お仕事関連

2018年5月26日 (土)

異業種の勉強

土曜日は仕事をお手伝い。
いろいろ考えることがあって、ちょうどよい気分転換でした。

 

2018_heian_s仕事前に仕込んだ馬券を、仕事あがりに二人で結果確認。

駆け足で買い込んだせいで、まともに考えた馬券にできなかったのが痛恨。
配当めちゃくちゃはねあがってるし…

サンライズソアは勝ち切れなさが解消してきた反面、勝つか負けるかが二極化してきました。
デビュー戦からチェックを入れているだけに、かなりお世話になっていますが。

20180520なにこれ。

最終日に新潟かなり読めてるじゃん。

実はカネトシプレスタイムトリップも単複を買っていて、前者は穴決着になりすぎて馬単もワイドもとれず、後者はワイド最高配当がもう少しで夢と散りました。

ノットフォーマル直千あうんじゃないですかねーというのは上記の帰り道での話。外有利もありましたが、開催通じて直千は読めていた感じ。

シュエッヌーベルって小倉の初芝を見て適性あるかもとチェックしようとしてやめた馬でした。
返し馬で動いているのを見つけて、何か記憶に引っかかったので拾ってみましたが…チェック入っていたら買い方が変わっていたかも。

 

手伝った仕事はふだんの生活だと当たり前すぎて関わることがない分野だけど、いざというときに間違いなく役に立つ、そんな数時間でした。

| | コメント (0)

2016年3月19日 (土)

異動→留年

配属から7年半。
異例の長さだった部署をついに異動することになりました。
(本来は3年くらいのサイクル)

先月ここでふれた通り、感じた気配が間違いではなかったもよう。

ちなみに、異動先の部署から歓迎会の案内が異動の示達よりも先に来てしまいました。
部長課長が平謝りしてしましたが、私にはこっちの方がよかったかもしれません。

でも、この件は"貸し"として利用させてもらいます(笑)

いっそ同じ部署のままで寿退社まで持って行きたかったなぁ。いつになることやら。

 

2016_anemone_sウインズ銀座、卒業できず留年。

出走馬確定でさらっと見てこれが勝つなと思った馬にやられました。
距離が短くても力は上と見ていた馬も3着に来たのだから、ふつうにワイドが両方とれた計算。

 

20160313エンジンのかかりがおそーい!

とくに中京が狙った穴馬しかこない不完全燃焼ぶりで、最後に勝負に出る体力がありませんでした。

石和は卒業よりも関東唯一の未勝利脱出が先。
またみんなで集まれるときにリベンジ。

 

幸運にも異動は通常の1ヶ月先。
離ればなれになる前の4月をうまく使わないと。

| | コメント (0)

2010年3月20日 (土)

このまま長続きすれば

通勤経路ががらっと変わったことで気持ちの面も入れ替えができたのか、目が覚める時間が20分ほど早くなりました。

そしたら出勤時間が40分も早くなってました(笑)
いつも定時ぎりぎりだったのが、ほとんどフロアに人がいない時間帯に出社できるようになったのは大きな変化だと思います。

この先、ずっとこういう平日を過ごせればいいのですが。

 

もう現在のコースはあと2週間しかなくなってしまった中京。

去年から中京は相性がよさげだったんですが、今年になってからはさらに調子があがってきました。
馬場・距離を問わずあらゆるカテゴリで来てほしいな~と思ったところがうまいぐあいに馬券になるんですよね。それでいて配当もつくという。

20100313 土曜はこんな感じ。
人気が飛んだし150倍はあるかな?と思ったら260倍もついたり、ド本線なのに50倍ついたり(それでいて3連単は買っていないという)。
D8.5FとT6Fはローカルでは組まれやすいコースなので、ここでコツをつかむと配当妙味をつかむチャンスがぐっと増えますね。

20100314_1 日曜はあまり調子がよくありませんでした。
それでもあの組み合わせで馬単が100倍超えたのはラッキー。
その上にあるのはメイショウタメトモですが、いつも全然人気にならないですねぇ。実力の割に人気にならない馬が好走し続けると非常にありがたいです。

20100314_2 去年あたりから、特に期待をこめている馬に対しては単勝1000円をほぼ毎レースで買う、ということをするようになりました。
ヒシパーフェクトもその1頭で、「父が父だけにまだまだ本格化は先だけど、条件戦でもたついてては困る」と早いうちからずっと買ってきました。
芝挑戦での敗戦で今回ここまでオッズがつきましたが、前がふさがったときは冷や汗ものでした。

 

土日を振り返ると、好調どころが来週の中京ではキーになるコース。

宮記念は相性がよろしくないですが、今週の調子次第では…何とかなれば。

| | コメント (0)

2010年2月20日 (土)

ようやく一息…のはずが

年末にふれていた通り、年明けからはたいへんな50日間でした。

…残業時間だけ見ればそう見えるんですが、じっさいはそこまでではなかったかも。
年末のうちに手を打てるだけ打って準備をしておいたのが功を奏したみたいです。

一通り内部監査も終了して、その講評の結果にもよりますが…ともかく忙しい期間は消化したようです。

 

あっという間に2010年も2月半ばになりましたが、競馬もあっという間に東京開催が最終週。
去年は府中がかなり鬼門で、開催時は足を引っ張りまくってました。今年もそんな兆候がありましたが…

2010_gintei_s ようやくほっとする馬券が出ました。
「地味にやれそうなんじゃない?」と去年の秋からはほとんど毎レース買い続けてきましたが、夏のクラス替わりから急に成績が伸びてきたセイカアレグロ
それよりもなぜか毎回のように人気にならず、走るたびにお世話になってきました。羊蹄山特別なんて単勝140倍はありましたっけ。

返し馬もしっかりできていたし、また人気もなかったので単複からさらに複勝を追加してみました。
保険の3連複までひっかっかったのはいいのですが…毎回馬単を流し続けてきたのにここだけ買っていないのはもったいなかったです。

今年はヨシトミ先生との戦いがまだまだ続きそうです(苦笑)

 

で、忙しい期間も一段落したと安堵するまもなく気づいたこと。

ウチの会社っていつから子会社になったっけ?
…今月からでした。その処理事項が月末から来月にかけて押し寄せてきています。。

来月は年度末。このまま1年のピークである年度初めまで落ち着けるタイミングが…

否、ムリして有給消化してやる(笑)

| | コメント (5)

2010年2月 6日 (土)

高級プレタポルテorファストファッション

myお気に入りで出没頻度が高い場所のひとつが表参道。
このエリアはタイトルのように2つの文化が取り込まれた地域となっています。

前者は表参道がそれにあてはまり、神宮前の交差点で横切る明治通りが後者に当てはまります。少し北には裏原宿もあり、ファッション観察が好きな身にとっては何度行っても飽きませんね。
一見相反するものではありますが、最近は消費志向が変化していることもあってその壁はじょじょに薄くなってきているように感じます。

で、タイトルに戻して。

前者のイメージが強い場所と言えばやはり銀座。
たしかに上京したころはそんなイメージ通りだった気がします。

ところが…近年の景気悪化と消費の落ち込みによってずいぶん変化しましたね。

先週、ウインズ銀座に行ったついでに松屋銀座で働く友人の様子をちょっとのぞいてみることにしました。(仕事中で声はかけられませんでしたが)
八重洲で研修を受けていたころはしょっちゅう行っていた日本橋→銀座エリアも、気づいてみれば半年のごぶさた。

歩行者天国を北から南下するようにぶらぶらしたのですが、日本橋や銀座の北の方は以前と変わりありませんでした。

でも、三越を過ぎて六丁目近くまで来ると道行く人たちの年齢層ががらり一変。外国からの観光客も割合が高くなりました。

象徴的なのは「勝ち組」ユニクロですが、松坂屋の斜め向かいにはいまだに行列であふれるAbercrombie&Fitch。さらに七丁目まで行けばやはり買い物客でごった返すH&MやZARA。
松坂屋が一部改装中というのもありますが、客の入りが対照的でした。

銀座一丁目~銀座の駅周辺は前者のショップがきらびやかな中央通りですが、少し南まで足を伸ばせば後者の影響力が拡大してきているのが体感できます。ヴィトンのテナントが入らないことになってから一気に加速したような。
(厳密にいえばアバクロはファストファッションとは異なりますが)

観察する分にはとても興味深いことでもありますが、百貨店業界の凋落を考えると不安でもあります。その道に進んだ友人が多いというのもあるんでしょうけど。

それでも、こんなご時世ながら自分のやりたいことを職業にしてがんばっている友人たちの姿を見るとほっとするのは気のせいではないかもしれません。

 

…ここまで書いて今さらながら気づきましたが、最近競馬よりこっちの話題の方がウエイト占めるようになってきましたね(苦笑)

| | コメント (3)

2010年1月30日 (土)

いつかは関わってみたい世界

1月がもう終わろうとしています。予算編成であっという間に時間が過ぎてしまいました。

そういえば2年前の今頃、もう2月だしそろそろ就職活動でも本腰入れようかな…としていたのが思い出されます。不況の今ではまったく想像できないスロースタートでした。
(就職できなかったらアルバイトでつないで、そのうち結婚して主夫になろうと思っていたぐらいゆるゆるでした

で、ほとんど何も考えずに入社まで至ったワケですが、この業界に入ってみたいな…と思っていたのがアパレルでした。

ほかにお金を使おうとしない(だから競馬をしてるようなものです)私ですが、ファッションには出費を惜しまないタチ。
ただ身につけるものを求めるだけではなくって、「流行」がもっとも表面化しやすいファッションを体感したい…という考えはけっこう昔から持っています。
ゼミでも流行を取り扱う教授を選びました。…いや、これは偶然です。ただ3年間もずっと同じ先生だっただけ(笑)

飽きることのない興味をそのまま仕事にできるんだったらさぞやりがいもあったのでしょうが、土日に休みを取れないのが決定的なブレーキとなって業種選びからボツとなってしまいました。

今思えばファッション業界に身を投じなくて正直助かったな…という気もします。
いまは将来結婚して仕事から身を引いたときに少しずつまた勉強していこうかなー、というぐらいです。

 

そんなこんなで不況のあおりを食うアパレル業界。
それらのテナントがメインで構成される百貨店もかなり苦しい時代となりました。

そしてこないだも、有楽町西武の閉店が決まったニュースを見ました。ここには半年ちょっと前に行った記憶が。
立地は文句ないところなんですが…時代の波にはあらがえないんですねぇ。

で、西武の隣にあるのが首都圏では珍しい阪急。
阪急といえば真っ先に思いつくのが梅田なんですが、その次が…

今年の秋に店じまいすると知ってただただ驚くばかり。
四条河原町にどーんと構え、阪・神方面からの玄関口という威厳がありました。鴨川を背にして河原町通をはさんだ向かいに高島屋があり、さらに烏丸方面に向かえば大丸がああるだけに、三条通方面はおろか河原町のOPAにすらなかなか足が届かなかったのがなつかしいです(苦笑)

そっか、ここも閉まっちゃうんですね。。
閉まる前に行っておかねば…納涼床の季節に時間が取れるといいのですが。

 

あ…有楽町だとウインズ銀座もそう遠くはないんだよな。
(祇園四条もウインズ京都から近いですが)

| | コメント (0)

2010年1月 9日 (土)

逆コアタイム

私が土日に何をしているのか、職場でそれがバレるのにそう時間はかかりませんでした。

最近では昼休みなど休憩中、先輩から「今日はこれを買います」というメールを受信するぐらい

そんななか新春競馬となった火曜日は決算で新聞すら見ていない状態。
でもやっぱり気になるのでJRAの出馬表をそーっとのぞいてみました。

情報を主力に扱う会社だけにフィルタリング規制が厳しいのですが、ありがたいことにJRAは対象外(netkkeibaはアウト)。
なかにはこれは買っておきたいなーというのもちらほら見つけました。が、投票している時間がまったくない…。

で、そういう馬たちがことごとく上位に来て悔しい結果となりました。
とくにマヤノマヤエリモサリュートはいつも単複を買っていたので、このタイミングでアタマは痛すぎました。。

 

で、決算の後は予算編成。

いちおう昨日でかなり片付けたのですが、土曜も出ないとまずいかなーといったところ。
なお土日は原則休みなので出社にはオフィスへの入退館について事前申請が必要です。

電話投票で買うにしても昼間の数時間は確保したい。でもそんな長く休憩時間を取れない。

…という葛藤があった末、出た結論が「朝早くに出社するか夕方から出社するか」。
つまり昼間は逆コアタイムとしてその前後いずれかで仕事時間を取ることに決めました。
なのでどちらでもいけるように事前申請も9:00-24:00という幅広いものとなりました。

以前土曜に出社したときは朝からで、ほどよいところで切り上げて昼から競馬でした。
ただ、これをすると日曜が眠くて眠くて。

今回は決算で寝不足だったこともあり、後者を選択。
そう、競馬のあとにオフィスへ直行となります。

今年初競馬でもありますが、これは勝っておかないとその後の業務に支障が出そうです

| | コメント (0)

2009年6月27日 (土)

メガネが疲れるものだったとは

高校生になる手前からずっとコンタクト派でした。

ただ、仕事柄パソコンとにらめっこになるだけにコンタクトでは心配な点も。なのでこないだメガネを…なんと9年ぶりに新調してきました。
それで金曜はめずらしくメガネ出勤で働いたのですが…コンタクト生活に慣れきってしまったせいか目が疲れやすかったです。

