崎まで出てきたためウインズへ。

2016_radio_nippon_sho行って正解。
何のひねりもなく狙えそうなところだけ買いました。

今日は現金化せずにそのままにしておこう。

 

日曜の釧路地方、曇天ながら昼以降の降水確率は10%。
荷物になる傘はなくてもよかろう。

Kushiro_airport_pm_3ずっと降りっぱなし。
まさか10分の1が当たるなんて。

雨のせいで気温が上がらないから、到着した頃よりむしろ下がってました。
もちろん傘はなし、しかも半袖。(とはいえ歩いていればむしろ暑いぐらい)

 

けっきょく十勝遠征がパーになったことで、丘珠空港を初体験。
小型プロペラ機なんてこの先乗るのだろうか。

札幌に着いてからは大谷地からのバスに乗ろうとするとよもやの席足りず。
私のようなよそ者が地元民に迷惑はかけられないと譲ってあげました。(直後のに乗りましたが、乗客は数人だけ)

この日は白老と登別に寄って、室蘭で宿泊。

 

2016_nose_tokubetsuそんな日だし、競馬ぐらい勝たないと。

人気サイドと人気の盲点を組み合わせる単純な馬券でしたが、これ一発でプラス計上。
プリメラアスールの単複がなかったため通算収支は足りないとはいえ、ウインズ釧路は2勝1敗につき卒業認定。

 

ようやく晴れ間が出た月曜でしたが、札幌が通り雨になっていたため通り越してまずは小樽の銭函海岸へ。
戻ってきて東急ハンズで傘を買い、すすきののウインズの写真を撮ってきました。3年ぶりに訪れたウインズで払い戻ししたかったのですが、あいにく祝日。

その後は江別・岩見沢・苫小牧とぐるっと回る形で新千歳空港。
…保安検査があまりにも手狭ですね。そりゃすり抜けもされてしまうワケだ。

 

その千歳で来月末のフライトを確定。
こっちのウインズで馬券を買って、そこから北海道を日帰りしてくるというとんでもないスケジュールです。

| | コメント (0)

2016年9月17日 (土)

旅前週なのに

土日とも競馬はほぼ全休。
土曜はやる気も的中もゼロだったのが正しいですが。

日曜は起きたらなんと14時。
そこからカープの優勝記事を眺めてたら夕方になってしまいました。

とれなくもない結果が多かった気もしますが、シャトーウインドの単複だけは間違いなく買ってましたね。
距離短縮はやってほしくなかったけど、やっぱりそっちだったか…

日曜のやる気なさが半端ないですが、次やったら絶対まずい。

|

2016年9月10日 (土)

もうすぐ北へ

中旬に控える北海道遠征。
釧路から空路で丘珠空港を体験してみる初日の日程がようやく固まりかけてきたものの、翌日がほぼ真っ白。

年内のフライトをあれこれ考えているうちにすっかり寝不足。
日曜は完全な大出遅れ。買うレースほとんどないけど。

2016_niigata_kinen勝てた…よね?
外で進路に詰まるという不思議な展開。

それ以上にめちゃくちゃ売れすぎ。
あの成績で?平坦巧者なのは知られているとしても。

とりあえずワイドがけっこうついたのでよしとしよう。

 

カラムーチョ、だいじょうぶだろうか。
赤色の袋は20年近くずっと毎週土曜日に必ず食べる大好物。

生産ラインはカバーできても、材料が心配です。

| | コメント (0)

2016年9月 3日 (土)

ひとり旅行代理店

ようやく春休みシーズン前までの予約が解禁となり、まずは11月初めに島根日帰りがほぼ確定。
ただ、島根県内のアクセスが悪すぎて予定がすきまだらけの一方で、松江市をかじることは不可能。(ウインズ米子が使えなくなって)境港方面の行き残しとあわせて山陰旅がもう一回必要になりました。そうなったら江島大橋渡る?

他にも各地の未勝利ウインズを巡る旅を場所によっては複数組むなど、遠征プランが10パターン以上メモになっています。
あとはどうやって実行日を決めるか。

未定だった長崎市もプランを練ってみたところ、行きも帰りも長崎空港を船で発着するという奇抜なスケジュールができあがりました。(もちろんウインズ佐世保)
これは優先順位をあげておこう。

締めくくりは宮古島→石垣島のはしごで直行便日帰りになりそうです。
このようにプランニングはお手の物ですが、予定がぎっしり分単位のため同伴は絶対不可能。

 

2016_world_all_star_jockies_2ndこのシリーズはやっぱりおもしろい。

読めない展開をいかに利するかが勝負ですが、目くらましの戦績でランクが落ちている実力馬に当たる運も必要。
その意味でミルコは当たりクジを引きましたね。

同一馬主の3着争いが逆ならば、ピンポイントのワイドも拾えたところでした。

 

恐れていたことが起こりました。

Hokkaido_ticket_phantom_2あいつぐ台風で石勝・根室線が複数の橋梁流出。
朝に釧路でその日に室蘭まで移動しなければならない旅程が、陸路だと不可能に。

きっぷもそろえていましたが、あきらめて払い戻ししないと。
釧路行きまでやめるとキャンセル料も大きいし、道内も飛行機移動だな。。

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »