« 今年もお休み中 | トップページ | 空疎で多忙 »

2018年5月12日 (土)

風を読む力

ゴールデンウィークの話題よりも、小ネタができたのでこちらから。

 

連休最後の日曜日、さすがに体力の残量が尽きかけてきており府中でのんびりすることに。
結果は数百円だけプラス。東京でしっかり増やせたのに、京都でほとんど吐き捨ててしまい新潟の回収がかろうじて上回ったという流れでした。

さて東京芝のレースで最後の直線を見ると、なんとなく伸びにくそうにしている様子があったかと思われます。
ペースもありますが、それ以上に強かったのが向かい風。現地でいて初めてわかるのですが、新聞やらビニール袋があちこちで舞い飛んでいました。

そんな風の中、馬群をうまく盾にしていたのがサーレンブラント。ハイペースでも止まらない前の壁をうまく利用して後方から差を詰め、外からふたをされる前に抜け出すという最内を最大限に利用した運びでした。
なお、サーレンブラントから馬単、サンシロウから3連複を買ってこの組み合わせだけ抜けるという奇跡も発生しました。

3ヶ月前の箱根特別ではケツからワンツーだった2頭の上位ワンツー。
このレースに出ていた中からすでに8勝、さらに勝ち負けしているのも数頭いていかにハイレベルだったか…を力説しようと府中に向かったのですが、到着が締め切り間際でそんな時間がありませんでした。

あと、メインレースのパドックではロックディスタウンがひっくり返ってしまう「放送事故」が発生。地上波では映っていないでしょうが、全国のウインズのモニターにはしっかりその瞬間が大写しになりました。
あれを見ていれば一銭もいらない、予算の節約になりますね。

 

20180505その前の土曜は帰路につく移動日。
この日はふつうにプラス。

ここまで長かった、ウインズ名古屋での6年半ぶりの2勝目。
今年の連休競馬は3勝1敗でいい感じに過ごせました。

ウインズに到着するとまず買ったのがダイワメモリーの複勝。
思ったより配当がついたのを見届けて撤収しました。

勝負を決めたのは東京最終、半分はダイワエトワールのおかげでした。つまりダイワスカーレットの娘に助けられた一日ということになります。

 

ゴールデンウィーク明けは、株主優待の割引乗車券が安く流通する時期。
今年も来月にかけて、週末は鉄路のショートトリップが増えそうです。

|

« 今年もお休み中 | トップページ | 空疎で多忙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年もお休み中 | トップページ | 空疎で多忙 »