« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月30日 (土)

やってみてよかった

ネタがなければ先週の馬券でもあげようかというところでしたが…

24日は降雪予報があったため、中山は前日発売が中止。
みんなで指定席に集まるときや遠征中以外は、毎週のように日曜日は起きるのが遅く、前日で馬券が買えない=その日は捨てが通常。

今回も例に漏れず、目が覚めたら13時。
エアコンのスイッチを入れ、部屋が暖まるのを待っていると二度寝。気づけば1時間後。

気づけば9レース手前まで来てしまっていました。
前日に投票した小倉と中京の結果映像を見ると…もっとも狙っていた中京4Rの馬単(両面一点)がゴール直前ですり抜ける悪夢。

単勝を取って勝てたと思い込んでいたら実は2つも投票しておらず負けてしまった前日の苦い思い出がよぎり、買うのをやめようか少し戸惑いました。
とはいえあきらめると負けを増やしただけなので、取れる可能性の望めるところだけは。

2021-america-jockey-club-c

ということで、AJCCのみ1000円。
買ってよかった。土日トータルの負けを減らせました。

| | コメント (0)

2021年1月23日 (土)

年末年始にひねりを加える

2020~2021の年末年始、社会情勢を鑑みた結果…仕事納めが25日と前に倒れました。
世間一般の締め日がそれより後なので、我々にやってくる仕事が例年以上に年明けにたまるだけだからやめてくれ…!

結局、それは変わらず25日で終わり、26日は予定(仕事の可能性もあった)が空っぽになったことで盛岡に行ったのでした。
27日の有馬記念デーは仲間内で集まる予定で、前日までその気満々でいましたが、最終的に取りやめ。

そうなると、27日の予定が空っぽ。28日は朝早くに起きてフライト予定あるし…

 

Hen-na-hotel-tokyo-haneda-front-counter2

初めての東京都での宿泊をこのタイミングでやってみることに。
見ての通り、変なホテル羽田をチョイスしました。翌朝(天気予報がよくなかった)の無料送迎が狙いです。

受付は独特ですが、中は設備の整った普通のホテル。
ちゃんとスタッフさんが常駐しているそうですが、送迎の運転手さん以外に出会うことはありませんでした。

 

早めに戻った2日まで関西にて年末年始の滞在でしたが、とくに目新しいところはありません。
初日に大野町本巣市への初訪問(結局2020年に初めて行った市町村は113)、30日に三重県2カ所目のスターバックス@鈴鹿に行ったぐらい。
2021年は島根県のスタバ(まだ出雲大社前のみ…とはいえ他に選択肢が3つしかない)に行く、が隠れテーマになりそうです。

実家最寄りの駅が無人化されました。
土日の特急が思いっきり減らされていますが、正月1日とはいえ普通電車で貸し切り(乗客私だけ)という現状はかなり厳しい事実を見せつけられたように感じました。

| | コメント (0)

2021年1月16日 (土)

感覚的には4日連続競馬

今年の金杯は5日の火曜日。
前日夜に馬券を仕込んだまではいいものの、そこから多忙のためレース結果を見る余裕を作れず。

金曜は22時に仕事を終わらせ、土曜(この日も結局22時まで仕事でした)の予想をしようとして、火曜の結果をまだ見ていなかったことに気づきました。
なので、結果を見てから3連戦初日の予想に入るという、感覚的には4日連続で競馬が行われているようなものでした。

 

2021-kimpai

東西の金杯だけで5000円近く買ってしまっていました。
とはいえ今年はプラススタート。

20210111

3連戦でまともな的中といえるのはこれだけ。
このレースに関しては応援馬券1点なのでうまく取れたといえばそうなのですが。

 

エアサージュはようやくPoint of Entry産駒で期待できる馬がでてきたと解釈していいのだろうか。
兄よりは芝適性が高いというより、ダートは向かなさそう。

| | コメント (0)

2021年1月 9日 (土)

2020年打ち止めではなかった

2020年の仕事終わりは25日。制限時間ぎりぎりまで仕事を片付け、あした東北でも行こうかなとすぐ寝て早起き。

Morioka-goal-posts

アメリカのような芝が内、ダートが外。
そう、アクセス難易度の高い盛岡競馬場に初見参。

水沢開催が土曜にあることを最近知って、それならアクセスバスが出るということで岩手競馬そっちのけでウインズ(あと半年で変わってしまいますが)盛岡で馬券を買うことにしました。
ただし、この日は発売レースがわずか。岩手競馬の開催シーズンは当然ながらそっちが優先。

2020-nakayama-daishogai

ジャンプレースを最初から最後まで楽しめたのは初めて。
応援馬券1点だけ買っていました。勝てば盛岡は一発勝ち抜けだったのですが。

 

Michinoeki-kuzumakikogen

(今はすごく積もっていますが)あの横手ですらほとんど雪がなかった昨シーズンの冬。
年内は雪景色に遭遇することはないだろうと思いきや…盛岡から50kmほど北の葛巻町を初めて訪れると、高原地帯は雪のさなかでした。

15時前の時点でマイナス3℃ぐらいで、今年体感した最低値でした。

 

競馬ラストデーは有馬記念を盛岡での前日発売ですませ、他はPATで買いました。
ただ、若干予算が余ったので気になったところを買い足すことに。

2020-arima-kinen2 2020-arima-kinen1

チョイスした券種がうまくいきました。3連単だったらゴール直前でおそろしい結末になっていたところです。
ちなみにワイドは偶然にも上位と下位のワンツーどうし。

 

冬はもともと感染症が流行する季節のはずなのですが…しょうがなくまた潜伏生活に入るとします。
そういえば去年の今ごろにひどい症状に苦しめられたんでした。ということはそこから1年近くカゼすらひいていないことになります。

| | コメント (0)

2021年1月 2日 (土)

つかのまの一休み

ぎりぎりの時間まで仕事を片付けて、そのまま年末年始の休暇に入りました。
幸か不幸かいつもより少し長い休みですが、月曜からめんどくさい日々がやってきます。

|

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »