« あのころは自由でいられた | トップページ | 伸ばすスキル »

2020年5月 2日 (土)

指をくわえてばかりでは

春の京都開催はしょっぱなから単勝万馬券、なんと一日に4発も出ました。
同じく開催初日の東京でも触発されたか1発出てましたね。

私の単勝万馬券的中は2年に1~2発のペースですが、穴狙いが決まるというよりは「なんでここまで不人気?」ということがほとんど。取ったらオッズが想定をはるかに越えていた…ということです。
この土曜も「これは買えない」という馬ばかりでした。

20200425

でも、ひとつだけ一点買いで仕留めていました。
エピファネイア産駒の中距離は狙えを去年の夏からずっと続けていますが、そうでなければまずとれないレース。

70倍はあったはずだぞと最終オッズを見るとにダブルスコアになっていました。
ここも上記の通り、オッズが想定をはるかに越えていたパターンで8ヶ月ぶりの単勝万馬券。

この日唯一の的中でしたが、おかげで土日トータルの貯金を作れました。

|

« あのころは自由でいられた | トップページ | 伸ばすスキル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あのころは自由でいられた | トップページ | 伸ばすスキル »