« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月26日 (土)

初の三段ばしご

先週こてんぱんにやられた経緯を踏まえ、とにかくガマンをきかせることを念頭に置きました。
土曜はゆっくり起き、美容院にも行って時間を稼ぎ、さらには近場のウインズをスルー。

20161119ガマンしたかいがありました。
到着していきなりのレースであっさり勝ち確定。

わざわざ浦和にしたのは、時間稼ぎ以外に雨が降っていたから。
もう少しで10回になりますが、晴れた日は必ず負け。雨か傘を持って行ったときは勝ちと不思議な場所です。

 

日曜は池袋に用事があり(夕方までに)、おそらく今年最後になる府中にも行っておきたい…でも起きた時間が遅かった。その結果…

201611201長男・渋谷。
ルート上のもっとも手前にあることから買おうとすれば当然の流れ。

それにしてもこのレース、あまりにももったいない事前予想のビンゴ。
どっちか来ればいいと思っていたらレインボーソングがまさかの踏ん張り返し。じっくり競馬だったらワイドか3連複は持ってましたね。

201611202次男・新宿。
池袋で用事を済ませてから折り返して京都メインまでを購入。

この秋、かなり読めていた福島の馬場。
勝ち馬に出し抜かれてしまいましたが、やはり上位に来ていたうえに上々の配当。開催終わっちゃったか。。

2016_mile_championship三男・府中。

前に出てよしと思った刹那後ろに置かれてしまい、何かあったなという感じではありましたが…そら後味悪いですね。

今まではしごは何例かありますが、当日に3つは初めてでした。
さておき、そこそこ的中続きで土日ともプラス。逆の意味で先週の「反動」ですね。

 

今年もジャパンC外国勢はスルーでよし、それでもいちおうプロフィールを見てみると…

なんと…ぶどう君が乗りに来るだって?!
前回の来日は体重管理に苦しみ途中帰国の不本意な結果に終わりましたが、彼の将来を期待して馬券を買い、かつかなり回収させてもらいました。

昨年はSoumillonと猛烈なデッドヒートの末、文字通りフランスリーディングを分け合いました。
今年は手がつけられない勢いで勝ちまくり、フランスの最多勝記録を大幅に塗り替えています。欲を言えば、大きなレースでもっと勝ちたいところ。

去年も見所あるレースをしていたEruptに、主戦のステファヌからスイッチしてきたのは今年こそは!という表れでしょうか。
ただ、イスパーン賞の大敗から雨はうれしくないですね。

さておき、パワーアップして戻ってくる鞍上にたくさん乗せてあげてください。

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

S指定席の上

金曜日に仕込んだパン生地を土曜に焼いて、お昼代わりにと日曜は7時に起きて準備し大急ぎで出発。

Fuchu_course_from_hosemens_room_morここに来たのは7年と9ヶ月ぶり。
ダビスタの薗部さんがすぐそばにいらした(その日のメインを勝っていった)あのときは、ものすごい大嵐でした。

その前に集合まで時間があったので、パドック裏の日本庭園を散策してみました。
おそらくお昼でも人が多くなさそうなエリアですが、あの風景はみんなにも見てほしかったなぁ。

2016_nihommatsu_tokubetsu馬券は…周りから「めずらしい」といわれるほど土日とも絶不調。

で、予算が底をつくとこうなる。
ちょうどこのときパドックを見学しに行っててちゃんと馬を見なかった(組み合わせを考え直せたはず)私が悪いのですが。

「Benoistが乗って2戦連続完勝は相当ですよ」と昔からずっと周囲に吹いていたものの、小柄で成長軌道に乗れず遠回りしていたクイーンズリングがようやくGⅠ制覇。
どのレースでも15倍を超えていないのはみんな知ってたんですね。

 

またここに来たら、馬券はまとめ買いしておいて”特別バックヤードツアー”を楽しみたいです(笑)

| | コメント (0)

2016年11月12日 (土)

神在月といふ所

先週の土曜は日帰り北海道、さらに日曜が次回の支払いのために羽田空港へ連日出向きました。
そして木曜、今度は朝から羽田空港。

Izumo_taisha_ugabashi_torii到着直後はよもやの雨が降っていましたが、すぐやんで青空が広がってきました。

出雲大社を散策し、少しだけ松江に入ってから大田・浜田へ。
出雲市駅への行き方を聞いていた女のコ、あさっての向かってしまったのですがちゃんと帰れたんだろうか…。

Hagiiwami_ticket時間調整なのか列車交換もないのに浜田駅で15分待ちなのを利用して、駅にある市民サロンで所定の書類と交換にこんなのを受け取りました。しめて2,500円相当。

これは地元民でなくても恩恵にあずかることができるのですが、ここまでしないといけないくらい搭乗率がやばかった…

出雲から西の山陰エリアは横同士の移動すら大変。
萩・石見空港にジェット機はもったいないですね。

かくして空港のある益田も含め、島根県の市町村は1→6に。
高知県と同じく、もう行くことも行けるところもないですね。

 

2016_kimmokusei_tokubetsu配当は問題じゃない。
ようやく2勝目をあげる産駒が出てきたことが何よりうれしい。

種牡馬として風前の灯火ですが、少しでも活躍できる子どもが出てくることを祈るばかりです。

| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土)

実験・時短旅行

土曜の朝、ふつうにゆっくり起きて川崎のウインズへ。
羽田には正午前に着きました。

Memambetsu_airport_pm55まだ10月だよ…
到着した14時で2.5℃しかありませんでした。

まずは北見に向かうも、強風で飛行時間を要したことが影響して滞在時間がほとんどなくなってしまいました。

けっきょく予定していた列車にも乗れず、バスで美幌へ。

そして大空(女満別)に戻ってきました。
駅の裏がほどなく網走湖で、日が出ているうちの跨線橋からの眺めはさぞよいことでしょう。それでもテントを仕立ててキャンプをしている方々がいました。

写真は空港のエントランス付近。
うっすら見える17時半だから、離陸まで入れても4時間ちょっとのショートトリップでした。

ウインズがない、あるいは卒業したエリアで土日に行くのが難しいところでもこんなやり方でなんとかなりそう。

 

なお、緯度の差で訪問地の北限が旭川市からわずかに更新されました。
東の釧路町と、南&西の那覇市は簡単に塗り変わらないでしょうが…

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »