« いまはひたすら耐えるのみ | トップページ | 馬場よりもスピード化 »

2019年6月 1日 (土)

ベタ”踏めず”

絶不調だった5月。
都合がつかず結局競馬はすることに。

ラストのダービーデーもまあ当たらない。
最後ぐらいは思考停止してシンプルに。

2019-meguro-kinen

オーストラリアンのワンツーがあるならここかなと思っていたところに、馬体推奨の情報を得たこともあって馬単を。
もはや焼け石に水ですが、最後の最後で失われた感覚を取り戻しました。

とりあえず今月は「お金を捨てよう」ということで月曜に休みを取り…

Yatsuka-map

ほんとうは地図の左下から右上まで自力で通り抜けするつもりでした。
ただ、そのあとさらに自力走行しないといけないうえに時間があまりなく、たまたま目にしたバス停で事前リサーチしきれていなかったコミュニティバス(1日3便)がすぐやってきたこともあり…最初の堤防道路を渡ったあとはバスのお世話になりました。

結果、それで正解。
地図にあるとおり、ここは中海に浮かぶ大根島と江島。右上に控えるのは「ベタ踏み坂」で知られる江島大橋。
バスで走って勾配のほどを感じましたが、ロードバイクでも過酷な斜面でした。いわんやキックボードをや。
(そのかわり、境港市内から空港までは自力で走りました)

かくして3年前にウインズ米子を卒業したとき、「いつか行ってみたい」と書き記した江島大橋を通ることがかないました。
米子空港~松江駅の往来もここを通るようですね。

今回、松江市の中心部に初めて立ち寄りました。あとだいぶ時間があいていたので雲南市にも行ってみました。
都道府県庁所在地の中心部に行っていないのは…長崎・佐賀・松山・鳥取。意外とあるなぁ。

 

本家ダービーS、ざっと出馬を見た限りではJapanHiroshimaがいる!ではなく、Telecasterが勝てるかなというぐあい。お母さんのShirocco Starがなぜかチェック馬だったというのもありますが。
マグナー夫人のSir DragonetAnthony van Dyckが相手という感じですが、かんじんの馬券が買えない…

|

« いまはひたすら耐えるのみ | トップページ | 馬場よりもスピード化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いまはひたすら耐えるのみ | トップページ | 馬場よりもスピード化 »