« 馬を近くで遠くで見て眺める | トップページ | たまには報いてもらおう »

2020年11月 7日 (土)

鬼門脱出

土曜の全国的によい=日本海側に行く絶好のチャンスということで、その前に年休を入れた木曜は土曜の仕込み。
ほんとは高速バスで行きたかったのですが、大幅に間引かれた影響で乗れず。ふつうに新幹線でした。

平日の数便しか路線バスにうまくタイミングをあわせ、政令指定都市の区で唯一行ったことがなかった新潟市南区の到達に成功。
しかしそこから先のバスが拾えず、やむなくボードを飛ばして7km先の駅へ。
ここで大宮を「底」とする大きなV字のきっぷを作りました。もちろんこの日は大宮で途中下車して終了。

土曜日、再び大宮から乗り直して東北へ。

Kitakami-line-red-leaves

北上駅でこの後のきっぷを作っていると、1両編成の列車ではさすがに座ることができず。
その代わり運転士横の前方スペースが空いていて、荷物置きもかねて車窓風景にかじりついてみました。錦秋湖のあたりまで来ると、すっかり紅葉が本格化していました。

2020-artemis-s

悪夢のような8ヶ月ぶりの馬券。
たどりつけない朝のレースがPAT、馬券で発売してくれないその後のレースがUMACA、残りのメイン実馬券と超変則3段構成でしたが…やっぱり横手は苦手なまま。

ただ、冒頭のとおり快晴に恵まれボードでさくさくとウインズまで移動できたのはちょっぴり収穫。
UMACAで全レース発売してくれることがわかったので、豪雪の冬にわざわざ行くことはなくなったかも。

 

このあと新庄からは足湯のついた新幹線で高畠へ。
山形県でもボードで走れる時間を作ろうと考えていたところ、駅間の距離が絶妙な高畠駅で下車することにし、それによって高畠町も初訪問となりました。

1月に買い換えた4代目ボードですが、現・相棒で走っていないのは北陸3県と福島・香川・広島(ここだけ年内予定あり)のみ。
また、横手駅近くにできたスターバックスに寄ったことで、スタバの複数店舗訪問ができていないのも三重・島根・大分(ここだけ年内予定あり)のみ。

 

20201101-make-debut-tokyo

内田さんすみません。名前を見て買うのやめたと思っていました。
天皇賞の映像を見て今年も勝てなかった…と投票払い戻し額の情報を調べると、ちゃんと買っていたことが判明。

このおかげで、日曜はプラスでした。
なんと天皇賞秋デーを勝てたのは16年ぶり!3連単の最高配当取ったとき以来って当時◯◯生じゃん(笑)

また増えてしまった横手の負け分を消すには遠く及びませんが、長く苦しめられていた鬼門をついに脱出できました。

|

« 馬を近くで遠くで見て眺める | トップページ | たまには報いてもらおう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 馬を近くで遠くで見て眺める | トップページ | たまには報いてもらおう »