« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月26日 (土)

異業種の勉強

土曜日は仕事をお手伝い。
いろいろ考えることがあって、ちょうどよい気分転換でした。

 

2018_heian_s仕事前に仕込んだ馬券を、仕事あがりに二人で結果確認。

駆け足で買い込んだせいで、まともに考えた馬券にできなかったのが痛恨。
配当めちゃくちゃはねあがってるし…

サンライズソアは勝ち切れなさが解消してきた反面、勝つか負けるかが二極化してきました。
デビュー戦からチェックを入れているだけに、かなりお世話になっていますが。

20180520なにこれ。

最終日に新潟かなり読めてるじゃん。

実はカネトシプレスタイムトリップも単複を買っていて、前者は穴決着になりすぎて馬単もワイドもとれず、後者はワイド最高配当がもう少しで夢と散りました。

ノットフォーマル直千あうんじゃないですかねーというのは上記の帰り道での話。外有利もありましたが、開催通じて直千は読めていた感じ。

シュエッヌーベルって小倉の初芝を見て適性あるかもとチェックしようとしてやめた馬でした。
返し馬で動いているのを見つけて、何か記憶に引っかかったので拾ってみましたが…チェック入っていたら買い方が変わっていたかも。

 

手伝った仕事はふだんの生活だと当たり前すぎて関わることがない分野だけど、いざというときに間違いなく役に立つ、そんな数時間でした。

| | コメント (0)

2018年5月19日 (土)

空疎で多忙

5月なのに珍しく忙しい平日。
充実していればいいのだけれど、そんなことはない。

土日にきちんと休みがとれるだけいいか。

2018_keio_hai_spring_c2年半ぶりの阿見での勝利がするり。
単勝だったらなぁ。

これでキャンベルジュニアの進路は決定したでしょう。
血統の通り、スプリント適性は高いはず。

…進路か。
自分の人生のそれこそよく考えないとな。。

| | コメント (0)

2018年5月12日 (土)

風を読む力

ゴールデンウィークの話題よりも、小ネタができたのでこちらから。

 

連休最後の日曜日、さすがに体力の残量が尽きかけてきており府中でのんびりすることに。
結果は数百円だけプラス。東京でしっかり増やせたのに、京都でほとんど吐き捨ててしまい新潟の回収がかろうじて上回ったという流れでした。

さて東京芝のレースで最後の直線を見ると、なんとなく伸びにくそうにしている様子があったかと思われます。
ペースもありますが、それ以上に強かったのが向かい風。現地でいて初めてわかるのですが、新聞やらビニール袋があちこちで舞い飛んでいました。

そんな風の中、馬群をうまく盾にしていたのがサーレンブラント。ハイペースでも止まらない前の壁をうまく利用して後方から差を詰め、外からふたをされる前に抜け出すという最内を最大限に利用した運びでした。
なお、サーレンブラントから馬単、サンシロウから3連複を買ってこの組み合わせだけ抜けるという奇跡も発生しました。

3ヶ月前の箱根特別ではケツからワンツーだった2頭の上位ワンツー。
このレースに出ていた中からすでに8勝、さらに勝ち負けしているのも数頭いていかにハイレベルだったか…を力説しようと府中に向かったのですが、到着が締め切り間際でそんな時間がありませんでした。

あと、メインレースのパドックではロックディスタウンがひっくり返ってしまう「放送事故」が発生。地上波では映っていないでしょうが、全国のウインズのモニターにはしっかりその瞬間が大写しになりました。
あれを見ていれば一銭もいらない、予算の節約になりますね。

 

20180505その前の土曜は帰路につく移動日。
この日はふつうにプラス。

ここまで長かった、ウインズ名古屋での6年半ぶりの2勝目。
今年の連休競馬は3勝1敗でいい感じに過ごせました。

ウインズに到着するとまず買ったのがダイワメモリーの複勝。
思ったより配当がついたのを見届けて撤収しました。

勝負を決めたのは東京最終、半分はダイワエトワールのおかげでした。つまりダイワスカーレットの娘に助けられた一日ということになります。

 

ゴールデンウィーク明けは、株主優待の割引乗車券が安く流通する時期。
今年も来月にかけて、週末は鉄路のショートトリップが増えそうです。

| | コメント (0)

2018年5月 5日 (土)

今年もお休み中

今年も9連休ということで近畿滞在中。

 

Img_20180429_213026

久しぶりにくすぶっていた直1000がヒット。
ただ予想以上にヒットしてしまいワイドは抜けてしまいました。

夏の小倉で悔しい思いをさせられたアリエスムーンには7か月越しにペイしてもらいました。
すっかり頭から抜けていましたが、ちょうど去年の今頃に同じ直1000で穴を空けているんですよね。

小粒で買いづらいローカル新潟ですが、やっぱりこのコースは当てておきたい。

 

Img_20180429_213100

このレースは600円だけ使ってほぼムダなく的中。
それだけに3連複の100円を出し惜しみしたのがまったくのナゾ。

1年半ぶりに梅田の3勝目になりますが、取りこぼしが多くてたいへんもったいなかった。
仕留めていれば余裕で卒業できたのに…黒字転換はまだ先になりそうです。

ちなみに前日の青葉賞は爆弾をしかけたものの、2,4,5着のワイド。掲示板に3頭も載ったのですが、その他が2頭いてはどうしようもない。

穴馬を狙うとよくあるパターンですね。
次は自己条件だから間違いなく人気。

| | コメント (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »