« 大きく一勝一分一敗 | トップページ | 安穏に年越ししたい »

2018年12月29日 (土)

ひとつの通過点

ここ数年、有馬記念デーは仲間内で集まっていたこともあり、今年もそれをにらんで予定を入れておかなかった三連休。

今年は集まるプランが消滅し、予定が空っぽになりました。
ということで歯医者の予約を入れて府中市内の医院に。

朝一番だったこともあり、予定より早く終了。
府中の競馬場にしようか、それとも…

高尾で電車を乗り継いで西へ。
最近ずっと高速バスで行っていたこともあり、駅からウインズ石和まで歩いたのは6年半ぶり?

馬券を買った後いつもは甲府方面に向かうのですが、今回は逆方向の路線バスに乗ってみました。
天気が悪くて人出が多くないだろうと踏んで富士山方面へ。ただ、ボードも持ってきておらず雨も降っていてあまり滞在することはできませんでした。

2018_hanshin_c

考えた馬券が当たらず、遊びのバラ買いが当たる。

そういうことでワイドは持っていませんが、両方とも来たことで収支がぎりぎり逆転し、悲願の石和初勝利。

前売りも駆使して残っていた未勝利ウインズにすべて白星をつけることできました。
(エクセルというめんどうなものが増えましたが、それは除外)
これでひとつの目標をクリア。

阪神C自体もひさびさにしっかり的中できました。

2018_saga_nakajima_kinen

有馬記念当日はK君のご厚意により中山競馬場の招待席で観戦。
一般エリアだと地下のコンビニで入場制限が行われるぐらいカオスな混雑でしたが、こちらは落ち着いて過ごせました。

とはいえ、メンバー的に苦戦濃厚な予想見解だったのと、前日の満足感で馬券は大きなマイナスに。
せっかくこの四半期好調だったのに、貯金を減らしてしまいました。

そんなことで珍しく地方競馬。8年前にお世話になったウルトラカイザーの単複で少しだけ赤字補填。

 

未勝利ウインズを消すミッションはクリアし、卒業も2箇所で達成。
来年は、惜しい成績のところと立て直しが必要なところのどちらを優先するべきか…

|

« 大きく一勝一分一敗 | トップページ | 安穏に年越ししたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大きく一勝一分一敗 | トップページ | 安穏に年越ししたい »