家に帰って一息つき、メガネを外すと…少しふらつくぐらいでした
こんなに疲れるものだったとは。

 

夏競馬は2週目。今週は宝塚記念がありますが、イマイチ盛り上げるに欠けるみたいですね。
宝塚の後の鷹取特別はすさまじいメンバーになっていますが。

むしろ海外の5GⅠがすべて見所ありそうなので、そっちの方が気になるところ。

 

ちなみに私が(サングラスはマストハブアイテムなのに)メガネをかけたがらない理由は…

ふつうとは逆でメガネをかけるとただのおバカさんにしか見えないから、です。

3年ほど前、サークルでそんな話をしてたら…

えっ??メガネしてなくたって…

…否定できない(笑)

| | コメント (0)

2009年6月10日 (水)

楽しかった2ヶ月半も

入社後研修が今週で終了、来週からは現場での仕事に入ります。

この2ヶ月半、自分の配属先の職種とは直接関連しない内容ばかりというカリキュラムでしたが、それはそれで楽しかったです。
今なんて(就活中は)真っ先に行きたくなかった営業がうらやましく思えてきたくらい。

アウトドア派にとって外回りができる&人のつながりを増やせるなんてうらやましい以外の何でもありません。
服装規定がうるさくさえなかったら…。

 

先週は穴馬ピックアップがさえず。

09_nadeshiko_sho おそらくつまずいた原因は、土曜の打ち始めだったレースでもっとも自信のあったナリタシリカをチキって複勝にスライドしてしまったこと。
出だしがこれでは写真も焼け石に水。なでしこ賞は相性いいレースなんだけどなぁ。

今週はブリリアントSはマチカネニホンバレが出走予定。500万下の完勝から見てきましたが、500m伸びる今回も期待できそう。

 

<海外>

今週はディアヌ賞,ミラノ大賞,オグデンフィップスH,スティーヴンフォスターHなどがあります。

それからロイヤルアスコットも来週に近づいてきました。
今年はOverdoseという楽しみな存在が2つもGⅠをとっていくだろうと期待していましたが…しばらく休養とのこと。
わざわざハンガリーにSoumillonが乗りに行った前走でしたが、そのハンガリー大賞のレース中に落鉄、蹄に炎症を起こしたそうです。それからいろいろあって回復し切れていないみたいですね。

アベイユドロンシャン賞の幻の勝利といい、ついてないなぁ。

 

来週から本格的に仕事、ということは毎月はじめは時間なさそう…

| | コメント (0)

2009年5月23日 (土)

波のあるスケジュール

お金をさわる仕事といえば、メインはやはり決算。

年度末、その中間になる半期、さらに四半期に月次と決算期はやはり忙しいようで。。
あと予算の決定時期も迫ってきていますね。

あと3週間すればそういう環境に身を投じることになります。
忙しさにかなり差があるので、休めるときにしっかり休めと言われました。ということで配属決定。

 

<海外>

今週はアイルランドでギニーズ。ですがメンバーはそう興味を引くものでもなかったような。…いや、よく見ればそうでもないのか。

アメリカでは気になるトピックスがいくつかあがっていましたのでそちらを。

まずはルイヴィルSを回避したZenyattaがミレイディBCHで今年初戦を迎えます。ここを勝てばデビュー10連勝となりますが、どうなるでしょう。

来週はベルモントSですが、Mine That Birdの鞍上が現在未定。変則3冠(これはすごいローテですね)を目指すかもしれないRachel Alexandraの動向次第(こちらが出ないなら主戦のBorelさんに戻ります)ですが、名誉あるケンタッキーダービー勝ち馬の鞍上がころころ変わる状況って…。

ジョッキーといえば世界に2人しかいない10000勝ジョッキーの争いが熾烈になっているみたいです。

あとMonmartreWar Emblem状態になっているそうで…(苦笑)

 

話を冒頭に戻して。
昨日は配属先の事業部説明だったのですが、休暇のこと以外に「早く結婚した方がいいよ~」とも言われました。

それで大学時代に「キャリアプランはしっかり練っておきなさい」とよく言われましたが、私の場合…

40までにはリタイアして専業主になる(=仕事は向こうに任せる)

…が理想なんです。

だって就活の時の履歴書、こないだフォーマットが出てきたので見直したら…

特技:家事全般

って書いてるぐらいですから(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