« 中四国の西 | トップページ | 海外競馬予想のメモ »

2019年7月27日 (土)

中四国の東

一週間前に4連休があったばかりですが、次の週も月曜が全社休みとなったたため3連休。
土曜日は予備日として何もせず…

Sanagochi-and-kamiyama-boarder

いったいどこを歩いてるんだ。

いつもどおり空港バスを途中で降りて、2週続けて雨にやられながらもウインズ高松へ。
ウインズからのバスを瓦町駅で降り、走って雨と汗だらけになりつつ栗林駅に到着、先週仕込んでおいたきっぷ(前売り限定ながら通常の半額以下!!)で徳島へ。

ここから路線バスで神山町の終点にまず行き、折り返しを途中で下車し自力で佐那河内村に向かいました。その途中の新府能トンネルが上の写真。
自力行程は6kmで、トンネル手前の1kmを過ぎればあとは一方的に下り坂。大半はボード走行ですが、ブレーキ要素がなく休み休み走りました。1.3kmあるトンネル内部は雨の影響でぬれてつるっつる…

徳島市内に戻ってくるとロードサイド店舗群で飲食をとり、香川方面に折り返します。
宇多津のロードサイド店舗群で食事もすませると、遠く離れたホテルまで自力のラストスパート。

 

20190721

ウインズ高松で初めてまともに勝った…。
最大の勝因はちゃんとした単勝がひさしぶりにとれたこと。
真ん中を単複一本釣りしたのも大きいです。

この日は畳コーナーでマークシートを仕込んでいました。
去年の広島でも体験していますが、短時間の滞在であってもこうしてのびのびできるところはいいですね。

 

翌日は瀬戸大橋を渡り、未開の地だった岡山市東区、赤磐市、和気町に行きました。
朝からずっと雨雲レーダーを見ながら降雨ポイントをうまく避けてきたものの、和気町でついに真っ黒な雲が襲来。あわてて駅舎に戻ると前が見えなくなるスコールになりました。

最後に岡山市内に戻ってきて時間をつぶしつつ空港へ。
この帰りもけっこうがらがらでしたが、行きはなんと中型機(B789)なのにバス移動。トイレ利用時に数えてみたら搭乗率3割ぐらいでした。同時刻にJALとANAが同じ地方空港へ便をだすとこうなってしまいます。

 

1レースだけやって勝ち逃げがこの前ありましたが、いろいろ馬券を買って勝てたのは11週ぶり。
阪神での快勝からのちゃんとした白星が苦手の高松でつくとは…

8月に3県行く用事が決まっていて、この2週で唯一行けなかった広島だけが残ることに。
ウインズもあるし、行くなら10月かな?

|

« 中四国の西 | トップページ | 海外競馬予想のメモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中四国の西 | トップページ | 海外競馬予想のメモ »